2015年4月30日木曜日

激闘・清水戦、今夜の報道から!

 今夜はNHK山形でチェックしました。コーナーとしては、GSがありました。

 スカパー映像?による試合の振り返り。前半の3失点シーン、後半は、幻のオフサイド林選手のシュートと、CKからの川西選手の惜しいヘディングシュートも含め、3得点シーンを全て流してくれました。そして、次のコメント。

 アナ 「モンテディオ、後半40分から3点を奪うゴールラッシュで、引き分けに持ち込みました。」

 父 「うーーーーん。試合を総括する素晴らしいコメントだ(^^;)。」

 さらに、

 アナ 「残りわずかな時間で3点差を追いつくという、劇的な試合となりました。後半、モンテディオのシュートは10本で、わずか1本だった清水を圧倒する形となりました。」

 父 「おおおーーーーー、清水を圧倒か?よい響きだ!」

 アナ 「モンテディオの順位は17位で変わりませんが、今回の勝ち点1で、J1に残留する15位との勝ち点差を1つ縮めています。」  

 父 「いいですね~。そのプラス思考。県民にモンテはまだまだやれると知らしめています(^^;)。」

 その後、横浜戦のテレビ放送告知をして終わりになりました。

 やはり今回のような報道内容だと、観客動員にはプラスに働いてくれると思います。

 今回の大同点劇を自信に、ぜひ次のマリノス戦でも勝利してほしいです、!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月29日水曜日

FW陣、ようやく点火!アウエー清水戦!

 誰もが敗戦を覚悟した残り5分からの同点劇。しかもようやくここにきてのFW陣の3連発で、何とか清水相手にドローに持ち込みました。

 1失点目は前節を思わせるようなFKからの失点。修正という言葉はモンテにないのでしょうか?と思わせるようなきれいな失点でした。2点目も完全にマークを振り切られてのクロス、そしてシュートでした。3失点目は、微妙でしたが、オフサイドの判定でもおかしくないようなプレーからの失点になりました。

 誰もがここで終わったと思ったでしょうし、その3点目が微妙な判定だったので、不満もたまりました。

 後半、なかなか点が取れなかったのですが、ようやく林選手は決めてくれたと思ったらこれがオフサイドの判定。林選手のこのプレーがオフサイドなら、先の3失点目も十分オフサイドでよいと思いました。

 しかし、そんな副審の微妙な判定がドラマにつながります。モンテはその後、残り5分+アディショナルタイムで3点をあげて追いつきます。

 1得点目は、高木選手のシュートが素晴らしかったです。こぼれ玉をディエゴ選手が、まさに重戦車の勢いで体ごとゴールに向かいました。2得点目はCKのボールを萬代選手が枠内に軌道を変え、中島選手が足を伸ばして伸ばして蹴ったシュートでした。中島選手の執念を感じました。

 そして同点弾。ここまで精度のないクロスも結構多かったのですが、最後の最後に高木選手が林選手がドンピシャのクロスをあげてくれました。林選手はここしかないという、GKとポストの間にヘェディングシュートをたたき込みました。

 この3得点は、アシストもシュートも見事で、本当にきれいなゴールとなりました。今まで2得点だったのに、10分足らずで3点をあげました。決まる時は決まる。そんなもんなのでしょう。

 しかし、3点差を追いついたのですから、本当に価値ある同点、勝ち点1となりました。

 残留争いのライバルから勝利できなかったのは残念ですが、清水との勝ち点差が広がってしまうことは阻止できました。また、3得点も今後の自信に繋がります。

 私的に、0-3から、3-3に追いついたことは、次のホームマリノス戦の観客動員+1000人ぐらいの宣伝効果はあるのではないかと思います。

 そんな意味からも本当に勝ちある同点劇でした。

 中2日でまた試合はやってきます。休んでいる暇はありません。次の試合に向けてよい調整をしてほしいです。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月28日火曜日

早くも残留に向けた天王山!明日アウエー清水戦!

 明日は祝日・昭和の日ということで試合が組まれています。モンテはアウエーで清水戦です。なんと清水も、モンテと同じ1勝1分5敗の勝ち点4と、降格圏内の中に入っています。

 実はシーズン前のサカダイの降格チームの予想が、山形、甲府は確定的で、残りの1つが、松本、仙台、清水の三つ巴と記しています。

 山形、甲府、そして清水については、残念ながらその予想があっている現段階の状況です(-_-;)。

 そんな意味からも明日の清水戦は、勝てば残留ライバルから勝ち点3を得、降格圏内を脱出できるチャンスですし、負ければ降格の相手に勝ち点3を渡してしまい、ますます苦境に追いこまれてしまうという、まさに残留争い天王山です。

 この2チームは、先月のナ杯でNDスタで対戦しており、その際はモンテが3-1で快勝しています。ただその時は、互いにリーグ戦の主力を休めたという試合でした。

 そんな意味から、明日の対戦はもしかしたら、先月とはまるっきり違ったメンバーでの試合になるかもしれません。

 ただ、互いに中2日で今週の土曜日の試合を控えているので、リーグ戦の先発メンバーをいじってくる可能性はあると思います。

 ここでモンテには、宮阪選手待望論が出ています。どうせ点が取れないなら、FKの決定率が高い宮阪選手を入れておけ!といった、少し消極的な理由でしょうか(^^;)。

 ただ、点が取れてない現実はあるわけで、宮阪選手のFK、CK、クロスがモンテの「武器」になることは、昨季POの決勝点をアシストしたCK・クロスで十分に証明されているわけで、使えるなら使ってほしいです。

