2017年12月12日火曜日

モンテ、「公式LINE@でシーズンオフも楽しもう!」について思うこと

 先週、OHPで表題のリリースがありましたね。

 O 「 モンテディオ山形の公式LINE@では、応援いただいた全てのサポーターの皆様に感謝の気持ちを込めて、全31選手の今季の活躍を写真で振り返るシーズン振り返りフォト企画を行います。」

 父 「あらーー、モンテに公式LINE@があったながーーー?しゃあねがったーーー!」

 ブログを始めて10年以上になる父ですが、実は未だにガラケーなんです(^^;)。アンドロイドのWi-Fiタブレットは持っているので、LINEはそちらでやっているのですが、スマホでないだけに、LINEをそれほど活用しているとは言えません(^^;)。

 そんな感じで、モンテの公式LINE@の存在を知りませんでした(^^;)。

 O 「2017年12月10日19時から、12月28日まで連日選手たちの練習や試合での躍動感溢れる写真をLINE@で発信!2017シーズンをぜひクラブ公式LINE@で再びお楽しみ下さい。写真の再配信はございませんので、まだモンテディオ山形公式LINE@未登録の方は、12月10日の配信開始前までに、以下のボタンから公式LINE@にぜひご登録下さい。」

 父 「んだながーーー、ほんじゃ、試しに登録してみっか!」

 ということで、先ほ登録しました。3日ほど過ぎてしまいましたが、明日からの配信を楽しみに待ちたいと思います。

 なお、父的にはツイッターは利用していますが、Facebookは利用していません。ちか頃やっとインスタを始めました(^^;)。

 すでに半世紀を生きた、ガラケーメインの父には、SNSについていくのは、結構大変なことだと感じています(^^;)。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年12月11日月曜日

おんな城主直虎・第49回の感想!

 第49回は、本能寺の変がテーマでした。

 直虎が始まった頃、本能寺の変が起きた頃には直虎は没しているという史実もあったと聞いていたのですが、ぜんぜん元気でした(^^;)。

 それどころか、本能寺の変後の家康の近畿脱出の手はずを前もって整えていたという、もはや、史実も度返しの、物語としての演出・クライマックスになってきた感じでした(^^;)。

 やはり、本能寺の変の前に没してしまっては、ドラマとしてのクライマックスにならないという判断があったのでしょうね~(^^;)。

 もともと、直虎自身が存在したのか?本当に女だったのか?というあやふやな主人公ですから、何でもありのクライマックスになってしまったのでしょうね。

 ただ、父的にはドラマとしては面白いので、「えーーーー?」と思いながらも見ています(^^;)。

 来週はいよいよ最終回。どんな結末になるのか?楽しみに待ちたいと思います(^^;)。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年12月10日日曜日

モンテ、サポカン(意見交換会)に対する感想!

 今夕、晩酌をしているとテレビか聞こえるモンテの話題・・・・。
 
 アナ 「サッカーJ2のモンテディオ山形がチームの運営方針などについてサポーターの考えや希望を聞く意見交換会が、山形市で開かれました。」

 父 「あーーー、今日、サポカン?があったのか?知らなかった~(^^;)」

 NHK山形のニュースだが、今日、クラブフロントとサポーターの意見交換会があった模様。

 アナ 「これは、モンテディオ山形が毎年シーズン終了後に開いていて、会場の山形ビッグウイングには、県内外から90人のサポーターが集まりました。」

 父 「そういえば2年前、社長が代わった際に参加したな~、その年は、あと2週間ぐらい後だったな~。でも、映像を見ると、その時より参加人数少ない感じ(^^;)。」

 などと思いながら画面を見つめる父。

 アナ 「意見交換会では、はじめに、モンテディオ山形の森谷俊雄社長が今シーズンのチーム状況を説明したあと、担当者が、新しいスタジアムの整備に向けた取り組みなどについて報告しました。」

 父 「新スタジアム建設に向けての会社もできたことだし、その辺りは気になるね。」

 アナ 「これに対しサポーターからは、J1昇格を目指すためにもチーム強化担当の部長を置くべきではないか、という意見や、山形市内でチームのグッズを販売していた拠点がなくなってしまったので復活させてほしい、といった要望が出されました。」

 父 「なるほど、建設的な意見だな~(^^;)。」

 アナ 「また、新しいスタジアムの着工はいつになるのか、という質問も出て、会社側は、「2020年までに建設地を決める予定」という、これまでの方針を説明した上で、「着工時期は、その流れの中で大幅に遅れが出ないよう調整されていくと思う」と見通しを述べました。」

 父 「2020年に建設地が決まるのか?、それから用地買収、設計、着工だろうから、あと7,8年はかかるということだな~(^^;)。まだまだ道のりは長い。」

 アナ 「モンテディオ山形では、今後もサポーターから幅広い意見を集めて、今後のチーム運営に役立てたいとしています。」

 父 「大事なことだ、意見交換会はパフォーマンスが目的で、意見が反映されないなんてことにならないように祈るばかりだよ!」

 テレビのニュースを見ながらそう感じる父であった・・・・(完)。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年12月9日土曜日

モンテ、高木選手の千葉行きが正式に発表!

 先日新聞の記事にも出ていた高木選手の千葉への移籍、正式に発表になりましたね。

 新聞報道もガセではないのだなと、あらためて感心しましたーーー(^^;)。そっちかーーー?

 OHPに、高木選手のコメントが載っていました。

 高 「今年一年あたたかい声援ありがとうございました。山形でキャリアをスタートし、色々な経験を積めたことは本当に感謝しかありません。J1昇格という目標を達成できず悔しい思いを自分も抱えていた中で、山形を離れるべきか、考え、悩みましたが、新たな挑戦をすることを選択しました。これからも成長できるように頑張ります。3年間ありがとうございました。」

 これを読むと、千葉からオファーがあって、そして悩んだことが記されています。サッカー選手は数年での移籍が常ですから、高木選手が言うように、新たな場所で、新たな挑戦を選択したのでしょう。

 高木選手の駆け上がりは素晴らしいです。後は、クロスとシュートの精度ですね。その辺りの成長を期待しますが、モンテとの試合の時だけは、ホームランでお願いします(^^;)。


 それから合わせて、「松本怜大選手 完全移籍加入のお知らせ」もありました。父は知らない選手ですが、DFの選手で、町田では多数試合に出場しているようで、経験豊富な選手でしょうか?

 高木選手の他に菅沼選手にも移籍の噂がある中、DFの補強といったところでしょうか。是非モンテのJ1昇格のために尽力してほしいものです。

 来週辺り、行く人、来る人、残る人のリリース多数でしょうか?楽しみに待ちたいと思うます(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年12月8日金曜日

父が見た達つぁん最後の先発? From Monte one Photos:11

 今夜も1枚の写真から。


 昨夜に引き続き、今季のホーム開幕戦からです。モンテを去ることになった石川選手はホーム開幕戦で先発していたのですね。

 この時は、父的には石川選手が先発するのは、さして珍しいことでもなく、当たり前のこととしてシャッターを切っていたのだと思います。

 システム的には、開幕当初は3バックでしたので、石川選手は、加賀、菅沼選手と共に3バックの一翼を担っていたのですね。今思えば隔世の感みたいな気もします(^^;)。


 しかし、一シーズン経って、この写真が、父が見た石川選手の先発を告げる最後の写真になるとは思いもよりませんでした(-_-;)。

 石川選手、長い間モンテのために、本当にありがとうございました。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年12月7日木曜日

徳島戦より、この試合で勝てなかったのが痛かった? From Monte one Photos:10

 ネタのない夜は、今シーズンを振り返る記事でも・・・(^^;)。久しぶりに「1枚の写真から」シリーズ。


 今季のNDスタ参戦は4試合ぐらいと、父的には本格的に参戦した2002年以降最低の参戦数だったのですが、ホーム開幕戦は行ったのでした(^^;)。

 写真は、試合前の選手を迎えるシーン。大きな青い袋で迎えたのですね。あまり記憶が残っていません(^^;)。

 先のアウェー開幕戦を勝利し、その後の2試合も負けることなくホームに戻り、父のみならず、サポファン県民は、かなりな期待感を持ってのホーム開幕戦でした。観客は1万人超えだったとか・・・・。

 当時の記事は・・・・・こちら

 しかし結果は、相性のよい讃岐にまさかの無得点ドロー。しかも、むしろ押されていた内容。当時の記事でもかなりがっくりしていたことが伺えます(^^;)。

 今季のターニングポイントは誰もが大敗したホーム徳島戦をあげますが、このホーム開幕戦で勝てなかったのも痛かったのかもしれません。

 終わったことをたらればで述べて申し訳ありません。ネタが無いときは、こんなふうに今季を振り返らせてください(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年12月6日水曜日

モンテ・高木選手は千葉に行くのか?

