2014年9月20日土曜日

粉砕された壁を素早く修復・快勝京都戦!

  帰宅したのは午後2時。情報をシャットアウトして生放送感覚で見始めました。

  新布陣を継続しながらも先発メンバーを代えての試合。興味を持って見ていました。粉砕された守備が心配だったわけですが、京都にほとんど攻撃をさせないで試合が進んでいきます。

 モンテは相手ゴール前でパスがつながり時折チャンスが訪れます。そんな中での山崎選手の値千金のゴール。ミドルシュートでしたが、ここしかないというコースに速いシュートが打てました。技術の高さを見ました。

 そして前半を終わってシュート数で8-1と、京都にチャンスらしいチャンスを与えないで終えました。

 後半に入っても、そのまま京都に攻めの形をつくらせず試合が進みました。山崎選手と川西選手が下がってから確かに京都に押し込まれるシーンは増えましたが、1-0でリードですから、試合の終盤は、相手は攻勢こちらは守備となるのはいたしかたないでしょう。

 最終的なシュート数は15-8ぐらいだったので、新システムが機能したといってよいでしょう。愛媛に粉砕された新システムをよく短時間で修復したなという感じです。

 今日久々に先発した山崎、川西、キム、小林選手のがんばりなのでしょうか?何にしろ今後に期待の持てる勝利でした。

 夕方の試合がこれからので何とも言えませんがこれで暫定7位。なんとか、なんとか上位にくらいついってほしいです。

 中2日ですぐに試合ですが、ぜひともぜひとも勝利を頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