 土曜日にすぐマリノス戦があるので、アルセウや松岡選手を休ませてというもくろみでもよいかもしれません。

 そんなことで、明日の清水戦のスタメンについては、監督の采配に興味津々と共に期待したいです。

 とにかく明日は勝利あるのみ。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月27日月曜日

東京戦!今夜の報道から!150427

 まずはNHK山形のGS。今日は今季1の暑さ、市町議会議員選挙の報道等で、コーナーは最後の最後でした(-_-;)。当然、モンテが敗戦だったことも影響しているのでしょう。

 相手の東京は、今季アウエーでは負け無しと紹介されて始まりました。そしてモンテサポのインタビュー。

 ここで、モンテの失点はここまで6、東京は4と、ともに失点が少ないと紹介がありました。

 さらに、先発選手のフォーメーション、海保理事長への黙祷場面、そして映像による試合の振り返りと、淡々と番組が進んでいきました。

 試合最終版のFKのシーンも出ましたが、結局ゴールにならなかった結果の報告となりました。

 そして、西河、ロメロ選手、監督のインタビューでした。

 
 続いて、YTSのMOS。やはり映像による試合の振り返りでした。そしてその後、

 アナ 「これから順位をあげていくためには、攻撃陣の活性化が必要です。そのキーマンを越智隼人さんにお聞きしました。」

 父 「おーーー、何かあるんだね(^^;)。」

 なんと、越智さんは、宮阪選手の名前をあげていました。味方にパスを出す際の視野の広い選手、可能性のあるFKを蹴れる選手ということで越智さんから名前が挙がったようです。

 越 「宮阪選手の起用のタイミングを、今後積極的に考えていくのも一つの手かなと思います。」

 昨年フル出場の宮阪選手の活躍がモンテの今後を占うとの越智さんの話でした。本当にそうなんでしょう。

 とにかく一戦一戦戦っていくしかない。頼んだぞ!モンテイレブン!

 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月26日日曜日

点取れないな~!ホーム東京戦!

 昨夜は飲み会で、帰りが遅くなり、家に着いたらすぐ寝てしまいました。今朝になって、情報のない中で録画を見始めました。

 相手FKが直接ゴールしてしまうという、何とも煮え切らない失点でした。その後、いつ取るかいつ取るかと得点を期待していたのですが、やはりクロスの精度も相変わらず低く、シュートも枠に飛ばないといった感じで、結局0-1でまたもや完封負けでした。

 総括すると、中2日の相手にもゴールを割れずに完敗といったところでしょうか?確かに後半、モンテの方がシュート数を多く放ち、結局相手を上まっわたのですが、それは、中2日の東京がうまい具合に先制したので、後は守備重視で戦い方を進めたからのように見えました。

 まぁ、強豪相手に軽くいなされたという印象です(-_-;)。

 しかし、点取れませんね。ここまでわずかに2得点。守備陣が故障続出の中なんとかふんばっているので、攻撃陣に奮起してほしいです。

 枠に飛ばすシュートを練習してもらって、どんどんシュートを放ってほしいです。打てば何かが起こりそうな気がします。

 頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月24日金曜日

ホーム戦なんだから絶対勝ち点を!明日東京戦!

 年度初めということで、忙しい日々を送っているのですが、毎週末にJ1・モンテの試合があるというのは、ファンにとっては、本当に嬉しいことです。

 さて、明日はFC東京とのホーム戦です。ホームFC東京戦との試合といえば思い出されるのが、J1昇格1年目、2009年シーズン8月の試合です。

 昇格なのか、残留なのか?J1・1年目のモンテは当然残留・降格ラインの戦いが続きました。そんな際の、8月のホームFC東京戦でした。

 試合は、押し込まれる場面が多いものの、後半の後半に、当時のFW長谷川選手が、値千金のゴールを決め、1-0で勝利した試合でした。

 小林監督の、「守って守って、1チャンスを決めて勝つ」 戦術を具現化した意義ある試合でした。この勝利で、モンテには残留の道筋が見え、結果残留を果たしたのでした。残留への大きな役割を果たした勝利だったと思います。

 当時の記事は・・・・・・・こちら。


 それから、FC東京の前身は、ご存じ東京カス。20世紀のJFL時代は、NEC山形と互いに競いあった中ですし、モンテがFC東京のJ1昇格に大きな援護射撃を果たしたなんてシーズンもありました。

 そんなFC東京との一戦。今季の東京は、日本代表を擁するリーグ上位のチーム。どこまで食い下がることができるかが見所です。

 いちモンテファンとしては、とにかく勝ち点を奪取してほしいです。

 実は明日は珍しく仕事です。しかも、夕方から仕事がらみの飲み会で、スカパー生応援もできない状況です。

 情報をシャットアウトして飲み会を過ごし、帰宅後見ようかな?なんて思っています(^^;)

 とにかく、勝ち点奪取は必須です。頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月23日木曜日

NHK木曜ドラマ「かぶき者慶次」について思うこと

 今4月から始まりましたね。全然前情報がありませんでした。タイトルを見て、「前田慶次」のドラマ?と素直に思いました。

 前田慶次と言えば、私的には、大河ドラマ 「利家と松」 にキャスイティングされた、及川光博さん演じる「前田慶次郎」が、その歴史的存在を認知した瞬間でした。

 「かぶき者慶次」というタイトルを見た時、

 父 「えっ?いったいいつの時代を描くのだろう?利家に使えた頃なら楽しみだな~。」

 なんて思ったのですが、時代は関ヶ原の戦いから8年過ぎた頃で、しかもなんと舞台が、米沢ではありませんか(^o^)。

 上杉家に禄をいただいている、実年?晩年?の前田慶次ということでした。

 今夜の分は録画してまだ見ていないのですが、及川さんならぬ、藤竜也さん演じる前田慶次。また違った味を出して、米沢の舞台で活躍してくださっています。

 米沢が脚光を浴びるのは、「独眼流政宗」、「天地人」に引き続き3度目になるかと思います?400年前に地元で実在したであろう人物達のドラマを楽しみにしたいと思います。

 父 「あ~、筒井道隆さん演じる、上杉鷹山のドラマもあったかーーー?」

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月22日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から!150422

 今朝も聞いていきました。松本戦の振り返りでした。瀬田さんの開口一番は、

 瀬 「風が強かった!」

 でした(^^;)。そんな中で、風上をとったはずなのに、肝心なシュートが少なかったととのコメント。チャンスらしいチャンスはアルセウ選手のバーをたたいたシュートのみ。強風ということで、両チームとも、ただボールを蹴っているだけと語っていました。また、モンテのクロスやシュートについては、精度が厳しいと語っていました(-_-;)。

 GKの経験を語り、風上ならどんどんミドルシュート等も打ってほしいかったと語たり、3本では話にならない雰囲気が漂っていました(^o^)。


 後半は、風下になったため、逆に攻めやすくなったと語っていました。パスが止まるので、FWがボールに追いつくと語っていました。ただ、シュートが枠に飛んでいないとの指摘でした。

 交代選手もよかったが、中島選手には最低でも、10~15分ぐらいは時間をあげたいと語っていました。

 そして今週末の東京戦の展望。 東京には日本代表選手もおり、今の力がどれだけ通用するのか。それを計るよいチャンスと語ってました。

 瀬 「失うものは何もないので、おもいっきりぶつかってほい。」

 的なことを語っていました。

 父 「でも、瀬田さん、ホーム戦で負ければ失うものは勝ち点3ですよ(^^;)。勝ち点を拾ってJ1残留がめあてですから、ホーム戦では勝ち点奪取は必須でしょう(^^;)。失うものはあると私は思います(^^;)。」

 まぁ、そんなことはどうでもよいのですが、ホーム戦だけに、なんとか勝ち点を取ってほしいです。

 失う勝ち点を考えながら、なんとか勝ち点40奪取を果たしてほしいです。頼んだぞ!モンテイレブン!

 追伸
 今夜ナビスコ杯があったのですね。でも、モンテは試合無しの節。連休前の連戦を休めたのは、モンテにとって幸運です。しかも、今夜の結果を受けても予選リーグ3位。いいじゃないですか。なんとか決勝トーナメント進出というモチベーションは残してほしいです(^^)/~~~。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月21日火曜日

「海保宣生氏ご逝去のお知らせ」について思うこと!

 これは、モンテのOHPのタイトルです。私的にそれを知ったのは今朝の新聞でした。我が家は読売新聞を購読していますが、今朝の山形版に訃報の記事が載っていました。

 父 「えーーーーー!?海保さん、亡くなったな?まだ若いべしたーーーーー。あー73歳?そいえば体調不調説はどこかで聞いたような気がする。」

 父 「海保さんと言えば、やはりJ1昇格請負人としてモンテにやってきて、理事長としてそれを実現した方ですよ。モンテの恩人です。」

 でも、昇格にも増して、J1初年度の2009シーズン。モンテJ2降格をほとんどの解説者が予想しました。

 その予想を見事に覆した最終戦で海保理事長から出た言葉が、

 海 「ざまぁみやがれってんだ!」

 でした。当時の記事は・・・・・・こちら。

 ずいぶん昔のような話にも思えるのですが、あれからまだ6年?ぐらいしかたっていないのですね。それだけにこの訃報が残念でしかたありません。

 海保さんのモンテに対する期待を失わないためにも、それこそ山形総力戦で、モンテ関係者が一致団結してJ1戦を戦っていきたいと思います。

 頼んだぞ!モンテイレブン!

 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月20日月曜日

松本戦!今夜の報道から!150420

 まずは、NHK山形のGS。サポのインタビュー。そして、映像による試合の振り返り。モンテのピンチやチャンスが、独自カメラアングル映像で映し出されました。

 映像に乗せてのコメントは、ルーキーでリーグ戦初先発の高木選手に焦点を当てたものが多かったです。

 そして振り返り締めのキャスターのコメントは、

 キャ 「互いに決定力を欠き、試合は引き分け。サポーターの反応も様々でした。」

 父 「何やーーー?何かサポで、もめ事でもあったな?」

 そのコメントに反応して続きを見ましたが、ゴール裏のサポの様子が映し出されたのみでした(^^;)。

 父 「様々な反応って、何だったんだべ?気になるな~(^^;)?」

 その後、高木選手、監督のインタビューでした・・・・。コーナーの最後、キャスが語っていたのですが、試合終了間際の高木選手のシュート。本人は入ったかなと思ったのだそうですね。

 それでも入らない現実。選手方には今の実力をしっかり認識してほしいと思います(^^;)。


 続いて、YTSのMOS。河野アナ直々のホーム戦取材のようでした。試合前のゴール裏をバックにコメントを語っていました。その後、映像による試合の振り返り。

 NHKと同じように、モンテのピンチやチャンスのシーンが映し出されました。そして、山岸選手へのインタビュー。河野アナが質問している様子が直接映し出されていました・・・・。そしてコーナーは終わりました。

 集客には必須の勝利が得られなかった松本戦。県内メディアによって、淡々と報道されました。が、次節の東京戦には、ぜひたくさんの観客に来場してほしいものです。

 頼んだぞ!サポファン県民!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月19日日曜日

松本戦一夜明けて!150419

 ネットでブローガー諸氏やメディアの記事を読みました。

 ブローガー諸氏は、やはりホーム戦で勝てなかったことを残念がっていたように思います。当然ですね。

 やはりホーム戦ということを考えれば、同じ残留争いのライバルには勝っておきたいというのがブローガー諸氏の共通の願いだったようです。

 メディアは、守備力は発揮されたが、攻撃力に難とか、アジアの大砲高木のご子息、リーグ戦初先発の高木選手の活躍に焦点が当たっていた感じです(^^;)。

 引き分け試合ということで、昨夜のJ1リーグ関係の番組は全て見る気持ちが起きず、見ません出した。

 モンテ勝利で、早くそれらの番組を楽しんで見られるようになってほしいです。とにかくがんばるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月18日土曜日

連敗ストップ・勝ち点1も不完全燃焼!ホーム松本戦!

 休日出勤した今日は、午後1時近くに帰宅し昼食を取り、スカパー放送に備えました(^^;)。

 モンテディオ、久しぶりに勝ち点は取りましたが、ホームだっただけに、当面の残留争いのライバルだっただけに、勝ち点3を逃したのは、やはり残念です。

 今日の試合、風の影響もあったと思います。が、モンテのクロスの精度のなさ、たまによいボールが入ったと思ったら枠に飛ばないシュート・・・・・。見ていてストレスが募るばかりでした(-_-;)。

 惜しかったのは、アルセウ選手のシュートがバーたたいたぐらいでしょうか?失点数最多?の松本に、今日も無得点でした。これでリーグ戦6試合で、わずかに2得点。今のモンテにとって、得点をあげるのはかなり厳しい状況のようです。打開策を期待したいです。

 守備については、かなり危ないシュートを複数浴びたのですが、ポストや山岸選手の好セーブもあり、なんとか無失点におさえることができました。

 力の差のある上位と戦う際は、その守備力を自信にしてほしいです。

 インタビューで、監督はこの勝ち点1をプラス思考でとらえたいと語っていました。ぜひ、そうしていただいて、次の試合につなげてほしいです。

 すぐにまた試合が待っています。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月17日金曜日

残留争いライバルに明日は絶対負けられない!明日ホーム松本戦!

 NDスタは桜満開でしょうか?私どもの辺りは、2,3分咲きといったところです(^^;)。

 さて明日はホーム松本戦ですね。松本は勝ち点差1で上位にいる、絶対に負けられない同じ残留争いのライバルです。

 ホームで残留争いのライバルに敗れれば、それはかなりなダメージと言っても過言ではないでしょう。そんな意味からも明日は是が非でも、何が何でも勝利しなくてはだめです。引き分けでもだめです。

 幸いなことに、J2リーグ3年間の松本との対戦は、3勝3分の負け無し。その相性のよさも十分な自信にしてほしいです。

 モンテのリーグ戦の得点は、「2」と最下位の成績です。これに対し、松本のリーグ戦「9」失点もワースト2位な成績なのだそうです。

 そんな視点から見れば、逆盾と矛といった感じです。そうです。得点力のないチームと守備力のないチームの一戦ということです(^^;)。どっちの力の無さが上回るのか?そんな視点からも試合を楽しみたいです。

 明日は天気もよく、満開の桜のNDスタで応援したいところですが、年度始めの仕事が溜まりに溜まって、明日は休日出勤をせざるを得ない状況です(-_-;)。

 スカパーの放送開始ギリギリまで職場で仕事をし、帰宅後スカパー応援になりそうです。

 父 「行けないときに限って勝利して!」

 と言わせてください(^^;)。頼んだぞ!モンテイレブン!



記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月15日水曜日

YBC情報ナビ!今朝のモンテ情報から!150425

 今日も瀬田さんの話を聞いていいました。当然、鳥栖戦の振り返りになりました。瀬田さんが言うには、モンテは敗れましたが、攻めの形はできているので、慌てる必要はないだろうとのことでした。

 確かに、湘南、鳥栖戦とそれなりの攻めの姿勢も見せることができ、シュートもそれなりに打てたので、瀬田さんのそんなコメントになったのだと思います・・・・。

 で、攻めの形はできているので、これはという「武器」がほしいとのことでした。例えば鳥栖は、「豊田のヘディング」が武器と言っていました。それのみだが、その武器で1-0で勝試合ができるとの話でした。

 ディエゴの左足でもよいが、とにかく「武器」を持ってほしいとのことでした。

 そして松本戦の展望。松本は長いパスでDFの裏を取ってくるので、対応したいとのことでした。中盤は山形に分がありそうなので、特にアルセウ選手にもう少しボールを持たせて、前線へのボールの供給源としての役を果たさせてほしいとのことでした。

 同じ昇格組の松本。しかもJ2リーグの対戦では負け無しの相手。ここは何としても勝利して、残留争いにはずみをつけてほしいものです。

 ホーム戦なんだから勝しかない。頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月14日火曜日

もう一つ鳥栖戦の報道&豊田選手ゴールの感想!