 他のブローガーさんで話題に上がっていたので、父もスポーツ報知のネットニュースを見てみました。

 確かに、「高木利弥が千葉移籍濃厚」という記事が出ていました。残念ながら、なぜ移籍が濃厚となったかは記されていませんでした。普通に考えて、千葉から好条件オファーがあり、高木選手が受けたということでしょうか(-_-;)。記事には、

 記 「来季は、新天地でさらなる進化を遂げる。」

 とありました。まさにそれを期待したいです。父的には高木選手はDFラインから、長い距離を積極的にかけが上がって、攻撃に絡むのはうまいと見ていました。

 しかし残念ながら、最後のクロスやシュートの精度が足りないとも感じていました(^^;)。千葉での成功は、その辺りの進化にかかっているのではないでしょうか。

 正式に発表にもなっていないのに不謹慎かもしれませんが、高木選手の千葉移籍が本当なら、是非、フィニッシュの部分をがんばって、モンテの前に立ちはだかってもらいたいです。同じJ2のライバルなのですから・・・。


 で、余計なお世話なですが、高木選手が移籍するなら、石川選手に残ってもらったらいいんじゃないですか?「何を今さら!」と思うサポファンよりは、「大歓迎」というサポファンの方が多いと思いますよ(^^;)。

 どですか?フロント!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年12月5日火曜日

おんな城主直虎・第48回の感想!

 大河ネタ。いよいよ直虎もクライマックッスに突入しました。ドラマは武田氏が滅び、本能寺の変前夜となりました。

 直虎が無くなったのは、1582年とされ、ドラマはまさにその年に突入しています。しかるに直虎さんは、さして老けた様子もなく(^^;)、元気に過ごしています。

 死に至るプロセスはどう演出されるのか?病気?事故?戦?老衰?もう明らかになっているのかもしれませんが、父は知らないので、楽しみに待ちたいと思います(^^;)。

 しかし、第48回は、タイトルもそうでしたが、直虎が主人公と言うより、もう家康、徳川家、家臣団が主役のような内容でした(^^;)。

 武田氏滅亡後、信長が家康を安土に招くのは大河ドラマでも、過去多数描かれてきました。

 しかし今回は新演出です。信長が家康を招いたのは、招待しておびきよせ、明智光秀の手で家康と家臣団を暗殺するためとのこと。

 しかし、その手のうちを明智が今川氏真に告げ、共に信長を討とうと語ります。氏真はそれを家康に告げ、信長の招きに応じるようにと進めます。家康は信長暗殺の陰謀を知りつつ安土に行くという展開です。

 直虎もその陰謀を知り、家康に意見を述べるという48話でした(^^;)。

 父 「ありえねーーーーー(^^;)!」

 たぶんドラマの演出だと思うのですが、そんな物語があってもよいかと思いました。

 そんな展開を受けての残り2話となりました。どんな結末が待っているのか、楽しみに見たいと思います(^^;)。



記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年12月4日月曜日

モンテ・来季のJ2ライバル決定!

 先週末から昨日にかけて、J1・J3最終節、J2・PO決勝等が行われ、モンテのライバルとなる、来季のJ2メンバーが確定しました。

 湘南、長崎、名古屋、群馬がJ2リーグを去り、甲府、新潟、大宮、栃木が参戦となりました。

 父 「ビッククラブやオリジナル10がいないな~(^^;)。いいぞーーー!」

 甲府、大宮等はモンテと同じように昇格や降格を繰り返す、いわゆるエレベータークラブです。新潟も、かつてモンテとJ1を争ったおなじみのチームです。

 そう考えれば、名古屋や清水、G大阪のようなビッククラブ、オリジナル10の降格よりは、昇格のチャンスが広がるような期待感もあります(^^;)。


 また、父的に嬉しいのは、名古屋、長崎など遠すぎて、まずアウェーには参戦できないチームが去り、甲府、新潟、大宮、栃木など、比較的山形から距離の近いチームが増え、アウェー参戦のチャンスが広がったことです(^^;)。

 時は流れ、我が家的には、なつきをはじめ、こども達が皆関東在住の今日となりました(-_-;)。子ども達の顔を見つつ、モンテのアウェー戦に参戦できるなら、こんなラッキーなことはありません(^^;)。

 父的には来季は、それを目標にがんばってみようかと思います(^^;)。決まったメンバーとどう戦うのか?監督スタッフには、もう分析に取りかかってほしいものです。そしてよい準備を進めてほしいものです。

 もう来季の勝負は始まっているかもしれません。頼んだぞ!監督スタッフ!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年12月3日日曜日

J1最後の切符は名古屋・モンテのライバルは福岡に!

 そんなに興味もなかったので、PO決勝は、後半の開始と、試合終盤の辺りをBS1で見ていました(^^;)。

 決勝は名古屋のホームで行われたのですね。3年前のモンテの際は、中立の味スタだったので、ルールが毎年変わるんだなと思いました。

 結果は、PO決勝初の0-0による上位チーム名古屋が優勝となりました。リーグ戦3位の勝ち抜けですから、順当な結果と言えるでしょうか。

 父的は、やはり実力のある上位チームが抜けてくれてよかったです(^^;)。ただでさえ、J1から落ちてくるチームは実力があるのに、なお、シーズン上位のチームが残ったのでは戦いにくくて困ります(^^;)。

 降格チームは、甲府、新潟、大宮となりました。モンテがJ2で何度も対戦した相手です。そういった意味では気後れすることなく戦えるかもしれません。

 まだシーズンは終わったばかりですが、来シーズンが早くも楽しみです。


 さて、今後は契約更新や新加入選手の発表が楽しみですね。残念ながら、モンテ戦士が引き抜かれることもあるかもしれません。

 ストーブリーグの開幕といったところですね。毎日のリリースに注目しましょう。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年12月2日土曜日

本日、サッカー話題様々

 別に父は、モンテファンで、サッカーファンではないので、サッカーの話題はあまりどうでもよいのですが、一応話題を(^^;)。

 まずはやはり来年のW杯の組み合わせですね。なんと韓国が最後から2番目、日本が最後というくじ引きだったとか(^^;)。国際サッカーでは、まだまだ実力が低い日本韓国なんですね。

 で、残った2枠で、こっちが厳しいだろうというグループに韓国が入って、日本はならばこっちというグループに入ったとか・・・・(^^;)。韓国メィディアもそんな論調でした。日本のくじ運の強さに感謝です(^^;)。

 日本は、ポーランド、セネガル、コロンビアのグループに入りました。唯一優勝経験のないチームばかりのグループとか・・・・(^^;)。

 まぁ、絶望ではなく、期待が持てるグループに入ったことは間違いないようなので、是非最善を尽くしてほしいです。


 そしてJ1リーグの結果。なんと川崎が逆転優勝。残り2節で鹿島は引き分け×2で勝ち点2、川崎は勝利×2で勝ち点6。勝ち点差で並んで、得失点差で川崎の優勝ですから凄いですね。

 川崎はモンテとJ2リーグで戦ったこともあります。淳さんの1年目だから、2004年かな?ぶっちぎりでJ2を走っていたけど、9月のホーム戦では、確か大島キングの逆転ゴールで勝利を収めた記憶があります。J1昇格王手がかかっていた川崎のゴキブリ(5季振り)試合を阻止した記憶があります(^^;)。

 あれから川崎はずっとJ1で初タイトルに挑戦していたのですね。ずいぶん長い時間がたったように思えます。でも、川崎は初タイトルをつかんだのですね。おめでとうございます。

 モンテもいつかそんな日が迎えられますよ!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年12月1日金曜日

「太田徹郎選手 期限付き移籍期間契約満了のお知らせ」について思うこと!

 OHPでリリースがありましたね。

 太田選手と言えば、モンテをJ1に初昇格させたコバさんの秘蔵っ子です。他に現モンテの山田選手、引退した広瀬選手と共に、当時はモンテ若手三羽がらす?とか三銃士?と言われた?でしょうか(^^;)。

 今季モンテが低迷した時期、太田選手の加入の報がありました。そんな経歴のある太田選手ですから、きっとやってくれるに違いないと思いました。

 残念ながら結果としては残らなかったかもしれませんが、加入でサポファン県民に勇気を与えてくれたのは事実です。

 成長した姿をまだまだ見せてほしかったのですが、本当に残念です。

 以前モンテにいた頃、どことの試合だったかはさだかでないのですが、ホーム戦で決定的なシュートをはずして、石川選手に頭をこずかれたシーンが心に残っています(^^;)。

 太 「シーズン途中で呼んでくれたチーム、そして迎え入れてくれた選手やサポーターの皆さんには本当に感謝しています。僕にとってモンテディオ山形は特別なチームです。これからも山形の活躍を応援したいと思います。短い間でしたが、本当にありがとうございました。」

 本音だと思います。鳥栖に戻って、まだまだ一花もふた花も咲かせてほしいです。がんばれ!太田選手!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月30日木曜日

モンテ・「山形県知事へ表敬訪問いたしました」について思うこと「

 今朝の読売新聞やモンテのOHPにも載っていましたが、昨日、モンテ選手スタッフフロントのメンバーが知事やでん六社長を表敬訪問したようですね。

 メンバーは、森谷俊雄社長、中井川茂敏取締役、木山隆之監督、本田拓也選手のようでした。

 県もでん六もモンテの大口スポンサーなので、やはりこれは必要な儀式なのでしょう。

 父としてこのニュースを見て思ったことは、

 父 「あーーー、本田選手は来年も残ってくれそうだなーーー?」

 です(^^;)。

 本田選手はもちろんキャプテンですから表敬メンバーに入って当然かと思います。しかし、もし移籍等の対象となれば、表敬訪問している場合ではないでしょう(^^;)。

 ということで、OHPから来季の契約更新選手は何ら発表されていませんが、本田選手は確定かと思いました(^^;)。

 また、本田選手については、術後の経過も心配されましたが、元気そうでよかったです。来季もモンテのキャプテンとしてイレブンを引っ張り、何としてもJ1昇格を果たしてほしいと思います。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月29日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から!172229

 今朝も聞いていきましたが、残念ながらシーズンオフに突入し、今朝はモンテのモの字もありませんでした(-_-;)。

 話題は、まずはJ2リーグのPO準決勝でした。名古屋VS千葉戦について、ハンドのことを語ってくれるかと期待したのですが、それには触れず、名古屋の攻撃力を讃えていました。

 福岡VS東京については、福岡の堅守について語っていました。

 で、決勝は攻撃の名古屋VS守備の福岡と語っていました。やはり瀬田さんは、レギュレーション上、福岡が先制すると盛り上がると語っていました。その通りですね。

 どちらがJ1の切符をつかむのか、まさに希望と絶望の90分ですね。両軍がんばってほしいです。


 あとは、浦和のACL優勝についても語っていました。クラブワールドカップでは、是非初戦を突破して、レアルマドリードと対戦してほしいと語っていました。是非そうなってほしいものです。

 シーズンオフに入り、瀬田さんの情報ナビでもモンテの話題は減るかもしれません。本ブログでどうやってシーズンオフ中のモンテ話題を繋ぐか?情報源が減れば、これまた頭の痛いところです(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月28日火曜日

モンテ・サンクスパーティーの話題!

 今朝、出がけに新聞のテレビ欄を見ると・・・・、

 父 「何々?モンテサンクスパーティー YBC? そうか、YBCで何かモンテの話題を扱ってくれるのか!」

 ということで、録画予約をして出かけ、帰宅して先ほど見ました(^^;)。

 見出しは、

 e 「サンクスパーティー モンテディオ支援に感謝」

 でした。昨夜開かれたパーティーに関する報道のようでした。

 アナ 「・・・・1年間、山形を支えたスポンサーや正会員、賛助会員などおよそ270人が招かれました。」

 父 「えーーー、そんなに招かっちゃんがー?モンテを支えてくれるスポンサーが増えているんだなーーー。」

 監督のあいさつ、乾杯の様子、選手と出席者の交流等が映し出されました。選手方と楽しそうに語っている皆さんを見て、

 父 「あーーー、この方々が、一般サポではなく、正会員、賛助会員様なんだーー?」

 なんて思って見ていました(^^;)。当然、モンテを去る石川選手と談笑するサポの様子が多く映し出されていました。

 そして最後に、本田キャプテンの挨拶の様子。そして最後に明後日が今季最後の練習であることが紹介され、コーナーが終わりました。

 
 シーズンオフに入り、モンテの話題がなかなかなくなる中、メディアの報道はありがたいですよね。

 また父としても、県内ローカルニュースの情報を、ブログ記事として発信できるのは、他県在住モンテサポファンの皆さんのにモンテの情報を伝えるのにも役立っているに違いない!との自負もあり、ありがたいです(^^;)。

 シーズンオフに入りますが、県内メディアには多数モンテの話題を報道していただきたいです。頼んだぞ!県内メディア!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月27日月曜日

木山監督生出演・今夜のsm!

 今朝、出がけに新聞のテレビ欄を見ると・・・・・、

 父 「何々?木山監督生出演?そうか、NHK山形で木山監督をよんでくれるのか!」

 ということで、録画予約して出かけ、帰宅して先ほど見ました(^^;)。

 アナ 「11位の感想は?」

 木 「正直悔しい、まだまだ足らなかった。」

 とのこと。そしてこの後、年間の順位の推移を折れ線グラフに示し、それをもとに監督にインタビューしていきました。

 キャス 「前半戦の5位時点での手応えは?」

 木 「怪我人も多かったが、出ている選手の集中力が高く、精神的な強さの時期だった。」

 そしてターニングポイントになった徳島戦は、映像でも失点シーンをあげ、

 アナ 「いったい、何が起こったんですか?」

 木 「怪我人が多く、精神的にやる気はあったが、体は疲れていた。天皇杯との出場のからみでコンディションを保てなかったか、10戦負け無しで精神的に隙があったかと思う。」

 父 「父的には、隙があったんだと思う。10戦負け無しで、相性のよい徳島、しかもホームということで、隙が出たんだと思う。」

 木 「その後連敗したが、本当に強いチームは負け続けることはない、連敗しないことが大切。たられば、だが、徳島戦後の5連敗を2連敗ぐらいで止めていたら、また違った結果だったかもしれない。」

 的なことを語っていました(^^;)。

 そして、5連敗を止めた快勝湘南戦についても、映像で振り返っていました。

 木 「前戦からのプレスをかける守備、ボールをつないで、相手DFを切り崩す両方ができた試合だった。」

 監督の印象としては、前半戦の10戦負け無しよりも、やはり夏場以降の5戦引き分けけや、最終6戦負け無しの時期の方がチーム状態はよかったとのことでした。

 そして、ここからが面白かったのですが、

 アナ 「モンテメンバーのイメージを、色紙に表してください。」

 との質問(^^;)。

 木 「好青年。」

 アナ 「純粋さやひたむきさ等のよい点ですね。」

 木 「ただ、勝負師として、もっと、どぎつくなれよ!と言いたい。」

 アナ 「好青年のメンバーに、さらにどんなことが必要ですか。」

 木 「いやらしさ ですね。相手がいやだなと思う選手になることも必要。」

 やはり、父も語ってきましたが、選手方は山形県人気質の「好青年」になったのだと思います。でも、勝負に勝っていくだけでは、好青年だけではやはりだめなんだと、監督は語ってくれたのだと思います。

 父 「だから監督、俺が俺がという外国人選手を雇ってほしい(^^;)!」

 最後に、

 アナ 「オフ中に選手方への宿題はありますか。」

 木 「オフ開けの始動時のメニューを選手方に配っておくので、そのメニューをこなせるように準備してきてほしいと言いたいと思います。」

 アナ 「監督としての準備はありますか。」

 木 「今季のできたところ、できないところを分析し、数字だけで終わるのではなく、その要因も分析しながら来季に繋げたいです。」

 10分ぐらいのコーナーだったでしょうか?監督は熱く語ってくださいました。今年の戦いを何としても来年に生かしていただいて、何としても、何としても来季はJ1に昇格してほしいです。

 頼んだぞ木山監督!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月26日日曜日

J2リーグのPO決勝は、名古屋と福岡で!

 あまり興味もなかったのですが、一応DAZNのハイライト映像で確認しました(^^ゞ。

 びっくりしたのが、解説が元モンテの佐藤選手、下村選手ということで、縁を感じました(^^ゞ。

 まずは千葉と名古屋。前半終了時点で千葉がリードしていたので、2014年のモンテのように6位からの挑戦で勝ち進むか!と思ったのですが、残念ながら2-4で名古屋の勝利でした。

 ただ、千葉が追いつかれた失点シーンは、どう見ても明らかに名古屋選手のハンド。あれを適正にハンドとジャッジしてもらえれば、また違った展開になったかもしれません。

 選手方の人生を賭けた試合で、ジャッジが行方を左右するようでは、気の毒でしょうがありません。主審がビデオを参考にするジャッジの導入も検討されているとのことですが、早くそうしてもらいたいです。

 ちょっと心配だったので、千葉の掲示板を覗いてみたのですが、「誤審も含めてサッカー」とか、「冷静に見て名古屋が強かった」等の意見も結構あって、千葉サポは冷静だなと感心しました(^^ゞ。


 続いて福岡と東京。熊本での試合だったのですね。こちらは、上位の福岡が勝利したので、順当といったところでしょうか。福岡がオフサイドで認められない得点シーンも2度あったようなので、本当に福岡が押していたのだと思います。


 来週決勝ですね。モンテファンの父としては、福岡サポには申し訳ないのですが、ビッククラブの名古屋にJ1に行ってもらいたいです。

 来週の決勝、盛り上がるでしょうね~。モンテが決勝に臨んだ際、スタジアムで生観戦した父にとっては、名古屋、福岡サポの皆さんには、とことん雰囲気を楽しんでもらいたいですね(^^ゞ。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月25日土曜日

モンテ・宇佐美、荒堀、イ選手、ありがとうございました。

 もう明日は、モンテの試合はないのですね。リーグ戦が終了しましたので・・・。

 シーズンオフに入り、2月末までの3ケ月余り、モンテ系ブログにはネタに困る日々に入りました(^^;)。

 で、シーズンオフの前半と言えば、選手方の去就が注目されますね。先日の石川選手の契約満了に続いて、本日は3選手の契約満了が発表されました。

 宇佐美選手は昨年かなり活躍していただきました。今季はDFが充実したためか、出場機会が減っていました。本人も悔しかったと思います。新天地で、きっと活躍してくださると信じています。

 荒堀選手。今年は16試合に出場。独特の間合いの溜やパスは攻撃にアクセントをつけていました。もっとプレーが見たかったです。残念です。新天地でモンテを脅かす存在になるかもしれません。

 イ選手。天皇杯での出場で、しっかりアピールできていたかと思います。2年間、ありがとうございました。

 いずれも、石崎監督時代からの加入でしたが、木山体制でなかなかチャンスをものにできなかったというところもあるでしょうか?プロの世界ですから厳しい面もあるかもしれませんが、一ファンの父にとっては、本当にモンテのために戦っていただいて、ありがとうございましたと言いたいです。

 契約満了の選手はもう少しでるでしょうか?また、他チームからのオファーでモンテを去る選手もいるかもしれません。

 もちろん、新加入も発表されるでしょう。選手去就のストーブリーグは開幕といったところかもしれませんね。

 追伸
 今、ACLの決勝を浦和が戦っていますね。モンテとは比べくもないビッククラブの浦和ですが、モンテもこの舞台に立つチャンスだけは与えられているのは凄いことかもしれません。可能性がかなり低いですが・・・・(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月23日木曜日

DAZNはどうする?

 今季もJ2リーグが終了しました。今季はスカパーからDAZNに視聴方法が変わり、シーズンを過ごしてきました。

 映像が時々止まってしまったり、我が家の環境では、画質は確かにスカパーに劣っていたり、何より生より、1分余り遅れていたりするのが残念でした(-_-;)。まぁ、スカパーよりは1000円ほど安くなったので我慢しなければならないのかもしれませんが(^^;)。

 でも、来季も今年のような感じなら、スカパーに戻してほしいというのが父の本音です。が、DAZNは今季からJリーグと10年契約だそうですから、言ってもしょうがないですね(-_-;)。

 で、オフに入ったので、さっそく来季まで解約したいと思って、DAZNのHPを見てみました。

 DAZNには、退会とアカウント一時停止(最長4ヶ月)という選択肢があるようですね。退会は、文字通り解約、やめる、といった感じでしょう。

 一時停止は、次の視聴開始日を設定すると、そこまで視聴不可&支払い無しという仕組みのようです。

 一度退会し、来季の開幕にまた契約した方が得なのか?それともアカウントをそのままにして停止した方がいのか?

 この辺り、何か情報があったら教えてください。人任せですが・・・・(^^;)。

 追伸
 今日はモンテのサンクスパーティーがあったのですね?夕方のニュースで報道されていました。監督のあいさつの様子や石川選手の前にたくさんのサポファンが並んでいる様子などが映し出されていました。来季こそはサポファン県民の期待に応える活躍を期待しています。 頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月22日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から!171122

 今朝も聞いていきました。今回も瀬田さん語録から・・・・。

 瀬 「雪の中で大変かなと思ったんですが、立ち上がりにすぐに取られて、いつも早いなー取られるのーと思いながら見てたんですけど・・・」

 瀬 「栗山選手の得点が入ってからは、完全にモンテのペースと思って、これは逆転できるかと見てましたけど・・・」

 父 「本当ですか?結果論ではありませんか(^^;)。瀬田さん?」

 瀬 「茂木が上がってきたときはフリーになるので、いいシュートでした。逆転したので、これで完全にいいなと思いました。」

 瀬 「雪かきをしたハーフタイムには、そうだ、ここは緑のコートだよなと思いました。」

 父 「・・・・・・・・(-_-;)。」

 瀬 「鈴木の3点目はパワフルなシュートで、勝負あったかなと思いました。」

 瀬 「石川選手にご苦労様と言いたい。」

 瀬 「石川選手のFK、CKが見られなくなるのは寂しい。」

 瀬 「この試合で、今年の収穫と課題が見えてきたので、来シーズンに向けてやらなくてはならない。」

 瀬 「今シーズン、引き分けが多かった。1点差で勝ちきるメンタルや技術をつけなければならない。」

 父 「それが来季の課題でしょうね・・・・。」

 瀬田さんには、この後も、今シーズンのモンテを振り返ってもらう機会があるようでした。

 情報ナビも、モンテに関してはシーズンオフですね。どんな話題で繋いでいくのか、楽しみに聞きたいと思います。

 がんばれ!情報ナビ!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月21日火曜日

モンテ・石川選手に対する思い・父の場合(^^;)

  


 えっ?何かって?石川選手の契約満了を受けて、父も石川選手との思い出を振り返ってみました。

 この写真は、2007年、石川選手がモンテに加入した初シーズン4月のホームC大阪戦の写真をプリントしたA4サイズのクリアファイルです。どうやら、山形地方法務局が作成したファイルのようですが、父がなぜこれをゲットしたのかは、もう忘却の彼方です。でも、現在も現役として使用しています(^^;)。

 なお、当日の記事は・・・・・・こちら

 2007シーズンといえば、初昇格を果たした2008シーズンの前シーズン。樋っつあん監督2年目の年です。この年が石川選手のモンテデビューの年だったのですね。

 石川選手がどこに写っているかわかりますか?そうです、2列目、左端ですね。背番号は変わらずの13番です。さすがに若いですね~。

 メンバーは他に、レオナルド、豊田、シミケン、小原、財前、木村、渡辺、秋葉、北村、臼井選手ですかーーーー(^^;)、懐かしいですね(^^;)。

 今思えば、この、メンバーの大半で翌年のJ1初昇格を果たしたのですね。

 で、石川選手に、戻りますが、この後、コバさん、奥野さん、石さん、木山さんと5人の監督に仕えてきたのですね~。やはりモンテの歴史を感じます。

 石川選手は精度の高い、CK、FK、クロスが魅力でした。先の記事でも記しましたが、本当に2008シーズンアウェー愛媛戦の同点ゴール、2014シーズンのPO準決勝でのアシストCKがなければJ1昇格はなかったかもしれません。

 ここまで考えると、40歳まで現役を続行したいという石川選手の希望をフロントは考え、契約更新をするべきではなかったかと思います(-_-;)。

 もちろん、選手層が若返りたい方針や年俸の抑制などもあるかもしれません。が、モンテの歴史の立役者であることを考えれば、来年モンテのライバルとして立ちはだかるかもしれないリスクを排除しようと考えれば、来季も契約できなかったのかと、残念でしかたありません。

 ただそれは言ってもせんなきこと。石川選手には新天地が見つかり、できればそこで、モンテのJ1昇格に立ちはだかっていただきたものです(^^;)。もちろん、モンテイレブンも負けていないと思います。

 新天地に赴く石川選手とモンテイレブン、来季はともに躍進を期待です!がんばれ石川選手!モンテイレブン!



記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月20日月曜日

今季最多得点勝利!岐阜戦、今夜の報道から!

 まずはNHK山形のsm。先発選手とフォーメーションの確認、試合前のサポのインタビュー等、いつも通りの出だしでした。今夜も岩内キャス語録・・・、

 岩 「開始早々岐阜の早いパスワークに守備がついていけません。」

 岩 「わずか1分で先制される最悪の立ち上がりでした。」

 父 「その時は、父もそう思いました(^^;)。」

 岩 「しかし、昨日のモンテディオはいつもと違いました。」

 父 「じゃぁーー、いつもってどうなの(^^;)?」

 その後、CKからの同点、逆転シーンが映し出されました。

 そして鈴木選手のゴールシーンでは、

 岩 「鮮やかな速攻で、リードを2点に広げます。」

 とコメント、さらに、

 岩 「雪はさらに強まりますが、モンテディオの勢いは止まりません。」

 と、鈴木選手の2点目も映し出されました。そして試合後、ゴール裏前でサポにあいさつする石川選手の様子が紹介されました。

 その後、最終順位の確認や、石川選手が現役続行を希望していること等が紹介されました。岩内キャスは、今年はもうモンテの試合報道がないことを残念がっているようでした。モンンテサポファン県民の気持ちを語ってくれたような気がします。


 続いてYTSのMOS。昨日の試合の振り返りはなんと45秒ほど。失点シーンと鈴木選手の2ゴールは割愛される状況(^^;)。

 そして、MOSの専売特許、解説コーナーに・・・。

 今シーズンの戦い方を来シーズンにどう繋げていくかというテーマで越智さんに語ってもらっていました(^o^)。

 勝てる試合を引き分けにしたのが痛かった的な論調でした。そんな中、パスを繋いでゴールを奪うプレーに成長が見られたともありました。

 そして、気になる「外国人プレーヤーは必要か?」という問いに対し、越智さんは、長崎のファンマ選手の例をあげ、「必要な要素」と語っていました。

 父 「んだよね~、過去2度のモンテの昇格にだって、助っ人はいたのだから、絶対必要だべ!」

 助っ人必要論に対し、木山監督は、まずはベースを作った上で、しかるべきときにスペシャリストが必要と語ったとコメントしていました。

 そのしかるべきときが、このオフかもしれないとも語っていました。

 話は変わりますが、今夜は昨日実況の清水アナはいませんだした。そういえば、昨日の実況でも、試合終了後になんとなくいなくなった感じで、最後はリポーターと越智さんで話していました・・・。何かあったのでしょうか(^^;)?

 さて、シーズン終了と共に、smのモンテコーナーやMOSもいったんオフでしょうか?もちろん、選手の退団や加入の情報、キャンプ情報等、オフ中の報道もあるとは思いますが、シーズン中よりは減るかもしれませんね。


 開幕の2月末までの3ケ月余り、長い長いシーズンオフの始まりです(^^;)。父的にはその間のブログネタをどするか悩む時期でもあります。それでも、何とかモンテの話題見つけていきたいと思います。シーズンオフでも、また遊びにいらしてください(^^)/~~~(^^)/~~~。
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月19日日曜日

有終の美?シーズン最終岐阜戦!

 まぁ、昇格を逃したので、「有終の美」というのが適切かどうかわかりませんが、よい締めくくりになったのではないでしょうか?

 最終6戦負け無しの3勝3分、今季なかなかできなかった逆転勝ち。また、4得点、3点差勝利もなかなかないことでした。そんな意味からも有終の美だったかもしれません。

 何よりよかったのが、こんな寒い中駆けつけてくだだったサポファン県民に勝利を届けてもらったことです。こんな状況で負けたなんてなったら、目も当てられませんでした(^^;)。ゴールシーン、勝利シーンは、きっと観客の心を暖かくしてくれたでしょう。

 攻撃面では、茂木、鈴木選手のゴール。もっとシーズンの早い段階で決まってくれればと思わせるようなコースを狙ったよいシュート&ゴールでした。来季に繋げてほしいです。茂木選手、残ってくれますかね(^^;)。

 守備面では先制されて心配したのですが、その後は児玉選手のファインセーブ等もあり、今日も粘り強く戦えたと思います。

 そして石川選手。CK、FK何本か見せてもらいましたが、やはりゴールの可能性を感じさせるよいCK、FKでした。今度は敵になってしまうのでしょうか?山形を去るのはやはり残念です。今からでも残ってもらえないですかね(^^;)。

 積雪にもびっくりしたのですが、ピッチは白くなったのに、トラックは白くなりませんでしたね。これもびっくりしました(^^;)。トラックには積もらない仕組みがしてあるのでしょうね。さすが全天候型の陸上競技場です。

 先にも述べましたが、最後は6戦負け無しでシーズンを終えることができ、来季に希望が見えました。シーズン成績も昨年より順位をあげ、11位でフィニッシュでした。木山監督2年目、きっときっと昇格を果たしてくれると思います。

 来季こそは、来季こそは本当に昇格を果たしてください!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月18日土曜日

連勝で締めくくれ!明日!ホーム岐阜戦!

 長いと思ったシーズンも、あっという間で、明日が最終戦ですね。モンテは勝てば11位というシュチェーションの中でシーズンを終えようとしています。

 シーズン当初は、優勝でJ1、2位で昇格、POで昇格という目標があっただけに残念です。

 一番残念だったのは、怪我人も多く出たのが災いしたのか、フォーメーションがなかなか定着できず、いろいろ試行錯誤を繰り返すも、なかなか成長が見えないシーズンでした(-_-;)。

 ただ、ただ、ここに来て、J1昇格が無くなったここに来て、安定感のある戦いができていると言ってもよいかもしれません(^^;)。

 明日勝てば、最後6戦は、3勝3分の負けなし、勝ち点12で終わることができます。成長が見えてのシーズン終了とも言えます。そうなれば来季につながります。

 もちろん、選手が全員残るわけでもないので、一概には言えませんが、6戦負け無しなら来季に繋がると言えるでしょう。

 明日は何としても勝利してもらって、来季に繋げてほしいです。

 先週記事に書いたのですが、16年続けたホーム最終戦に明日は参戦しない予定です。やはり雪の予報の16:00開始では、体力に自信がなくなっています(^^;)。

 DAZN映像で勝利の念を送りたいと思います。

 有終の美を飾ってくれ!頼んだぞ!モンテイレブン!


 追伸
 先日、石川選手の契約満了が発表されましたね。2008シーズンの昇格を決めた愛媛戦の同点FK、2014シーズンPO準決勝磐田戦の山岸ヘッドを演出したインスイングのCK。彼がいなければ、モンテのJ1昇格はなかったかもしれません。

 速い時期のリリースなので、当然、過去の健二選手や宮沢選手のように明日の試合で花道を飾らせるというフロントの意向もあると思いますが、その後も、指導者として山形に残ってくれるのかな?と期待しています。


 そして金沢を満了になった秋葉選手。現役か、もしかしたら引退、そして指導者の選択もあるのかもしれませんが、山形に戻る機会はあるんでしょうか・・・。こちらも気になりますね。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月16日木曜日

モンテ、さっそく届きました!




 今日帰宅すると、来季のモンテ会員の案内が届いていました。

 父 「あーーー、もうそんな時期か、最終戦前なんだっけがーーー?」

 晩酌後に開封し、中をさっとみる父、

 父 「あれーー?父はファンクラブ会員だけど、来季からは1000円増だが?」

 父 「来季は4000円だした。今季までは3000円?だったと思うので、値上がりだべがーーー?」

 パンフレットを詳しく見る父・・・・。

 父 「1000円アップで何が、メリットあんながーー?」

 父 「1試合ホームゲームご招待?あーー、でもホーム自由席がーー?バックスタンドぐらいにしてほしがったなーーー。」

 父 「前売り200円割引チケットが1枚から2枚までに引き上げ?これはいいなーー、今までは1枚だけだったので、家内と行くときは、チケットの値段が違っていだからなーーー(^^;)。」

 父 「それと、ファン感謝デーに招待してもらえんながーーー?」

 父 「プラチナ会員100万?(@_@)(@_@)(@_@)。入る人いだながーーー(^^;)。」

 休みの日にもう少しじっくり読みたいと思いますが、来季に向けた戦いが始まっているという感じですね。

 今季は成績不振でしたが、モンテを支えて下さる会員の皆様は増えてほしいものですね。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月15日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から!171115

 今朝も聞いて行きました。当然水戸戦の振り返り。

 まずは前半13分の阪野選手のゴールを、山田選手等他の選手の絡みも入れながら褒めたたえていました。

 そして、後半の高木選手からのこれまた阪野選手のヘディングシュートのシーンにふれ、

 瀬 「あのヘディングシュートの方が楽かな(楽に決められるかな)~。」

 と、先制ヘディングシュートと比較して語っていました(^^;)。

 瀬 「あーいうのを決められると、2-0になって、もっと楽かなと思うんですがね。」

 と、今年の得点力不足について語っていました。そして、得点力を上げることが、来年への課題であると語っていました。まさしくその通りですね。

 そして引き分けの17のうち、7でも勝っていたら、勝ち点+14でPOにいっていただろうと語っていました。まぁ、たらればですが・・・(^^;)。

 その後日本代表の話題になったので、こちらは割愛です(^^;)。


 久しぶりに瀬田さんにもモンテの勝利を語ってもらいました。最終戦後の来週も、是非瀬田さんには勝利の解説をしてほしいものです。

 そうなるためにも是非勝利を!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月14日火曜日

モンテ、「木山 隆之監督 2018シーズンの指揮について」思うこと

 今日、OHPで表記のリリースがありましたね。

 O 「この度、モンテディオ山形の木山隆之監督が2018シーズンも引き続き監督として、指揮を執ることとなりましたのでお知らせします。」

 父 「もともと複数年の契約だったのかな?まぁ、続投はありでしょう。」

 リリースの文面はこれのみで、特に監督等のコメントもありませんでした。最終戦を控えて、自身のことを何かコメントしている場合でもないのでしょう。


 シーズン前、木山監督については、J1昇格・定着を期待できる監督として報道され、私どもとしてはかなり期待しました。

 結果は残念ながらPOにも進出できない11位以下ということが確定しています。

 怪我人が多かった、守備力に比べて得点力が今一つだったなど、いろいろな反省すべき点があると思います。

 ですから、来季は、今季の課題を十分に生かしてほしいです。

 それからもう一つ。「山形に住むと選手は山形県民気質になってしまう」という視点も意識してほしいです(^^;)。

 本ブログでも何度も触れてきましたが、「他人を蹴落としてもレギュラーをつかむ、おれが、おれが主役だ!」という気質よりも、県民気質は、「どうぞお先に」という感じがします。それで、選手方もなんとなくそんなふうに、一歩引いたようになってしまわないかということです(^^;)。

 山形の人、自然、文化、食材に触れて、選手方が県民気質になってしまうのかな~?と感じています。

 だから、今季の父のベストゲームは開幕京都戦です。アウェーで見事に勝利。今シーズン一番強いモンテに見えました。この時、新戦力の選手方はほとんど県内でまだ生活をしていなかったので、まだ県民気質に触れていなかったと思います。

 山形在住が長くなるにつれ、優しくなっていいったような感じがしています(^^;)。

 そんな意味からも、来季は、「おれが、おれが」というような、特に外国人助っ人を期待したいです。

 木山監督は助っ人は使わないとのことですが、県民が穏和な山形の地でJ1をめざすという視点も入れていただいて、それには助っ人も必要と、検討してもらえないものでしょうか(^^;)?

 2年目の木山体制。モンテ史上、2年目でJ1昇格をなした監督はいません。来季は是非その壁を破ってほしいです。

 頼んだぞ!木山監督!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月13日月曜日

4試合振りの勝利!アウェー水戸戦、今夜の報道から!

 まずはNHK山形のsm。今夜は岩内キャスが冒頭から笑顔で、中谷アナに、

 中 「満面の笑みですね~。」

 と言われていました。どうやらモンテ勝利が要因のようです。まずは、フォーメーション、先発選手の確認。前節から5人が変更になったことが確認されました。そして、今夜も岩内キャスのコメント・・・。

 阪野選手のゴールシーンについては、

 岩 「鈴木、佐藤、阪野、鈴木、中村、山田、阪野と流れるような攻撃で先制点をうばいます。」

 岩 「主導権を握りながらも、追加点をあげることができません。」

 岩 「ATも4分経過し残り僅か、ここで守備に隙が出てしまいます。」

 岩 「まさに危機一髪、フリーの相手に合わせられましたが、運良くボールは、枠の外でした。」

 父 「そうかーーー、運だったんだーーー(^^;)。」

 岩 「モンテディオ、最後にひやりとしましたが、4試合振りの勝利です。」

 岩内キャス、本当に嬉しそうでした(^^;)。その後、監督のインタビューと続きました。そして順位の確認。

 11位に浮上ということで、1枚目(1位~12位?)に上がったと、中谷アナも岩内キャスも大喜びでした(^^;)。

 父 「J1自動昇格でも、PO圏内浮上でもなく、順位表1枚目浮上が喜びか~、悲しいかも(^^;)。」

 続いてYTSのMOS。出だしで、前田、塩原の両アナが、

 アナ 「清水さん、勝ちましたね!」

 と、さも、何か珍しいことが起こったような感じで話したのが印象に残りました(^^;)。そして映像による試合の振り返り。

 当然、阪野選手のゴールシーン。

 清 「これが決勝点となり4試合振りの勝利となりました。」

 これで振り返りは終わりになってしまいました(^^;)。相変わらずの秒殺。その後のチャンスやピンチが出ないのですから、凄いです。

 そしてこの後は、MOSの専売特許、分析のコーナー。ここ数試合の、4-3-3のシステムについての解説に入りました。今回は、阪野、佐藤、中村が機能し、水戸に決定機を与えなかったと語り、映像で検証していました。

 清 「佐藤選手、中村選手はかなりな運動量を求められますが、それをこなしていました。」

 父 「なるほどーー、素人目にはさっぱりわからないのだけれど、見る人が見ると違うんだね~。」

 MOSの相変わらずの分析報道に脱帽の父でした(^^;)。

 そして最終戦の告知でコーナーは終わりになりました。

 勝った報道はやはり気持ちのよいもの。最終戦も勝利していただいて来週もよい報道を期待しています。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月12日日曜日

3度目の正直で勝ちきる!アウェー水戸戦!

 いや~、ようやく勝ちきりましたね(^^)/~~~(^^)/~~~(^^)/~~~。

 3試合連続、1点リードでADタイムに突入した際は、誰もがまた追いつかれるんじゃないかと思ったはずです(^^;)。案の定、あと1分ぐらいの時、相手にフリーでヘディングシュートを打たれ、ひやっとする場面がありました。

 幸い枠に飛ばず助かりましたが、危ない場面でした。

 ただ、試合全体を通して見ると、危なげないような試合運びにも見えました。今日のような試合ができると心強いですね。

 元モンテの林選手も、今日はほとんど活躍できなかったようで、よかったです(^^;)。

 攻撃はの方は、阪野選手のキャリアハイ?となる3戦連続の13点目で早々に先制しました。その後もチャンスはあったのですが、決められなかったのが課題でしょうか?特に鈴木選手には結構チャンスがあったので、古巣の水戸サポの前で決めてほしかったです。

 勝つには勝ちましたが、またまた1点差勝利でした。得点力に苦しんだシーズンを象徴する試合とも言えましたね。

 さて、いよいよ残り1試合となりました。来週はホームで、なんとしても連勝で締めくくってほしいと思います。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月11日土曜日

相手はホーム最終戦だが勝てるか!あすアウェー水戸戦!

 残り2試合になりました。明日、アウェー水戸戦ですね。モンテには当然勝ってほしいわけですが、希望だけで勝てるほど簡単なことではないしょう。

 まして相手はホーム最終戦、当然勝利で飾りたいところでしょう。また、モンテは3試合連続と勝ちきれない状況が続いてます。選手達の自信も揺らいでいるかもしれません。

 ただモンテは現在14位、これでフィニッシュすれば過去最低?の順位タイぐらいでしょうか?それで終わるわけにはいかないでしょう。

 また、2連勝すれば、僅かでも順位は上がるでしょう。来年に繋げる意味でも、2連勝は果たしてほしいです。
 
 とりあえず明日勝てば水戸は抜けます。なんとしても勝利してほしいです。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月10日金曜日

日本vsブラジル戦について思うこと。

 モンテの試合ではないので、あまり興味もないのですが(^^;)、立ち上がりちらちらと見ていました。

 いきなり相対的に弱い日本が、2つのPKを浴びます。なんか、主審が一人でてんぱっているようにも見えました。主審がいきなり主役に躍り出たといった感じの試合になってしまいました(-_-;)。

 その後、別番組に移行し、

 父 「あーー、そろそろ前半終わる頃だな~。」

 ち思って、またブラジル戦のチャンネルに合わせてみると、

 父 「あーーーー、0-3になってだしたーーー!やはり世界との力の差はあるんでしょうね~。」

 モンテは日本のJ2リーグで、勝利もままならない現状なのですが、その上のJ1リーグの選手や海外の選手を集めた日本代表も、ブラジルにこてんぱんにやられてしまってます。

 サッカーのレベル差というのは、いったいどれほどなのでしょう?

 大相撲がわかりやすいかな?ブラジルが横綱なら、日本代表は前頭?しかも下位。そこから比べたらモンテは、十両どころか、幕下かな~。

 それぐらいの実力差のある世界なんだと思います。

 日本代表が世界との差を埋められる時代って、いやいや、モンテがJ1のチームとレベルの差を埋められる時代って、果たしてやってくるのでしょうかね(-_-;)?

 ブラジルと日本代表の試合を見ながら、そなことを思いました。

 その後、またチャンネルを戻すと、1点返しているじゃないですか?やれることだけはやったのでしょうか?

 その後1-3で試合終了といった感じでした。なかなか王者を追い詰めることは難しいようです。

 来年のW杯まで、どんな実力アップが期待できるのか?モンテの実力アップと同じように期待したいと思います。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月9日木曜日

モンテOHP「最終戦、『青き絆』のもとに」について思うこと

 モンテの最終戦は、「絆match」として開催されるようですね。OHPで特設ページが出ていました。


 よく読んでみると、

 O 「今季の昇格がなくなった。」

 O 「選手、スタッフ、関係者は悔しさを感じている。」

 父 「サポファン県民も感じているよ!」

 O 「でも、悔しさを糧に前に進まなければならない。」

 O 「今季は 絆 をスローガンに戦ってきた。」

 O 「昇格のため、必要な存在になるために、未来を切り開くために、必要なのは皆様との絆」

 父 「それは、わかるよーーー。クラブとサポファン県民が一体になってこそ本領発揮ができるというものです。」

 O 「そのために、ホーム最終戦、スタジアム集におう。」

 父 「えーーー?これはおかしよね。そのためにスタジアムに集おう?生粋のサポファンはいつも集っているんじゃないの?」

 父 「さらに、サポに、”集おう”と言う前に、自分達がどうするのか?例えば、”最終戦は必ず勝ちます!”とか、決意表明しないと、だめなんじゃないの?」

 O 「もっと強く、もっと愛されるクラブになるために、モンテディオを愛するみんなの未来のために、ホーム最終戦に集おう。」

 となっていますが、これでは、上から目線のサポ任せのように感じます。

「もっと強く、もっと愛されるクラブになるために、モンテディオを愛するみんなの未来のために、私たちは全力で戦い必ず勝利します。我々の決意の目撃者になるために、ホーム最終戦、参戦願います!

 ぐらいな、自分達の決意を示してほしいのですが・・・・・?まして、お金も取ってるんですから・・・(^^;)。「集おう」だけでは安易でしょう?どうですか(^^;)?モンテ広報さん。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月8日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から!171108

 今朝も聞いていきました。もちろん、大分戦の振り返りです。

 また瀬田さん語録で綴ります(^^;)。

 瀬 「痛恨のドローとうべきなのか、たまたま引き分けかという感じなのか?」

 瀬田さんも試合全体を見た場合は、どちらが適切か迷っていたようでした。

 瀬 「出だしのプレスが効いていた。ただ、30分過ぎから甘くなってきた。特にアンカーの茂木選手の脇のスペースをつかれた!」

 と語っていました。そしてGKの富居選手については、

 瀬 「試合に慣れてきたと思うが、セーフティファーストにした方がよい。」

 とボール処理でもたついて、あわやというシーンがあったことに触れていました。

 そして阪野選手の得点シーンについては、

 瀬 「あの振り向きざまの反転シュートは、ストライカーの真骨頂、うまかったですね。」

 と絶賛していました(^O^)。でも、

 瀬 「残り試合が少なくなって本領発揮という感じなので、リーグ戦が始まった頃から発揮してほしかった。」

 的な釘もきちんと刺していました(^^;)。

 そして失点シーンについては、相手にボールが出た辺りで、

 瀬 「プロフェッショナルファールがあってもよかった。」

 的なことを語っていました。よくわからないのですが、ファールとわかっていながらも、止めなければならない時がある、と言いたかったのでしょうか?

 以上、瀬田さん語録でした。残り2試合になりました。残り2試合はすかっと勝利してほしいものです。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月6日月曜日

またまたドロー大分戦、今夜の報道から!

 まずはNHK山形のsm。今夜も中谷アナと岩内キャスの掛け合いが面白かったです(^^;)。 そこでは、前節の試合終了間際の失点をあげ、今夜の結果報道を暗示する会話となりました(^^;)。

 そして先発とフォーメーションの確認、そしてDAZN映像による試合の振り返り。印象に残った岩内キャスのコメント・・・。

 岩 「モンテディオは昇格がなくなってからの最初の試合。相手の大分はPO進出をめざしています。」

 父 「昇格がなくなってからの最初の試合?面白い表現だね(^^;)。」

 岩 「しかし、喜びもつかの間、わずか2分後でした。」

 父 「つかの間?、あの場面には適切な表現だな~(-_-;)。」

 岩 「茂木が必至に戻りますが、痛恨のクリアミス・・・。」

 父 「あーーー、smでは茂木のミスとされてしまったかーーー、気の毒に。」

 岩 「モンテディオは前の試合に引き続き終了間際に追いつかれ、3試合連続の引き分けです。」

 父 「前節と同じ結末は、しっかりと報道したね(-_-;)。」

 そして監督のインタビューシーン。そしてまた、中谷アナ、岩内キャスの掛け合い。

 中 「(終了間際の失点シーンは)何度も見ているような気がしますが・・・、」

 岩 「先週も見ましたね!」

 父 「二人の息はぴったりだね~(^^;)。」


 続いてYTSのMOS。

 試合の映像による振り返りは、今夜も得失点シーンの20秒余りにまとめていました(^^;)。そして今夜は、阪野選手にスポットを当てた解説。

 阪野選手は今季チームトップ、そして自身タイの12得点をあげていることをあげ、ストライカーに必要な資質が見えたと映像入りで解説してくれました(^o^)。

 昨日の得点シーン、そして4月の大分戦での得点シーンを映像で紹介し、阪野選手はゴールを見ないでシュートを打っているとの解説。そして、

 アナ 「シュートチャンスは一瞬という中で、どの辺りにゴールがあるかをつかむ感覚、ゴールを量産する選手に必要なこの嗅覚を阪野選手は持っていると言えそです。」

 と結論づけでくれました。次節水戸戦で阪野選手が自己最多の得点をあげるかも注目とコーナーを締めくくりました。

 2試合続けて追いつかれたことなど、ことさらに取り上げず、阪野選手のプレーをよい点としてクローズアップしてくれました。さすが応援宣言ですね(^^;)。

 シーズンオフになれば当然県内メディアのコーナーもシーズンオフ仕様になるでしょう、残り2試合はすかっと勝ってもらって、メディアにもよい報道をしてもらいたいものです。

 そうなるためにも、是非とも2連勝を!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月5日日曜日

また終了間際に失点!アウェー大分戦!

 しかし、いったい何なのでしょうね?あの失点場面は・・・(-_-;)。

 せっかくがまんして、がまんして88分に先制したのに、しかも阪野選手の素晴らしいシュートで先制したのに。

 時間帯考えて守備をするのでしょうけれど、なんであの時間帯に、裏を取られるような守備をしているのか理解できません。また、DFとGKの連携ミスからの失点のようにも見えました。まったくがっくりです(-_-;)。

 勝ちきるための試合運びができない。しかも2試合続けて。いったいこの1週間、そしてこのシーズン、どんな成長をしたのでしょう。勝ちきれないチーム、今シーズンの引き分け17が物語っています・・・・。

 PO進出を期待している大分サポに取って引き分けは落胆でしょう。2試合続けて先制しながら最後に追いつかれたモンテファンにとってもこの結果は落胆です。

 精神的には両サポにとっては、まさに痛み分けな試合結果になりました。

 さて、いよいよあと2試合になりました。モンテは勝てるのでしょうか?このまま勝てないままでシーズンオフもあるかもしれませんね・・・。

 そんなことにならないように、あと2週間、しっかり練習してほしいです。とにかく勝ってくれ、頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月4日土曜日

明日こそリラックスして強い者をいじめを!アウェー大分戦!

 明日、アウェー大分戦ですね。J1昇格がなくなったモンテイレブンは何をモチベーションに戦うのでしょうか?

 父的には、まずはサッカーを楽しんでほしいです。昇格も降格もないわけですから、純粋にサッカーを楽しんでほしいです。

 そして次は、強い者いじめです。大分はまだPOの可能性が残っているはずです。強いモチベーションでくるでしょう。それをしっかりと返り討ちにしてほしいです。

 モンテは下位の讃岐や愛媛に勝たせてもらえませんでした。今度はモンテが上位の大分をいじめる番です。それぐらいはやってほしいです。

 そして最後は2試合続いた雨中試合の鬱憤です。サイド攻撃を活性化しようと試している布陣。2試合雨で、思う存分プレーできなかったと思います。明日は、是非、モンテの伝統とも言える、愚直なまでのサイド攻撃を見せてほしいです(^^;)。で、時々汰木選手のカットインも期待です(^^;)。

 モンテの今季の勝利は、わずかに12勝?残り3試合、全勝で締めくくってほしいです。頼んだぞ!モンテイレブン!


 えっ?何かって?実は連休ということもあって、今日、遠出したのですが、帰りに開通したばかりの東北中央道、福島大笹生ー米沢北間をさっそく通ってきました(^^)/~~~(^^)/~~~(^^)/~~~。

 午後5時ごろに、東北道から中央道に入ったのですが、なんと大渋滞(-_-;)。大笹生インター辺りで10分ほど止まり、その後なんとか動くも栗子トンネルを抜ける辺りまでは時速40kmほどののろのろ運転でした(^^;)。

 お陰で、20分短縮の実感はなかったのですが、全長8kmの栗子トンネルの長さや高低差が少ないルートとか、距離的には確かに短いといったことは感じられました(^^;)。

 これからも通るチャンスはたくさんあるでしょう。楽しみにしています。

 現時点で天下のグーグルマップに新ルートが掲載されていないのもがっかりでした(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月2日木曜日

モンテ・ホーム最終戦に対する思い!

 モンテも残り3試合、ホーム戦は最終戦の岐阜戦を残すのみとなりました・・・。

 父的には、参戦するかどうか迷っています。実は初めてベスパ(^^;)に参戦したのが2001年シーズン。それ以来、最終戦は全部参戦しきてきました。ホーム開幕戦は、仕事や家庭の都合で行けない年が多かったのですが、ホーム最終戦だけは、16年連続で参戦しているはずです・・・(^^;)。

 2001年、勝てば昇格で、川崎に負けた試合、2004年、勝てばPO進出で、福岡に負けた試合、2008年J1昇格を決めて帰ってきた水戸戦、2009年、海保理事長の「ざまぁみやがれってんだ」発言のあった横浜戦、2014年負けてPO進出がたたれたかと思った東京戦、そして、柱谷北九州にJ3の引導を渡した昨年の最終戦。全ての試合が脳裏に刻まれています(^^;)。

 なぜ今年、どうしようかと迷っているかというと、

①自身が年のせいか、往復百数十キロの運転がおっくになっていること(負けたら目も当てられません -_-)。

②日時が日曜の16時なこと。もう寒いでしょうし、セレモニーまで見たら帰宅時間がだいぶ遅くなりそうです。翌日は普通に仕事です。何で16:00なんだ~(^^;)。

③そして昇格も降格もない試合であること・・・・。

 一番は、①かな~(^^;)。 40代までは雨が降ろうが雷が鳴ろうがNDスタに駆けつけたのですが、50代になって、めっきり馬力がなくなった感じです(^^;)。

 16年参戦を続けましたが、いつかは途切れること・・・。今年辺りが潮時かとも考えています・・・・(^^;)。

 でも、他の多くのサポファン県民の皆さんには多数駆けつけてほしいものです。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年11月1日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から!171101

 今朝も聞いていきました。瀬田さんの発言を拾うと・・・・、

 瀬 「またまたドローですよね。」

 瀬 「ロスタイムでやられる?なんか、今年の試合を象徴してますよね。」

 父 「まぁ、瀬田さん、ロスタイムでやったこともあるので・・・・(^^;)。」

 瀬 「(二人のシュート)凄かったですね。こういうシュートが打てるなら、勝ち進んでもいいんじゃないかと思うんですが、なかなか・・・・。」

 瀬 「いけないのはね、2点取った後に、すぐに取られましたね。」

 瀬 「(スローインから)あれでやられちゃ、ちょっと、少し情けないなと思ったんですけどね。」

 瀬 「ロングスローはキーパーが出て行ってパンチングとかしなきゃいけないんですけどね・・・・・。」

 瀬 「優勝した湘南には、2回とも勝ってるんですよね。」

 瀬 「勝てたところを引き分けにしてしまったんでね・・・。勝ち点が伸びなかった。」

 このような感じでした。その後、高校サッカー決勝の話題に移ったので、モンテの話題はこれで終わりました。

 残り3試合、少しでも上位の順位をめざしてがんばってほしいです。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング