2016年5月29日日曜日

粘り強く戦い7戦負け無し!アウェー岐阜戦!

  前節の金沢戦では、シュート17本を放つも無得点だったのですが、今節は相手より少ない6本のシュートで勝利しました。しかもPKで。

 多数のシュートを放っても、勝てない時は勝てないですが、少ないシュートでも、勝てる時は勝てるものなんですね。勝負の難しさをあらためて感じました。

 また、前節、前々節と下位相手に2引き分けだったのですが、今回は上位に勝利。モンテは昔から下位に取りこぼしていたので、上位相手の方がよいのかもしれません。


 試合を見て感じたことは、汰木選手等のよい攻撃もあったのですが、流れからはなかなか得点を奪うことができませんでした。やはりフィニッシュの精度をあげてほしいです。

 守備は相手の決定力の無さにも助けられた感じがありました。カウンターに対する守備など、もっともっと安定したものにしてほしいです。

 それから、やはり後半の後半、モンテイレブンの足が止まってきたように感じました。3試合連続です。体力ないのでしょうか?これから夏場にかけて心配です。


 さて、これで7戦負け無しです。もし次節ホームで勝利できた場合は、5勝5分5敗?で、ようやくイーブンといった感じです。早く戦績をイーブンにして、反転攻勢に出てほしいです。

 シーズンの前半戦が終了するまでは、なんとかプレーオフ圏内ぐらいまで順位をあげてほしいです。一戦一戦の積み上げですね。頼んだぞ!モンテイレブン!
 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