 実は昨日、NHK山形のGSと共に、YTSのMOSも伝えるつもりだったのですが、GSの記事を打った時点で、寝落ちしていまいました・・・・・・(^^;)。

 ということで、MOSについて、今夜打ちます。

 映像による試合の振り返り。画面の右上には、「モンテ鳥栖戦 チャンスを多く作るも・・・」の字幕スーパーが貼られていました・・・・。

 映像は、スカパーで見られなかった映像もあったので、地元局取材のものででもあったのでしょうか?

 そして押し気味ながらも食らってしまった豊田選手のゴールーシーン。

 そしてコーナーはあっさり終わりました(^^;)。

 やはり勝たないとダメですね。負け試合にはあまり関わりたくない的な番組ディレクターのニュアンスも感じられるMOSでした(^^;)。

 
 さて、豊田選手の劇的な勝利で1-0の結果。どこかで似たような印象があるなと思いだしました。

 そうです、2008年。五輪帰りの豊田選手が、アウエーみちのくダービーで決めた決勝ヘディングゴールでした。その試合の記事は・・・・・・こちら。

 この試合も後半の後半まで0-0の試合で進みましたが、終盤になって豊田選手が、値千金のヘディングゴールを決めたのでした。

 先の記事にも書きましたが、2008年の昇格を決める決勝ゴールを放ったのも豊田選手。今回の鳥栖戦は豊田選手にやられて敗戦となったりましたが、モンテ時代の往年のゴールシーンを彷彿させてくれるようで、他の選手に決められるよりよかったのかもしれません(^^;)。

 そんなことも考えさせられた豊田選手のゴールでした。
 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月13日月曜日

鳥栖戦!今夜の報道から!150413

 まずは、NHK山形のGOTTA スポーツ、今後略してGSにしたいと思います(^^;)。

 スカパー映像?に乗せた試合の振り返りでした。試合経過が映像によって淡々と流れていきましたが、アナのこの2つのコメント・・・・、

 アナ 「少ないチャンスを確実にものにされ、先制されてしまいます。」

 そして、

 アナ 「モンテディオ、再三チャンスを作りながら決められす、勝ち点3を取ることはできませんでした。」

 父 「この2つのコメントが、昨日の試合を簡潔に表しているな~。さすがNHK山形・・・。」

 ただ、その後、気になるコメントも・・・、順位表を確認しながら、

 アナ 「上との差はまだわずかです・・・。」

 父 「そういう、危機感のないような安易な気休めを言っているから、たちまち17位になるんだべ~。4敗のうち、2引き分けでもしていたら、もっと上位にいたのに。」

 
 J1残留が目標なのは、私が言っているのではなく、監督やチームが言っているのです(^^;)。勝ち点をどう拾っていくのか?って、残留するなら拾うしかないんです。

 対戦相手を見て、ホームかアウエーかを考えて、どう勝ち点を拾って残留を果たすのか?ざひ、チーム一丸となって臨んでほしいです。頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月12日日曜日

繰り返される終盤の失点で敗戦!アウエー鳥栖戦!

 シュート数は相手の倍ぐらい放ち、押していたようにも見えるのですが、結果は0-1の敗戦です。勝ち点の積み上げも無し。たぶん、鳥栖の勝ちパターンに見事にやられたのだと思います。

 今日の試合、モンテも鳥栖もクロスの精度に難があるなと思ってみていました。しかし、鳥栖の得点シーンはエース豊田選手に対しての精度の高いクロスでした。それを豊田選手は確実に決めました。

 押され気味に見えても、90分で少ないチャンスを確実に生かす。これが鳥栖がJ1で磨いてきた戦い方なんだと思いました。

 それに対してモンテは、90分で1本もそれがありませんでした。確かに枠内シュートはたくさんありましたが、すべて、まるで相手GKめがけて打っているようなシュートばかりでした。つまり決定力がないのでしょう。

 そうであれば、アウエーなんですから、何とか0-0で試合を終わらせてほしかったです。終盤に失点しての敗戦は、仙台、浦和とのアウエー戦に引き続き3度目です。つまり、課題は修正されず、同じことを繰り返しているということになります。

 残留するために、どうやって勝ち点を拾っていくのか?自分達の実力を見極め、試合終盤の戦い方の課題を修正してほしいです。

 今週末は、ホームで昇格組の松本戦。絶対負けられません。今日の敗戦を生かしてくれ!頼んだぞ!モンテイレブン!

 追伸
 試合前に高木選手が負傷して、出場できなかったとのこと。とても残念です。高木選手が先発しての試合を見たかったです。軽傷であることを祈ります。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月11日土曜日

なんとか勝ち点を!明日、アウエー鳥栖戦!

 明日鳥栖戦ですね。鳥栖とはJ2リーグ参入以来のライバルで、幾度となく戦った相手です。モンテが先にJ1に昇格しましたが、鳥栖もJ1昇格を果たし、今シーズンはJ1・4季目です。しかも、昨年辺りは首位攻防戦にも顔を出し、実力を確実につけ、J1・4シーズン目を迎えています。

 実はモンテもJ1通算4シーズン目なんですよね(^^;)。しかしモンテはJ1定着を果たせず、J2・6位からの4年ぶりのJ1挑戦です。

 J2で切磋琢磨した両チームが、同じJ1・4シーズン目でJ1の舞台で激突。感慨深いものがあります。

 まぁ、今季の対戦はモンテが当然格下なので、胸を借りるつもりで臨んでほしいです。

 
 で、明日の試合。J1での鳥栖の印象は、やはり堅守です。モンテは鳥栖からゴールを奪うのは至難の技かと思います。実際昨年の天皇杯で対戦した際も、90分では得点できませんでした。

 こう考えれば、明日のモンテは、アウェー戦、赤ユニ(おっとこれは関係ないか^^;)ということを考えれば、勝ち点1、つまり、0-0の引き分けを狙った戦いをしてほしいです。

 そうです。最低でも勝ち点1を狙った試合を行って、それを達成してほしいです。勝ち点を拾っていくということです。

 戦術としては、高い位置からの徹底した守備、守備です。得点はあまり意識せず、訪れたFKやカウンターの際に狙うということでどうでしょう?

 勝ち点を拾ってJ1残留を目指すなら、明日はぜひ、そんな試合運びをしてほしいです。

 
 話は変わりますが、モンテサポファンにとって、鳥栖戦といえば、なんと言っても豊田選手との対戦ですよね。

 2008年の初J1昇格を決めた、愛媛戦での決勝ゴール、今でも脳裏に焼き付いています。確か豊田選手は、昨年の天皇杯のゲスト解説をしてくださったんじゃないでしたっけか?モンテがJ1に復帰して、楽しみだし手強いと語ってくださったような覚えがあります(^^;)。

 そんな豊田選手との対戦も楽しみです。明日は、そういった全ての見所を加味して、勝ち点をゲットしてほしいです。頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月10日金曜日

モンテ鳥栖戦を控え、赤ユニの練習は十分なのか?

 モンテは今季すでに、J1リーグ4試合。そしてナ杯3試合の計7試合を経験し、通算、2勝1分4敗という結果を残しています。

 J2・6位からの挑戦を考えれば、まず、健闘していると言っても、過言ではないでしょう(^^;)。

 で、私的に心配なのが次の鳥栖戦。何が心配って、そうなんです。今季一新されたモンテのアウェーユニです。

 開幕戦の仙台戦で身につけて以降、アウエー戦の浦和、神戸戦は、相手が赤系のファーストユニなので、それらの試合では、モンテはファーストユニを着ることができました。

 つまり、7試合中、アウェーユニは1試合のみの着用なんです(^^)/~~~。

 で、明後日の鳥栖戦。相手のファーストユニが水色?ということを考えれば、当然、モンテのユニフォームはセカンドユニの赤ユニでしょう。赤ユニ2試合目ですね。

 開幕仙台戦の際、

 父 「ちょっと!モンテイレブン、赤ユニに慣れてないんじゃない!」

 なんて感じる場面があったので、明後日の鳥栖戦では、そんな思いをさせてほしくないなと感じる父です(^^;)。

 赤ユニでの練習は進んでいるんでしょうね?老婆心ながら一応心配している父でした(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月9日木曜日

ナ杯・名古屋戦、今夜の報道から!150409

 まずはYTSのMOS。映像による試合の振り返り。モンテ3得点シーンと2失点シーンを粛々と映像で紹介しました。そして萬代選手の劇的な同点ゴールで試合終了。

 その後当間選手のインタビュー。2点目については、宮阪選手と話していたということで、そこにボールを飛ばしてくれた宮阪選手に感謝していました。

 続いて萬代選手のインタビュー。キム選手は普段ならシュートを打つところだったが、自分の動きを見て、クロスを上げてくれたと、これまた感謝の言葉。

 チームメイトに感謝するヒーロー達のインタビューが山形らしさを醸し出していると思いました(^^;)。

 で、NHK山形を見ようとしたら、録画になっていませんでした。どうやら録画予約を忘れたようでした(-_-;)。

 最近、年のせいか、本当に抜けることがあります。MOSの予約がすんで、NHKの方の予約は、全部飛んでしまったのだと思います(-_-;)。自分が恨めしいです。

 そんな中で、モンテにはがんばってもらうしかありません。頼んだぞ!モンテイレブン!

 記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月8日水曜日

躍動!サブ組!ナ杯・名古屋戦!

 今夜はぎりぎりまで仕事をして帰宅し、キックオフ40秒からスカパー観戦をすることができました(^^;)。

 「サブ組」なんて、失礼な言い方をして申し訳ありません。湘南戦から7人入れ代わった先発メンバーは、きっとアピール意欲もあったと思いますが、本当に躍動していたように見えました(^o^)。

 交代して出てきた、ロメロ、萬代、キム選手がむしろ物足りないように感じる先発組の躍動に見えました。

 先日の湘南戦は、父的には、ストレスの溜まる試合を見せられたと感じているのですが、今夜、NDスタに集まった観客の皆さんは、ある程度満足して帰宅の途に着いたのではないかと思います。

 特に新加入の高木純平選手の動きはよかったですね。残り15分ぐらいで交代になりましたが、これはむしろ鳥栖戦に体力を残すための交代ではないかと、父的には見えました(^^;)。

 さらに、高木選手、日高選手、中島選手等もよいアピールになったのではないかと思います。また、動きは今いちかな?と思った、キム・萬代選手の流れで同点弾を演出しました。結果が全ての世界ですから、2人もよいアピールになったと思います。

 選手間の競争が激化してレベルが上がる。選手方にはライバルとの辛い戦いになるかもしれませんが、サポファン県民にとって、モンテ戦士のレベル向上は期待したいです。

 今夜の引き分けを何としてもリーグ戦につなげてほしいです。頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月7日火曜日

もう試合ですね!明日!ナ杯、名古屋戦!

 中3日での名古屋戦です。すぐに試合があるのは、選手には厳しいかもしれませんが、サポファン県民には嬉しいことです(^^)/~~~。

 さて明日の試合。前も記しましたが、降格とは関係のないカップ戦なので、ある意味落ち着いて見ることができます(^^;)。

 リーグ戦では、信じられないことにモンテより下の順位にある最下位名古屋と、また、ナ杯ではモンテより上位のグループトップにいる名古屋との試合になります。

 名古屋は強いのか?弱いのか?よくわかりませんが、現時点で試合ができるのは楽しみでしょうがありません。

 予想スタメンによると、先の湘南戦からはGK・DF以外のメンバーを変えるようですね。日曜日にリーグ戦、鳥栖戦を控えているので、それも戦術の一つかと思います。

 先発するメンバーには、アピールの場ととらえていただき、活躍を期待したいです。


 さて明日は普通に仕事ですので、現地参戦はかないません。なんとかスカパー開始時間まで帰宅し、テレビの前から念を送りたいと思います。

 強豪相手になんとか一泡吹かせてほしいと思います。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月6日月曜日

湘南戦!今夜の報道から!150406

 今夜もNHK山形とYTSを録画して見ました。

 まずはNHK山形。

アナ 「ホームでは負けなしのモンテディオ山形!」

父 「と言っても、まだ2戦に連勝しただけだよ・・・・・(^^;)。」

 実力を無視したかのような高飛車?なコメントに違和感を感じる父(^^;)。

 構成は、試合前のサポのインタビュー。そしてスタメン紹介と、映像による試合の振り返り、そして山岸選手、監督のインタビュー。

 試合映像は、2失点1得点のシーンをすべて流してくれました。インタビューで山岸選手は、

 山 「ゲームの入り方を反省しなければならない。」

 と語っていました。また、監督も、

 石 「試合の入り方を意識しないと・・・・。」

 と語っていました。当然ですが、石川選手の軽いプレーで失点しまったところが反省点だと語っているのでしょう。

 
 そしてYTS。

 アナ 「試合の入りに課題を残す結果となりました。」

 とコメントし、字幕には、「序盤 ミスから失点」 の文字が出ました。

 そして、映像による試合の振り返り。最初の失点については、

 アナ 「前半9分。ロングボールを石川が不用意にバックパス。モンテディオがミスから先制を許す」

 と、不甲斐ないシーンをしっかりと報道しました(-_-;)。

 さらに、2失点目、そしてロメロ選手の得点シーンが出ました。ロメロ選手の得点については、ゴール裏からのカメラアングル映像があり、父的には、オウンゴールと判定されてもいたしかたないかな?と思えるようなゴールだったことがわかりました。

 でも、あそこにボールを入れた、ロメロ選手の思いが結実したゴールだったことには間違いないと思います。

 その後、後半戦も無得点の映像、そして監督のインタビューでした。

 コーナーはそれで終わりになりましたが、皆さん、まだ何も、諦めていません(^^;)。当たり前ですよね。始まったばかりなのですから。

 しっかり食らいついて、勝ち点を取られるチームから、しっかり勝ち点を奪っていきましょう!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月5日日曜日

湘南戦一夜明けて!150405

 録画していた試合を昨夜と今日で見終わりました。スタッツを見ると、シュート数は同じ13で、後半の後半はシュートシーンも増えたので、モンテもそれなりに戦えた試合に見える録画内容でした。

 でも、昨夜の記事でも記したのですが、スタンドで生観戦した私的な感想はそうではありませんでした。プレーの一つ一つが湘南に一歩劣っていたように見えました。

 スタンドでは全体が見えたり、観客の一喜一憂が伝わってきたりするからでしょうか?

 でもたぶんそれがモンテの実力。やはりその実力で、勝ち点をどう拾っていくのかが課題なのでしょう。もちろん、昨日の1失点目のようなミスをしていては話になりません。

 とにかく守備の意識を強くして、90分で何とか得点というスタンスしかないのでしょう。そんな戦い方を磨いてほしです。


 話は変わりますが、昨日は好天にもかかわらず、観客は7千3百人余り。ぱっと見、1万人を超えなかったのはNDスタだけだったようですね。

 開幕戦は日曜ナイターで1万2千人、しかも勝利ということで、今節の動員も期待されたのですが、目標の9千人?には届きませんでした。

 年度当初で忙しかったか?相手が同じJ2から昇格の湘南ということで、目新しさがなかったか?

 モンテディオは、他チームに比べれば、スタジアム近郊の人口は確かに少ないというハンデもあろうかと思います。なんとか観客動員の手立ても今後とも工夫してほしです。

 山形総力戦です、それぞれの立場でモンテ勝利に協力したいものです!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月4日土曜日

覚悟を決めましょう!完敗?自滅?湘南戦!

 本日は、父的に、ホーム初参戦の試合になりました。

 モンテはJ2・6位からの挑戦ですから、過去2シーズンPO進出組は、ぶっちぎりの最下位ですから・・・・。

 だからモンテの今シーズンには、今日のような敗戦も多々あるということを、根本的に覚悟しなければならないと、今日の試合を見て感じる父でした・・・・・。

 今、録画を見ながら打っているのですが、やはり録画からは伝わらない現地観戦の危機感みたいなものがあるなと感じています。

 で、今日の試合。前半が全てでしたね。NDスタからの先の記事でも記しましたが、前半のモンテは、信じられないパスミスからの失点。チャンスに枠に飛ばないシュート、走っても相手に置き去りにされる走力、玉際の弱さ・・・・。

 前半戦を見ていて、湘南との力の差が十分に見て取れる内容でした・・・・・。

 でも、前半のロスタイムにモンテが得点したので、ゲームの緊張感は続くことになりました。


 後半。全体的にモンテが押していて、チャンスもあったように見えました。でもこれは、リードしている湘南の戦い方だったとも取れます。

 湘南はリードしているのですから、何もリスクをかけて攻める必要はありません。リードを保つ試合運びをすればよいわけです。モンテはボールは持たされましたが、結局簡単にいなされ、得点できないまま敗戦という感じでした・・・(-_-;)。

 ホーム戦は何としても勝ち点がほしいわけです。が、ホーム戦もこのような試合が続くであろうし、観戦する方にはそのような試合になるという覚悟も持って観戦しなければならないと思いました。

 観戦していると、ついつい熱くなり、選手批判のヤジもとばしてしまうのですが、それは何のプラスにもなりません。

 モンテの不甲斐ないプレーが出ても、それは想定内で、だからこそ応援するというスタンスを取らねば「山形総力戦」にならないなと感じました・・・。なにせJ2・6位からの挑戦なのですから・・・・。

 とにかく今年は応援です!応援しましょう!頼んだぞ!がんばれ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

湘南戦・経過

 信じられないミスパスからの失点。チャンスにも枠に飛ばせないシュート。また、玉際の弱さ、相手選手に置き去りにされるスピードのなさ等、目を覆いたくなるプレーの連続にスタンドからも怒りや落胆の声が上がりました。

 かろうじてロスタイムに1点返して、なんとかゲームをつくりましたが、圧倒的にやられている試合内容と言っても過言ではないでしょう。

 ホーム戦なので勝ち点奪取は必須です。

 どう立て直して得点を取っていくのか?監督の采配、選手の奮起に期待です。

 頼んだぞ!モンテイレブン!

湘南戦・試合前

 やわらかな陽射しにめぐまれた最高の天気になっています。蔵王や月山の雪も青空をバックに輝いています。

 これで勝利が決まれば最高の一日になりそうです(^^ゞ。

 ホーム開幕戦が日曜ナイターにもかかわらず、1一万2千人を集めたとのことだったので、土曜午後の晴天では、どれだけの観客が入るのかも興味があります。

 ただ、今、試合開始30分前なのですが、どこのスタンドも空席が目立ちます。この後どれぐらい入ってくれるか?期待です。

 ちなみに湘南サポーターは2百人余りでしょうか?

 私のように今日が今季初参戦という方も多いと思います。なんとか勝利をプレゼントしてほしいです。

 頼んだぞ、モンテイレブン!

 追伸
 山岸選手の応援チャントはW杯日本大会の際のテーマ曲なんですね。船津、アルセウ選手のはよくわかりませでした。キム選手のはビンゴ?かな?

2015年4月2日木曜日

モンテ、3月戦線の振り返りと4月の戦いについて!

 早いもので、待ちに待ったJ1リーグも開幕して1ケ月が過ぎようとしています。

 モンテはリーグ戦は1勝2敗。ナ杯は1勝1敗の計2勝3敗ということで、最悪ではない結果のスタートが切れたのではないかと思います。

 次の湘南戦は4月戦線のスタートです。モンテの元小林監督が、よく、

 小 「月が変われば・・・・」

 と語っていました。今週末から来週にかけて、ナ杯も入れて3連戦。なんとしてもよい結果を残してほしいものです。

 で気になっているのが、ビジター用の赤ユニ。アウエーの浦和、神戸のファーストユニが赤系だったので、モンテはアウェイながらファーストユニで戦いました。

 ということで、赤ユニは、まだ仙台戦の1回のみの着用なんですねよね。

 常に青系で試合をしているモンテ。仙台戦に敗れた際、赤系のユニに慣れてないんじゃない?なんても思ったりもしました(^^;)。

 4月戦線、なんとかよいスタートを切ってほしいと思います。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2015年4月1日水曜日

YBC情報ナビ!今朝の報道から!150401

 今年度も瀬田さんの情報ナビゲーションコーナーは存続のようです(^^;)。

 今朝も聞いていきました。が、今朝はさすがに昨夜の日本代表の試合がメインでした(^^;)。そしてモンテの話題が出たのは、最後の1分ぐらい(^^;)?でした。

 湘南戦の話題について1分ぐらい。湘南は走るチームなので、そこを注意したいとのこと。ディエゴ、川西選手がボールをキープし、攻めることができれば、勝機もあるのではないかという話でした。
 
 これで終わりでした。そして、清水から加入した高木選手が昨日合流したとの報道。その後、午前8時35分ぐらいから、高木選手のインタビューコメントがあるとの告知だったのですが、その時間は仕事が始まっていて、さすがに聞けませんでした(^^;)。

 今年度も水曜朝は、瀬田さんのモンテ解説が聞けます。楽しみに毎週待ちたいと思います!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング