2012年10月31日水曜日

奥野監督が続投なら、来季もJ1昇格は無し?ジンクス編

 現時点で、今季昇格を決める可能性が0ではないのに、こんな話題で申し訳ありません。今季昇格を決めるのは非常に厳しいとの現実から、話題は先に行ってしまいます・・・・(^^;)。

 表題の件ですが、ジンクス的に、もし奥野監督が続投しても来季もだめだろうなということです・・・。

 J2参戦以来、植ピョン、柱さん、淳さん、樋口っつあん、コバさんがモンテ歴代の監督を務めてきました(石崎さんはJ参戦前?)。

 1年目で昇格を果たしたコバさんを除いた4人の監督は皆、1年目より2年目、3年目とチーム順位を下げていったように記憶しています・・・・・

 つまり、1年目で昇格という結果を出せなかった監督は、その後も思うように成績を伸ばせないというデータがあるのです。

 1年目で昇格できない監督は、2年目以降も昇格させられない的なジンクスがモンテにあるとでも言うべきでしょうか・・・・・。

 また、奥野監督のように、Jクラブ監督は初めての経験という新人監督が多かったという共通項もあります・・・・。

 つまり、コバさんのように他クラブでも経験や実績のある方を監督として迎えた方が、昇格の可能性がデータ的に高いという事実なわけです。

 モンテ史上、1年限りという監督はいないわけですが、来年の展望が見えない以上、それもありではないかと今考えています・・・・。

 追伸
 日本シリーズ延長戦の末、日本ハムが勝ったようですね・・・。これで、シリーズは最低でも土曜日の東京ドーム戦まで延びました・・・。お祭りは長い方がよいです・・・・。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月30日火曜日

モンテ大一番に勝てない歴史・私編(^^;)

 先日の千葉との大一番に敗れたモンテ・・・。私的に悔しいのはもちろんですが、実は敗戦も想定の範囲内でした。それはここ7試合でわずかに1勝だったことと、モンテはホーム大一番に意外と弱いことを私は観てきたからだと思います・・・・。

 古いところでは2001年のホーム最終戦。勝てばほぼJ1昇格が決まるという中での川崎戦。90分以内で勝てず、その時点で昇格の夢は断たれました。他会場で仙台が勝ったため、仙台に抜かれてしまったのです。ベスパからの帰りの車の中での悔しさは今でも忘れられません・・・・・。当日の記事は・・・・・・こちら。


 続いては、2004年10月のホーム大宮戦。3位のモンテと2位の大宮の直接対決。2位なら自動昇格、3位なら入れ替え戦がこの年のルールでした。1位の川崎が抜け出ていたので、モンテの狙いは2位。ここで勝てば2位大宮に肉薄という中での1-3の敗戦。力の差をみせつけられました。

 そして同じシーズンのホーム福岡最終戦。4位のモンテと3位の福岡との対戦。勝てば福岡を抜いて入れ替え戦進出との状況の中で、これまた1-3の悔しい敗戦でした。何度も言いますが、梅田選手のバー直撃のシュートが入っていれば・・・・(^^;)。大宮戦、福岡戦の記事は・・・・・・こちら。


 続いては2008年、昇格を決めたシーズンの11月ホーム熊本戦。この試合で勝てばホームで、多くのサポファン県民の前で昇格を決められるという中での試合。そういえばシミケン選手の股下を通ってシュートを決められたのでしたね。豊田選手のゴールで引き分けに持ち込んだものの、勝てないのは事実でした・・・。なぜサポファン県民の前で勝てないのか?かなりがっくりしました。当時の記事は・・・・・こちら。


 そして先日の千葉戦の敗戦。ここぞというホームゲームで結構モンテは負けてきた歴史があったように思います・・・。


 と、勝てなかった試合を紹介しましたが、勝った試合もあったので、一応紹介しておきます。

 やはり昇格を決めた2008年10月のホーム湘南戦。モンテは2位、湘南は4位での対決。3位が入れ替え戦というこの年。4位の湘南をたたいてプレーオフ以上を確実にしたいモンテは終了間際の渡辺匠選手のゴールで勝利。しかも、シュートが相手GKの背中に当たってという奇跡的なゴールで勝利。3位以上をぐっと近づけた勝利でした。当時の記事は・・・こちら。

 そして2010年のホーム京都戦。2年連続のJ1残留を決めた試合でした。11月下旬の午後7時半キックフの県民応援デー。宮沢→石川→田代のビューティフルゴールでした。当時の記事は・・・こちら


 こうやってふり返ってみると、モンテはホーム戦の大一番で意外と勝ててなかったのです・・・。来季以降はホームでの大一番はやはり勝利をお願いしたいです。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月29日月曜日

千葉戦・今夜の報道から121029!

 まずはYTSのMOS。「痛恨の黒星」的な見出しでした。映像による試合の振り返りと、山﨑キャプテン、監督のインタビュー。そして順位表の確認とモンテが2連勝したとしてPOに進出できるための千葉、東京の勝敗条件の確認でした。

昇格は極めて難しくなったとの雰囲気は出ていました・・・・・。


 続いて0M。オープニングは柴田アナの絶叫と、「重すぎる2点目!」のアナウンス!

 まずはサポのインタビュー。皆さん、「絶対勝つ」とのコメント・・・・。そして試合の振り返り・・・。その後、石川選手、山﨑キャプテンのインタビュー。そして順位の振り返りと、残り試合の勝ち点勘定で非常に厳しくなったとのコメント。

 そして、波多野記者の登場。押し気味に進めていた前半に点を取れなかったのが、結果的に敗因との解説。宮阪選手や石川選手のFKシーンをあげ、そういったチャンスを生かせなかったことを紹介。そして監督のインタビュー。

 最後にPOの紹介ともう一度、2連勝した上での相手チームの星勘定の解説。最後に大分戦の希望を述べて終わりになりました・・・。
 
 他に山形新聞も見たのですが、昇格は「風前の灯火」的な表現でしたね。また、各ブロガー諸氏も、覚悟を決めた内容が多かったように思います。私的にも、「終焉」や「終戦」的な言葉を使いたかったのですが、また皆さんから、「サポなら最後まであきらめない!」 的なおしかりを受けるかことを懸念し、昨夜のタイトルは「極めて困難に!」にしたのでした・・・・(^^;)。

 NHKのやま6終了後、今夜も岡山戦の生中継告知CMが出ました。中島選手が、「つや姫が力の源です」的なコメントを語っているCMでした。

 父 「岡山戦までは2週間ある。もしかして来週、昇格が完全消滅してもこのCMは流れるのだろうか?なんとなく寂しく聞こえるな~。」

 昇格が風前の灯火となった今、モンテ戦生放送CMがなんとも悲しく聞こえる父でした・・・。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月28日日曜日

納得の敗戦で自動昇格はいっそう困難に!千葉戦!

 先ほど帰宅しました。冷たい雨はそのままモンテサポファンの涙雨となり、冷たさがいっそう増しました。私も下着まで水が染みこみました(^^;)。

 さて今日の試合、同じ0-2で敗れた熊本戦に比べると、選手方の勝利に対する気持ちみたいなものが強く伝わってきました。前線からの守備、ボールを追う姿勢など、気迫が感じられました。

 しかし、相手1本目?のCKを決められて、また試合を難しくしてしまいました・・・・。2失点目は、ミスもからみましたが、終了間際で前がかりになっているのでしかたないと思います。

 モンテにもチャンスが何度かあったんだけど、いかせんシュートが枠にとびませんでした。千葉の守備力に屈したと言ってよいでしょう。

 試合後の選手方は痛々しかったです。私どもは例えモンテがJ2でも、また来年応援するわけです。が、選手方に必ず来年が約束されているわけではありません。そんな様子も見るにつけ、私的には、全力で戦ったモンテイレブンが、それでも相手に敗れたという感じです。つまり今のモンテには力がなかったということです。力の差を見たような感じでした。それで「納得」のタイトルになりました。

 試合後の選手を迎えるゴール裏もそんな雰囲気だったように感じました・・・。


 これで昇格はいっそう困難になりました。次節のアウェー大分で勝てそうな雰囲気などまるでありません。限りなく終戦に近づいたというところでしょう。

 あとは開き直って、このメンバーで戦える残り2試合を楽しむぐいらいの気持ちで戦ってもらってよいのではないでしょうか。選手方が楽しそうに躍動してるサッカーを最後は期待します。がんばれ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

大一番・千葉戦・経過

 ピッチから選手方の気迫は確かに伝わっています。しかし、なかなか決定的なチャンスがありません。

 守備も気を抜けない状況です。勝負の行方がどうなるのか、どちらに転ぶかまったくわかりません。

 でもモンテイレブンには多数サポーターがついています。何とかその声援で千葉を撃破したいです!頼んだぞ!モンテイレブン!

 観客は6千人台か?

大一番・千葉戦

 雨になりました。大一番なのに、観客の出足はイマイチか?ただし千葉サポーターは数百人規模です。

 やはり天気が悪いのとNHKで生中継をするのが影響しているでしょうか?

 これから少しでも多く入ってくれればよいのですが…。

 スタメン発表の際、相手サトケン選手にブーイングでした。当然ですね。

 雨のため、スリッピーなコンディションです。最近、モンテの選手が足を滑らすシーンがよくあるので、試合に影響があるかもしれません。

 つまらないミスでの失点だけはさけてほしいです。

 負けたら昇格が絶望的になるこの一戦!絶対勝つという気迫でがんばってほしいです!

 頼んだぞ!モンテイレブン!

2012年10月26日金曜日

あった!モンテ報道!NHK山形!

 帰宅して、やま6の録画放送を見ていると、なんとモンテ報道がありました。予期せぬ報道に喜ぶ父・・・・。

 アナ 「明後日の千葉戦を前に、練習の様子を取材しました・・・・。」

 父 「大一番を前に取材に行ってくれる。さすが地元のメディアだよね~。」

 まずは本日の練習風景の様子を映像で紹介・・・・。

 長いトンネルを抜けたモンテイレブンは、リラックスした雰囲気で練習をしているとの報道。

 その後、次節の千葉戦の展望に入りました。今季の千葉戦は、アウェー開幕戦で0-2で敗れたこと。藤田選手に2失点を喫して敗れたとのことを、開幕戦の映像入りで報道・・・・。決してあなどれない相手であることを確認しました・・・・。

 ただ千葉も9月に入って、2勝しかあげておらず調子があってないとのコメントも・・・・。

 そして、その後は、秋葉選手や山﨑キャプテンのインタビュー。勝利を誓ってくれました・・・。

 そして、最後に土橋アナによる、「NHK山形による千葉戦生放送の告知 (^^;)。」

 父 「放送はありがたいけど、観客動員にはマイナス要因なんだよ~。」

 そんな感じで、リポートが終わりになりました。いつもの「OM」ではなく、「モンテ情報」として取材報道してくれたのも嬉しかったです。

 県内メディアの後押し、ありがたいです。明後日は絶対勝利です!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月25日木曜日

次節、千葉戦の観客動員を高めたい!



 えっ?何か?実はひと月ほど前に出ていたホーム戦告知チラシです。9月30日の東京戦から最終岡山戦までのホーム戦チラシです。

 チラシに露出しているのは林選手とブラン選手。この二人の加入で残り試合を乗りきり、J1へ復帰と狙ったわけですが、今のところホーム戦は、1勝1分1敗・・・・。微妙な結果ですが、残り2戦の千葉、岡山戦は連勝といきたいものです。

 さてそのホーム戦。先日の北九州戦は、久々に観客が5000人台と、目標の6500人を下回る結果になってしまいました。やはり成績不振やNHK山形の生中継などが要因でしょう。

 次節の千葉戦。どれぐらいの観客動員を期待すればよいのでしょうか?6位の千葉をたたけば、その千葉を抜けるわけですから、モンテ側、そして千葉側にとっても大一番です。J1昇格を占う大一番です。

 当然千葉からも多数のサポが来県するのではないかと思います。そう考えればモンテ側も多数のサポファン県民で立ち向かいたいです。

 幸い、小中学校はが文化祭、学習発表会シーズン、27日がピークで28日はフリーという学校も多いのではないかと思います。当然、芋煮シーズン、稲刈りシーズンも一段落でしょう。28日は、多くのサポファン県民がNDスタに駆けつけることのできる条件が揃っているのではないかと思います・・・・。

 多数の千葉サポファン、モンテサポファン県民でよい雰囲気を作り出し、選手方に大一番を戦ってほしいです。そして当然モンテの勝利ということでお願いしたいです・・・・・。

 動員へのライバルは、またまたNHK山形のテレビ生中継と、YBCのラジオ生中継です。これらの中継に負けることなく、多数のサポファン県民にNDスタにかけつけていただいて、モンテを後押ししてほしいです。

 モンテ、サポファン県民の皆さん、NDスタのに集結してモンテを後押ししましょう!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月24日水曜日

モンテ!もし、シーズンが11月11日に終了してしまったら!

 今季のJ2リーグ最終戦は11月11日です。自動昇格、もしくはプレーオフに出場できなかった場合、今季はそこで終了なんですね。

 例年、選手の次年度の去就が決まってから最終戦を迎えます。また、最終戦後直ちに新監督の発表なんてことも当然ありました。

 ですが、今季はそのはるか前にリーグ戦が終わってしまう可能性があります・・・・。

 J1復帰も逃し、当然試合もない、来季の去就もはっきりしない、なんて状況になれば 選手方、監督スタッフはいったい何をして過ごすのでしょうか?当然練習?

 長い長いシーズンオフが待っているのかもしれません!最悪プレーオフの決勝戦まで進出し、シーズンを一日でも長く過ごしてほしいです。

 頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月23日火曜日

巨人3連勝から見る、今後のモンテ展望!

 プロ野球のクライマックスシリーズ第2シテージ。なんと、巨人が3連敗後3連勝して、日本シリーズ進出を決めました。巨人が3連勝するとは、さすがに思いませんでした(^^;)。

 でも、リーグ戦で2位に10.5ゲーム差をつけて優勝した巨人が、日本シリーズに出場できないとなれば、やはり違和感が残ります。そう考えると、結果的に順当な結果になってよかったです。

 さて今季、初のPO制度がJ2リーグで行われます。現在8位のモンテはそこに出場できるのでしょうか?

 巨人の大逆転を見るにつけ、例え参加しても、5位や6位ではやはり上位チームに勝てそうもありません。引き分けなら敗退なわけですし・・・・。

 POで逆転昇格を狙うモンテは、やはり残り3戦3連勝して、奇跡で自動昇格。運がよければ3位の位置を確保したいものです・・・・。

 それは奇跡?ありえない? でも、可能性を開くには3連勝は必須です。3戦中2戦がホームで戦えるというメリットがありますが、対戦相手を見ると3戦中2戦が上位チーム。すんなりと奇跡はおきないでしょう。まずは、全力で次節のホーム千葉戦をものにすることです。

 残り10戦のときに言って、達成されませんでしたが、また言います。「一戦必勝あるのみ!頼んだぞ!モンテイレブン!」

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月22日月曜日

北九州戦・今夜の報道から121022!

 今夜はYTSとNHK山形でチェックできました。

 まずは、YTSのMOS。まずは、試合前のサポの勝利決起集会の様子が報道されました。

  
 スタジアムの一角で、なんとかモンテを後押ししようとサポが決起集会を開いたとのこと・・・。本当にありがたいです。

 その後試合の振り返り。スカパーにはない、独自取材映像もありよかったです。その後、中島選手のインタビュー等でした。楽観的なことは言えませんが、次につながる勝利的なまとめでした。

 続いてNHK山形・・・。まずは映像による試合の振り返り・・・。昨夜の7時、9時前、そして今朝の6時台、7時台のニュースと同じ映像ででした(^^;)。

 順位の確認の後、波多野記者の登場。最後に勝ったのは8月末の町田戦であることを紹介し、およそ2ケ月振りの勝利であることを確認・・・・。

 昨夜の勝利は、内容もよかったということで、攻撃面と守備面に分けて解説。攻撃面では、右SHに入った中島選手について解説・・・・。前半の得点シーンは中島選手がその2列目にいたからこその得点との解説。さらに後半10分にも似たような場面があったとの報道。

 そこで中島選手のインタビュー。
 
 中 「最後はみんな笑って終わりたい・・・・。」

 父 「まさにその通りですよね~。」
 
 さらに、その中島選手に対する奥野監督のインタビュー。

 土橋アナが、

 土 「中島選手、昨日の試合ではMVPクラスの活躍だったんじゃないでしょうかね~。」

 と話すと、なんと波多野記者が、

 波 「もし、一人だけMVPを選ぶとすると私はこの選手だと思います。」

 土 「波多野チョイスですね!」

 父 「そんなチョイスがあるのかーーーーー(^^;)。」

 波多野記者は、山﨑選手をあげました。その後、映像に合わせて、前線からの積極的なプレス守備。そして試合終了間際のあのGKキックを体に当てて自陣進入を阻止したプレーをあげました。

 父 「味方選手を鼓舞するという意味では、本当に気迫のこもったよいプレーだったよな!」

 そして、山﨑選手のインタビュー。

 その後、選手の「絶対勝つんだ」という気迫が伝わってきたことをあげ、奥野監督の気持ちの部分に関するインタビューが流れました。

 最後に次節の対戦相手、千葉についてふれました。リーグ最小失点を誇っているとの紹介も・・・・。気持ちのこもった試合を期待したいとのコメントでした・・・・。

 最後に、次節もNHK山形では生放送の告知で終わりになりました(^^;)。ありがたいことです・・・・・。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月21日日曜日

首の皮一枚残った!北九州戦!

 モンテ、いや~、遂に8試合ぶりの勝利でした・・・・。

 昨夜の記事ども記したように、相手どうこう、戦術どうこうという前に、勝つことのみが結果だっただった今日の試合。なんとか勝つことができました。1-0の辛勝ったので、モンテにとっては、最低の結果を出したと言えるのでしょう・・・・。

 ただ、ライバルチームを見てみると、京都は岐阜に、横浜は熊本に、東京は栃木に勝利しました。後半戦でモンテが苦敗したチームに皆勝っています・・・・。結局、この辺りのつけが今の現状になっている要因なのででしょう・・・・。

 モンテより上にいるチームでは、湘南、千葉が引き分け、大分が敗戦以外は皆勝利で、思うように差を縮められなかったのが残念でした・・・・・。

 しかし、今日の勝利でプレーオフとの勝ち点差を3から2に縮めたのは事実です・・・。残り3試合で勝ち点差2。これは、なんとかできる範囲内です・・・。

 モンテは3連勝が必須で勝ち点9を積み上げ、それで結果を待つというところでしょう。3連勝あるのみです。頼んだぞ!モンテイレブン!

 追伸
 本日は、昨夜の記事で述べたように、二男の大会でNDスタ観戦はできませんでした。本当に二男の試合開始とモンテの試合開始が重なってしまう状況でした。中島選手のゴールが決まった瞬間はワンセグで見ていました。もちろん二男の試合も・・・・(^^;)。

 残念ながら二男の試合は初戦敗退でしたが、モンテが勝ってくれてよかったです!

 また、NHK山形では、午後7時、9時前のニュースで、勝利の報道をしてくれました。終了間際の山崎選手の体をはったディフェンスや、東京戦でミスしたシミケン選手のなんでもないキャッチングの映像を流していました(^^;)。モンテを鼓舞する上での意図的な編集と見ました(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月20日土曜日

対戦相手・戦術 < 気持ちで勝て!明日北九州戦!

 明日、北九州戦ですね。残り4試合。戦術どうこう、相手どうこうというよりもとにかく勝つしかありません。

 ただ、当然相手があるわけですから、監督は相手を研究した上での戦術を授けるでしょう。それを踏まえた上での気持ちのこもった、貪欲の勝利を狙う試合を期待したいです。

 モンテファンの私も当然スタジアムで応援したいわけですが、なんと明日、二男の部活の大会と重なってしまいました・・・・・(;_;)。 会場はNDスタから車で15分もあれば行けるのではないかと思う場所なのですが、いかんせん試合開始予定が同じ13:00・・・・(-_-;)。

 部活保護者会の一員としても応援しないわけにはいかず、明日は残念ながら参戦不可です。しかし、幸いなことに明日は、NHK山形で生中継。ワンセグを活用し、モンテと二男の試合のダブル観戦で念を送りたいと思います。

 NDスタに駆けつけられる皆さん、モンテの応援をよろしくお願いいたします。そして絶対勝利をつかめ!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月19日金曜日

巨人3連敗から見るモンテのJ1昇格の可能性!

 プロ野球クライマックスシリーズ第2ステージ。なんと、セリーグ覇者の巨人が中日に3連敗なんですね。ホームの東京ドームのみの試合なのに・・・。

 リーグ戦で中日に10.5ゲーム差をつけて優勝した巨人が、日本シリーズに出場できない可能性がぐっと高まりました。まったく勝負は水物です・・・・・。ここで負けたら、監督コーチスタッフ、選手は本当に悔しいシーズンになってしまうでしょう・・・・。

 こう考えるとなんとかプレーオフに入れば、モンテにもJ1昇格の可能性はやはり残るなと思いました・・・。むしろ、上位ホームチームがプレッシャーを感じてしまうかも・・・・・。

  残り4戦。勝利あるのみです。そして6位へ滑り込み!奇跡を信じて!がんばれ!モンテイレブン!(いや、奇跡というのはあまりにも失礼か^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月18日木曜日

NHK山形・ギラバンツ北九州戦生放送告知CM

 を見ましたか(^^;)?

 青空に生えるNDスタ、そして私はわかりませんが、よい感じの声入りBGMに乗って、映像が進みます。そして、日がわり?で選手のインタビュー。その動画や写真がなくて紹介できないのが残念です・・・・。とてもよいCMなので、県外のサポの皆さんにも見せてあげたいです。ユーチューブ辺りに出てませんかね?

 時間帯的には、ニュース前や後に出てるようです。一昨日は午後7時前に流れていました。

 私の感では、この告知CMは、ホーム千葉、岡山戦にも向けて放映されると思います。

 このCMを見て、

 県民 「よし、NHKの生中継を見てモンテを応援するぞ!」

 ではなく、

 県民 「よし!NDスタに応援に行くぞ!」

 となってほしいです!頼んだぞ!県民!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月17日水曜日

もしモンテが来季もJ2なら?

 残り4試合。7戦勝利なしのモンテが4連勝する材料など何もありません。むしろ、このまま終戦に向かう可能性もあると思います。

 モンテがJ1昇格を果たした2008年ごろからモンテのサポ・ファンの皆さんは、このモンテの現状を受け入れることができるのでしょうか?できないのでしょうか?

 私の、なつきの記事の初年は2001シーズン。以来2007年まで、ずっと昇格できない敗者の記事・記録でした。何度悔しい記事を打ったことか、何度落胆したことか・・・・。

 だから、今季モンテがJ1復帰できなくても、そのショックを切りかえる免疫はできていると思います(^^;)。ただ、最近サポ・ファンになった皆さんは、いったいどんな思いなのでしょう・・・・・。

 もし来季もモンテがJ2だったら・・・・・。

 父 「G大阪とJ2で対戦なんていいよな~。新潟との日本海ダービーも復活か?」

 父 「なんだ、かんだ言って、日曜開催のJ2の方が、仕事等で物理的に生観戦(スタジアムやスカパーで)できない日が減ったよ~。遠距離アウェーは無理だけど、確実な生観戦は日曜開催のJ2もいいな~。」

 父 「モンテが来季もJ2でも、何も代わらないよね。NDスタで、スカパーで、ブログで応援するだけです。」

 残り4試合の結果、昇格できなくても、私がモンテのファンであることは間違いありません(^^;)。カテゴリーにとらわれず、来季も応援していきます。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月16日火曜日

モンテ・ホーム残り3戦の観客動員をどう見込む?

 リーグ戦も残り4試合になりました。先日クラブは、今季の収支は黒字になるとの見通しを語っていました。平均6500人と見込んでいた観客動員が、7500人ぐらいとなっているのが要因の一つのようでした。

 ありがたいですね。確かにチームが首位前後は、夏休みとも重なり、県民応援デーなどもあり、1万人超えの試合が3試合続いたのは大きかったです。

 終盤、成績はぱっとしませんが、どの試合も目標の6500人は達成している状況で、本当にありがたいです。

 ホーム戦は残り3試合になりましたが、まだPO圏内の可能性はあるということで、目標の6500人は達成してほしいと思います。

 前も書きましたが、今季が黒字なら、来季も今季なみの年俸を選手方に支給できる可能性があるわけで、例えJ2残留になったとしても、選手方が残ってくれる可能性があります。

 モンテサポ・ファンとしてぜひ、NDスタに駆けつけ、観客動員に協力したいです。

 しかし、ここに協力なライバルが登場します! NHK山形は残り3戦、すべて生中継の予定とか?

 県民 「なんだ、NHKが中継するなら、わざわざNDスタに行く必要ないべ~。どうせ負けるかもしれないし・・・・・。」

 と思ってしまったら、どうするのでしょう?放映権料で入る収益が上か、観客動員で入る収益が上か、素人にはわかりませんが、テレビで満足するのではなく、一人でも多くのサポファン県民にNDスタに駆けつけ、モンテを後押してほしいです。頼んだぞ!サポファン県民!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月15日月曜日

岐阜戦、今夜の報道から12.10.15!

 今夜はNHK山形の録画予約を忘れたので、残業中の職場で見ようと、18時20分過ぎからワンセグを見ていました・・・。

 ところが、最上地方特集をやってるらしく、その後の時間に報道はありませんでした?もしかして先に終わってしまっていたのでしょうか?

 ワンセグを見ていてあちこち見ていたのですが、YBCでもなし?SAYでは結果のみの報道。そして帰宅してYTSの報道を見たのですが、結果報道もなし?

 県内メディアにも、あきれられたのか、報道もしてもらえない始末になってしまいました(-_-;)。まぁ、県内メディアも、不甲斐ないモンテの報道などしたくないのでしょう・・・・。

 しょうがないので、ブローガー諸氏の記事を可能な範囲で読みました。総括すると、多くの皆さんが覚悟を決めた雰囲気でした。

 7戦勝ち無しで、内容も悪いチームが残り4試合で何ができる?という感じです・・・・・。

 唯一やれるとしたら、選手監督ではなく、サポ、ファンかな?一人でも多いサポがNDスタに駆けつけ、ゴール裏に合わせて、メインもバックスタンドの観客もみんな総立ちで、相手チームにプレッシャーをかける応援をするしかないかなと思ってます・・・・・。できるかな~?どこかで告知すれば、やれるかもしれないが・・・・・。

 追伸
 本文とまったく関係ないですが、今ニュースを見ていたら、大阪の橋本市長が日本維新の会の代表として上京し、みんなの党の幹部らと会談したとか・・・・。今日の橋本市長の服務の取り扱いは、当然「年次有給休暇」でよいのでしょうか?

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月14日日曜日

アウェー戦でよく勝ち点を取った!岐阜戦!

 私の感想ですが、よく7戦勝ちなしのチームが、アウェーで勝ち点1を取れましたね~。という感じです。

 シュート数はわずかに8本。前半5本、後半3本。これじゃ、勝てるわけがありません。守備はリスク管理していたでしょうから、0-0は妥当な結果かもしれません・・・。

 まったく、得点のにおいがしない試合でした。なんでこんなチームになってしまったのか?監督スタッフに聞いてみたいです。

 今のモンテはまったく勝つことを忘れてしまいました。そんな中での引き分けという結果は、先にも述べましたが、ありかかもしれません。

 さて、残り10試合となって、これでモンテは6戦勝ちなし。でも、まだ昇格の可能性が残ってます。プレーオフ様々です。でも残りは4試合。幸いなことにホーム3戦です。しかも北九州、千葉、大分、岡山と似たような順位のチームです。相手をたたけばいいのです。

 モンテは似たような順位のチームとの方がやりやすさが出ているような今季です。残り4試合、3勝1分で乗り切り、後は天命を待ちましょう!神のみぞ知る結末です!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月13日土曜日

それでも勝利を願う!明日、岐阜戦!

 明日岐阜戦ですね。モンテは天皇杯も含めて、ここまで7戦勝ちなしの2分5敗。しかも、負け方が似ています。前懸かりになったところをカウンターでやられるパターンです。これが、ものの見事に決められるものですから、すでに山形新聞では、「見慣れた光景」と報道されたとか?

 先発メンバーをいじったり、フォーメーションをいじったりしているわけですが、それでも結果が出ません。

 また、対戦相手の岐阜には、昇格を決めた2008年のシーズンも負け越しています。今季のホーム戦も逆転での辛勝でした。明日は、アウェー、しかもここのところ好調、しかも天皇杯もなかった?ということで、コンディションもよいでしょう。

 こう振り返ってみると、明日も勝てるんだろうか?と思ってしまういます。そう思わせるほど、ワンパターンでやられる試合が、続いてしまいました。

 それでもやはり勝利を願うしかありません。残り試合を全勝できれば、プレーオフ圏内には十分入れると思います。だから、なんとしても明日は勝つしかありません・・・・・。

 とにかく守備重視でお願いしたいです。最悪0-0でも勝ち点は取れるじゃないですか!

 父 「あ~、カウンターからまた専制されたな~。」

 だけは勘弁してほしいです。もう願うだけです。頼んだぞ!モンテイレブン!


 記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月12日金曜日

残り5試合、モンテ、希望はあるのか?

 しかし、すごいですよね。9月、そして10月に入っても勝ち星がないモンテが、まだ昇格の可能性を残しているのですから・・・・。

 それも、これもプレーオフのお陰なのですが・・・・。

 しかし、いくらプレーオフの可能性が残っていると言っても。ここ何試合も勝っていないモンテに再上昇の可能性はあるのでしょうか・・・・?

 まずは、公式戦7戦ぐらい勝ってないことを自覚し、自分達は今、弱いということを自覚しないとだめだとう思います。昨年J1リーグだったこと、今季の前半戦は首位だったなんてことは、もう忘れて、今勝てない自分達がいったいどんな戦い方をしたら勝てるか!といことを再確認してほしいと思います。

 いかに試合を進めるか?私的には残り5試合はドン引きカウンターを期待です。最悪0-0でもよいじゃないいですか!勝ち点1がとれます。

 カウンターが決まって、2勝ぐらいできれば、2勝3分けで勝ち点9が上ずみされます。もしかしたら、プレーオフ圏内に入れるかもしれません・・・・。

 まずはしっかり負けない試合を期待したいです。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月11日木曜日

天皇杯・今日の報道から!

 今朝のNHK山形、どんなふうに天皇杯の結果を報道してくれるのかと期待していましたが、残念ながら「1-2で敗戦」の結果報道のみで、映像等はありませんでした。NHKが主管している大会とはいえ、スカパーで有料放送している映像をそうやすやすとは活用できないのでしょうね。

 夕方のNHK山形ローカルニュースもチェックしてみたのですが、結果の「け」の字もありませんでした・・・・・(-_-;)。

 そこで、山新やJ’Sゴールのレポートを読んでみました。ショックだったのが、J’Sゴールのレポート。

 J 「「ちょっと思い切り1本打ってみようかなと思っていた」という藤本が、相手の意表を突くようなロングシュートを放つ。これが、まさに弾道のようなスピードでゴールを急襲。それまで好守を見せてきたプロ初先発の山形GK中村隼の手が届かないような絶妙のコースに決まった。この値千金の一発で勝負は決まった。」

 父 「そうかーーー、ちょっと打ってみようかゴールにモンテは沈んだんだーーーー。」

 よほどモンテに運がなかったんだろうなと感じました。さらに、

 J 「一方の山形は、ケガから3戦ぶりに復帰したセンターバックの前田を中心に、3日前の熊本戦から守備組織をしっかり修正。「組織だった守備、組織だった攻撃」(奥野僚右監督)も見せて、先手を奪うなど、C大阪を苦しめた。最後は藤本の一撃に泣いたが、奥野監督は「選手たちは最後まで自分たちの力を表現しようと、最大限努力してくれた」とイレブンを称えた。これで公式戦7戦未勝利とはいえ、格上との一戦で「守備に関しては手応えが本当にあった」(前田)なか、J1昇格に向けて、山形にとっては再生のきっかけをつかんだとも言える内容であり、週末のアウェイ岐阜戦での戦いには大いに期待が持てそうだ。」

 父 「わかってないねーーー、執筆者の前田敏勝 さん。きっかけつかんだと思った東京V戦の後の熊本戦で何もできなかったモンテなんですよ。C大阪戦でよいパフォーマンス見せたから、次は期待できるなんて楽観的な記事内容では、モンテサポファンは誰も納得できません。」

 負けは負け。試合内容も次につながるなんてことは何も約束されてないことを改めて認識して、モンテイレブンに戦ってほしいです。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月10日水曜日

試合内容はわからないが、一番がっかりする展開・天皇杯C大阪戦!

 今夜は生映像は見られないということで、普段通り仕事をしていました。前半終了ぐらいに帰宅しました。

 父 「0-0じゃん、ドン引きしてるかな?専制されてないのは、とにかくよいことだ!」

 とJ'Sゴールの速報で途中経過を確認して、風呂に入りました。風呂上がり、すぐにJ速報を見ると、1-1でした。

 父 「何ーーー、専制して追いつかれたのか?」

 と、嬉しさよりがっくり感が強かったです。その後、晩酌をしながら、速報やツイッターを見ていました。そして終了間際に逆転されたとのツイッター情報・・・・。

 父 「おきまりの結果だったな~。はい、終わり終わり。」

 ってな感じでした。

 しかし、C大阪サポにとっては、このうえない痛快な試合だったでしょうね。後半に専制されるも、終了間際の逆転ですから・・・。生観戦の方は、「見に来てよかったーーーー!」と思ったことでしょう。

 モンテイレブン。試合内容はわかりませんが、もしかしてよい内容だったのかもしれません。が、負けは負け。しかも専制しながらの逆転負け。しかも、負けたら終わりの、結果がすべてのトーナメント戦。結果は重いです。

 終盤戦に向かって、結果的にはトンネルを抜け出せなかったモンテ。これで、本当にリーグ戦残り5試合になりました。昇格を決めたならよいが、残留で11月11日にシーズン終了では、早すぎます・・・・。

 最後の最後まで粘ってください!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月9日火曜日

今夜のOMから・そして明日はドン引きカウンターを期待・天皇杯C大阪戦

 まずはOM。昨夜は祝日で番組自体がなかったので、今夜になりました。オープニングは、岡根選手がすべってからゴールを決められ、シミケン選手が首をかしげているシーンでした。

 岡根選手がすべったシーンも入れてのこの構成で、。「情けない失点だなーーーー」 と思っているであろう担当ディレクターの意図が、十分伝わってきます。

 で、試合映像として出たのが、前半の中島選手のミドルと2失点、そして後半の林選手のオフサイドゴールのみでした。時間にして60秒。短いです。

 そして伊藤アナのコメント、

 アナ 「放ったシュートはわずか3本で、0-2の惨敗。モンテディオ、立ち直りのきっかけがつかめません。」

 その後、順位表の確認。そして、波多野記者の登場。

 波 「内容も問題のある試合だったと言わざるをえません。」

 父 「言わざるをえなかったのかーーーー、やはり!」

 まずは、守備をあげ、前半8分にカウンターを浴び、シュートまで持ち込まれたことを紹介、ここでは相手のシュートが決まらなかったことをあげました。しかし、その2分後に、同じようにカウンターを受け、クリアボールから、わずか2本のパスで失点したことを映像にのせて解説しました。

 ここのところ。カウンターから失点が多いことをあげ、最終ラインだけでなく、攻めてるときのリスク管理を前線、中盤もどうするかしっかり確認する必要があるとの解説。さらに、

 波 「ただ、昨日の試合、守備面以上に問題と言えるのは、追いかける展開となってからの攻撃面の課題です。」

 と、問題提起(おいおい波多野さん、試合は昨日ではなく、一昨日だよ~^^;)。

 ゴール前で、ゴールに背を向けたプレーが多く、相手にとっては、危険な感じがしないとの解説。また、後半はモンテの攻撃は中にボールを入れるだけで、工夫が感じられないとの指摘。シュートが3本では得点できなくても仕方ないとの結論。

 そして、試合後がゴール裏のサポからブーイングも起きたとの事実報道。そしてブーイングに絞った、山﨑、秋葉選手、そして監督のインタビュー。そして

 波 「奮起を期待したい!」

 でコーナーは終了しました。今夜のOMを見た県民の皆さんは、

 県 「モンテ、弱ぐなったんだごでは~」

 と思ったことでしょう。本当に奮起を期待したいです。

  そして明日、天皇杯C大阪戦ですね。イレブンはすでに大阪の夜でしょうか?明日はどんな試合展開を期待したらよいでしょうか?C大阪はなんとここ6試合5勝1敗だそうです。モンテは2分4敗(-_-;)。

 明日は、これまでモンテがやられてきた守備・カウンターサッカーを期待したいです。宮本、石川、宮阪選手は上がりなし。徹底してドン引き。

 その結果0-0でもOK。そうなったら、シミケン選手のPK阻止に期待しましょう。とにかく明日はどん引きサッカーで勝利を期待します。お手本は、今までに煮え湯を飲まされた、鳥取や草津、熊本です!

 明日はスカパーで放送があるぞと、声高々にPRしていますが、J2ライブ契約の私は見ることができないようです(-_-;)。ネットで皆様の情報に一喜一憂したいと思います。

 とにかくどん引きサッカーで勝利を期待です。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月8日月曜日

民放編集者も構成に困った?熊本戦!今夜の報道から!

 今夜は祝日で、NHKのOMがなかったので、YBCとYTSでチェックしました・・・。

 まずはYBC、試合の振り返り。立ち上がりの中島選手のシュートシーンも出ましたが、モンテのよいところがないので、相手の失点シーンがすぐに出てきました。そして試合後のサポーターのブーイングシーンも出ていました。

 秋葉選手や監督のコメントが、映像にのせて流れていました・・・・。その後、順位表の確認でした・・・。

 続いてYTSのMOS・・・・。

 父 「短(みじか)ーーーーーーーー!」

 まるで臭いものには蓋をしろと言わんばかりに、試合の振り返りがあっさり終わってしまいました!県民にモンテの無様な姿を見せたくなかったのででしょうか?その後、山﨑、秋葉選手、そして監督のインタビューの様子が出ました・・・・・。

 そして順位表の確認でした・・・・・・。監督インタビューの映像です。


 監督は、試合後下を向いている選手はいなかったとたたえていましたが、まさか監督記者会見で監督が下を向いているとは思いませんでした・・・・。

 えっ?揚げ足取るな? だって、この映像はどう見ても監督は下を向いているでしょう?その瞬間をYTSは報道したんです。選手が下を向かなかったと言うなら、報道記者達を前に監督も一瞬たりとも記者の目を離さないでほしかったです・・・。

 悔しい悔し記者会見をして監督、残り5試合をどう戦いますか?成熟のないモンテイレブンに、短期決戦で勝てる戦術を与えてください!

 泣いても笑っても残り5試合です!頼んだぞ!モンテイレブン!監督!スタッフ!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

選抜出場は絶望的、完敗!酒田南

 秋季東北高校野球、準決勝に臨んだ酒田南。1-10の7回コールド負けでした。

 1,2戦と安定したピッチングだった1年生投手が先発し、5回まで0-0の戦いで試合を作りました。ただ、6,7回とつかまり、継投した投手と合わせて10失点。さすがに1年生、連投で疲れが出たと見るべきしょう。

 ただ、これぐらの実力差はもともとあったと思います。仙台育英が順当勝ちしたと見るべきしょう。


 さて、来春の選抜には、東北絆枠ということで、3校が出場できる可能性があるそうです。そうなると、準決勝第1試合でよい試合を展開した、岩手の盛岡大付属、福島の聖光学院、そして宮城の仙台育英が、震災の被害が大きかった県ということもあり、順当に選ばれると思われます。

 コールド負けを喫した酒田南には、何かプラス要素がない限り、選抜されないと思います・・・・。しかし、酒田南は、光星学院や仙台育英といった全国の強豪校と対戦するという貴重な体験を得ました。1年生の多いチームでもありますし、この経験、そして悔しさをこれからの練習の励みにしてほしいと思います。そして、来春の東北高校野球でのリベンジを期待しています。

 そして、山形中央をはじめ、他の県勢にも甲子園で勝てるチームになれるよう、練習に励んでほしいと思います。がんばれ!県高校球児!


 追伸
 夕方、YTSで結果が報道されました。が、敗れた監督に、悔しさがなっかたように見えました。この表情です。監督がこれじゃだめでしょう?例え演技でも悔しがって選手方を鼓舞せねば・・・・。監督、お願いしますよ~(-_-;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

リベンジを果たした!0-7からの逆転コールド勝ち!酒田南!

 昨日、東北高校野球の準々決勝が行われました。第1代表の酒田南は、青森光星学院との対戦。光星学院は初戦で米沢中央に8-0の快勝、2戦目も先制、追加点で順当勝ちしてきました。

 また、酒田南にとっては、昨秋の大会でも0-10のコールド負けを喫した相手。なんとかリベンジしたい相手でした。

 しかし、主戦が打ちこまれ、3回を終了した時点で0-7のビハインド。ただ、ここから酒田南の反撃が始まります。4回に1点、5回に3点を返すと、6回に一挙5点をあげ逆転に成功すると、8回にも5点をあげ、そのままコールド勝ちとなりました。

 こんなこともあるのですね。試合詳細はわからないので、なんとも言えませんが、7-0とリードした時点で、光星学院に「楽勝」という心の隙ができたのではないでしょうか?その隙に乗じて酒田南が流れを引き寄せたという感じでしょうか。0-7というスコアにならなければ、酒田南はそのまま敗れていたかもしれません・・・。

 一発勝負の高校野球。ゲームセットの瞬間までは気をぬけないことをあらためて痛感しました。

 第2代表の山形中央は、聖光学院に2-4の惜敗。善戦と言ってよいでしょう。

 ベスト4に残ったのは、福島聖光学院、盛岡大付属、仙台育英、酒田南と各県第1代表、そして今年の夏も甲子園に出場した私立の強豪です。

 酒田南、そして県勢にとっては久々のベスト4、そしてこれに勝てば選抜甲子園大会が見えてきます。相手は仙台育英と、実力では相手の方が上だと思いますが、酒田南にはなんとか粘り強く戦って、勝利してほしいと思います。数年ぶりのこのチャンンス、ぜひ生かしてほしいです。がんばれ!酒田南!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月7日日曜日

モンテ、弱いから負けた!ただそれだけ・熊本戦!

 先ほど帰宅し、風呂に入り、ビールをいただきながら打っています。帰路の50数㎞の道のりは、放心状態でした(-_-;)。

 前節の東京戦、引き分けたとはいえ、ダブルボランチにしたことで守備が安定し、攻撃陣も山崎選手の復帰で活性化の兆しが見え、今日の試合は絶対勝てると期待しました。多くのサポファンもそうだったでしょう。

 しかし開始早々に失点。しかもその前に危ないシーンが何度かあったのに修正されることなく同じような流れからの失点・・・・。2失点目も守備の人数は足りてると思ったのですが、ゴール前でのドタバタから狙い澄まされてシュートを打たれ失点。ため息がもれるばかりでした・・・・。

 後半、山崎、廣瀬選手が頭から出てきましたが、まったく見せ場なし・・・・。囲まれて、そして1対1でもボールを奪われる、パスミス、出しどころがなくバックパス、ボールを奪っても連動がなく遅攻、精度の低いクロス、ゴール前でもシュートを打たず・・・・。ため息ばかりの攻撃でした。

 頼みのホームでも3戦勝ちなし、途中加入の林、ブラン選手も途中交代、そして得点すらあげられず・・・・。シーズン終了が近づき、チームが成熟するどころか、守れない、得点できないチームになってしまいました。

 「弱いから負けた」 この言葉が一番的を得ている今日の敗戦だと思います・・・。

 残り10試合で全勝めざしたのに、最初の5戦で1分4敗・・・・。チームを成熟させるどころか、悪循環を断ち切ることもできない。申し訳ないが、これは監督・コーチ陣の指導力・戦術力が足りないと言われてもしかたないででしょう・・・・。

 小林前監督の指導・J1での経験がすべて水泡になってしまったような終盤戦です・・・・・。

 もちろん、これから5連勝するかもしれません。でも、この5戦1分4敗だったことは重い事実です。監督・コーチ陣はどう受け止めているのでしょうか・・・。残り5連勝をめざす!そんな言葉を言っても、空しく感じられる今日の試合内容・敗戦でした・・・。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

熊本戦・経過

 守備を安定させるためにダブルボランチにした?それでまたたく間に2失点。スタジアム内、唖然です…。

 先制点を許してリズムを崩した感じで、ここのところの悪い点がまたまた出た感じです!

 全部勝ってJ1に上がるんでしょう!気持ち見せてください!

 今日、東北高校野球で、酒田南が0−7から大逆転して、結局14−7で光星学院にコールド勝ちしました。

 勝負はあきらめたら終わりです。最後まで逆転を狙って戦え!頼んだぞ!モンテイレブン!

熊本戦・試合前


  一時間と少し前にスタジアムに到着しました。

 駐車場の車がいつもより少なく感じました。スタジアムに入ってみたのですが、やはり少ない感じの観客の出足です。

 チームがなかなか勝てないため?三連休の合間なため?緒行事のため?

 理由はいろいろあると思いますが、キックオフまで、多数かけつけてほしいです。

 しかし、すっかり秋ですね。夕日が物悲しく感じます。でもモンテの熱いプレー、そして勝利で悲しさを吹き飛ばしてほしいです。

 選手のウォーミングアップの際、シミケン選手にもいつものように熱いコールがありました。ぜひ、完封してほしいです。

 熊本サポーターは50人余りか?遠距離なのにありがたいことです。

 多くのサポーターの前でよい試合を期待してます!頼んだぞ!モンテイレブン!

 写真は物悲しい夕日

2012年10月6日土曜日

6連勝は可能なのか?明日熊本戦!

 明日、熊本戦ですね。試合開始は18時。またナイター?という感じです。18時はもう真っ暗で、肌寒いです。どんな服装で参戦したらよいか?考えています・・・・(^^;)。

 さて、明日の試合、情報によると諸事情により、先発メンバーやフォーメションがまた変わりそうですね。残り6試合、それが正解とか誤答とかもはやないでしょう。

 その時点での最高のメンバーで最高の戦術・フォ-メーションで戦うしかないのでしょう・・・・。

 しかし振り返ると、9月は1勝もできなかったどころか、3連敗も喫してしまいました。なのに、なのに、児童昇格とは勝ち点差6、PO圏内とは勝ち点差2が続いています。はっきり言って信じられない状況です。
 
 このチャンスを生かさない手はありません。ホーム4戦を含む残り6試合、本当に全勝しかありません。

 山形県人気質は、争いをこのまず、相手に譲る的な穏和な性格と言われています。過去十数年、そんな試合を結構見ました。山形で暮らすうちに、選手が知らず知らずのうちに穏和になってしまうような・・・・。

 でも、明日は、何が何でも、何が何でも、何が何でも勝つんだ!という気迫を見せてほしいと思います!頼んだぞ!頼んだぞ!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

酒田南と山形中央がベスト8へ!秋季東北高校野球

 インターネットで、ちらちらと速報を確認していました。

 山形中央は青森北に7-0の7回コールドの快勝。酒田南は、延長戦の末、岩手水沢に2-1のサヨナラ勝ち。そろってベスト8に進みました。新チームですから、勝つことによって自信を深めるでしょうし、成長もあるでしょう。両チームには、さらに勝ち進んでほしいと思います。

 ただ、明日の準々決勝、酒田南が光星学院、山形中央が聖光学院との対戦になります。両チームとも県外から野球留学生を多数集め、甲子園で活躍しているチームです。

 実は酒田南は昨年の大会でも、準々決勝で光星学院で対戦し、0-10のコールド負けを喫しています。また、昨年は東海大山形が準々決勝で聖光学院に0-6と大敗しているのでした・・・・。

 全国レベルの強豪に果たしてどこまで食い下がれるか?両校に期待です。がんばれ!県高校球児!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月5日金曜日

米中・甲子園準優勝の光星学院に善戦?・大敗?・秋季東北地区高校野球開幕!

 本日、秋季東北地区高校野球大会が開幕しました。ご存知の通り、この大会で決勝に進めば、来春の全国選抜高校野球大会に出場に大きくつながる大会です。また、昨年は、この大会を勝ち抜いた青森光星学院が明治神宮大会で優勝したお陰で、選抜出場東北枠が+1になったという快挙もあります・・・・。

 その東北大会が今日開幕しました。本県第1代表の酒田南は岩手第2代表の水沢高、第2代表の山形中央は青森第2代表の青森北、そして第3代表の米沢中央は、なんと甲子園3季連続決勝進出の青森光星学院との対戦となりました。

 光星学院は県大会で青森山田に敗れたのか?第3代表での東北大会で出場でした・・・。

 そして本日、米沢中央は光星学院にいどみました。結果は0-8の完敗。てっきりコールド負けかと思ったのですが、8回までは0-4と粘り、9回表に4点を追加されての0-8の敗戦のようでした・・・。

 試合内容は記事でもまだ見ていませんが、全国で3季連続の甲子園決勝戦に出ている強豪と試合できた財産を米沢中央に生かしてほしいです・・・。

 酒田南と山形中央は明日登場です。昨今、東北の強豪にも歯が立たない県勢ですが、なんとか粘り強く戦い抜いて、1勝、2勝と勝ち進んでほしいと思います!がんばれ!高校球児!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月4日木曜日

YouTubeモンテディオ山形チャンネル開設とは何か?

 今夜のOHPを見つめる父・・・、

 父 「何々? YouTubeモンテディオ山形チャンネル開設 ?モンテディオ山形では、YouTube上にモンテディオ山形チャンネルを開設し、スカパー!ハイライト映像の配信を開始致しましたのでお知らせいたします?。」

 父 「何や~?モンテの動画がいっぱい見られるようになったなが?」

 とパソコンを操作し、さっそくOHPにあったアドレスKらYouTubeにとんでみる父・・・。

 父 「あらー、スカパー映像が動画としてアップされてるんだね~。この前の東京戦のハイライトだした!」

 さっそく東京戦のハイライトを見る父・・・。

 父 「動画もまぁまぁだした。秋葉選手のビューティフルゴールも見られるな~。けど、痛恨のシミケン選手のラストプレーも何度も見られるんだねー(-_-;)。シミケン選手には辛いかな~?」

 動画を見ての率直の感想でした・・・・・(^^;完)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月3日水曜日

今朝のYBCラジオ・モンテ情報ナビから

 今朝も自家用車で出勤したので、YBCラジオの情報ナビ、瀬田さんのJリーグ情報を聞いて行きました。話題は当然、先日の東京戦です。

 まずは、やはりシミケン選手の話題。瀬田さんもGKのOBということで、シミケン選手のプレーを自分のこととして、ふり返っていました。

 瀬 「GKであれば、長い選手生活の中、今回のようなミスは当然ある。大事なのは、そこでがっくりくるか、自分の未熟さを知り、さらに練習をはげむか・・・?。」

 的なコメントをなさっていました。シミケン選手には、当然後者であることを願っています。

 試合内容につては、宮本選手や岡根選手が登場したDF陣の話題あげ、岡根選手のDFについては、春のキャンプでの印象等を交えながら、「いい」と語っていました・・・・・・(^^;)。

 さらに、どこのブログでも話題になった、中盤をダイヤモンド型から、ダブルボランチにした効果、そして山崎キャプテンの復帰などは今後によい材料となるなどをあげていました。

 瀬田さんの論調では、まだまだPOはい行ける的な雰囲気でした・・・・。それを信じましょう!がんばれ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月2日火曜日

Jリーグとプロ野球、どっちがおらがチーム?

 今夜、日本ハムがプロ野球・パリーグの優勝を決めました。北海道の皆さん、嬉しそうでした・・・・。

 子どもの頃、アニメの「巨人の星」や「侍ジャイアンツ」の影響もあり、また、プロ野球放送は巨人戦しかなかったこともあり、根っからの巨人ファンな私でした。

 当時、広島カープというチームを見て、地方都市の広島のように、山形にプロ野球チームがあったら、自分は巨人ファンでなく、山形ファンになるのだろうか?と思っていました・・・・。

 数十年たち、山形にプロ野球はできなかったけれど、モンテディオができました。もう、根っからのモンテファンになりました。巨人戦も見なくてよくなりました。地元にプロチームがあるというのは、本当にありがたいことです・・・・。

 ただ、今夜優勝を決めた日本ハム、そして仙台の楽天。共に、コンサドーレやベガルタより後に、札幌や仙台に乗り込んできたチームです。

 北海道や宮城県の人から見て人気はどうなのか?とテレビ報道を見ていると、やはりコンサドーレよりは日本ハム、ベガルタよりは楽天なのかなと思わせるような雰囲気は確かにあります・・・・?

 その雰囲気を見るにつけ、もし、山形にプロ野球のチームがあったら、私も、モンテより野球チームを応援してしまうのだろうか(^^;)?なんて思ったりしています・・・。まぁ、あり得ない話ではありますが・・・・。えっ?楽天は東北のチームだろう?いや、仙台のチームでしょう(^^;)。二軍選手が引き上げた時点から、そう思ってます。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年10月1日月曜日

まだいける!東京戦!今夜の報道から!

 いや~、湘南が次にモンテと戦う熊本に敗れましたね~。J1昇格の行方はまだまだわかりません!

 今夜もYTSのMOSと、NHK山形のOMを見ました。

 まずYTS。映像による試合の振り返り。得点シーンやザキさんのミドルシュートまでは、押せ押せお的な報道でした。ゴールシーンの映像にのせて、秋葉選手のコメントも流れていました。しかしその後この映像が・・・・。


 そしてシミケン選手のまさかの失点シーンが出ました。そして監督のインタビュー映像でした。

 OMもスカパー映像による試合の振り返り。そしていつものように波多野記者が登場し、解説でした・・・。

 両局ともシミケン選手のミスをことさら取り立てるわけでもなく、むしろシステムやメンバーを変えて、守備が安定した的なコメントでした。また、山崎キャプテンが復帰して今後に展望が持てそ的な扱いでした。

 そうですね。残り6試合。ミスをつつくよりも、よい点に目を向けて信じるしかないですよね。

 今夜湘南が負けたため、自動昇格の望みもわずかですが残っています(残り6試合で勝ち点差6・京都が勝ったら7)。また、プレーオフ圏内は十分に狙えます。

 毎試合、毎試合終わるごとに下を向きたくなるわけですが、下を向いている暇はありません。残り10試合になって、最初の4試合は1勝もできませんでしたが、残り6試合は今度こそ6連勝です。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

ぶちこわしのミスでドロー・東京戦!

 今夜の私の動向ですが、昨夜記述した通り、新人戦の反省会がありました。前半の17分まで生放送を見て、反省会にかけつけました。

 その後、情報をシャットアウトして午後10時半過ぎに帰宅して、録画を見ました。

 今日のモンテは攻守のバランスがよく、今までの試合とは見ちがえるような安定感がありました。

 そんな中、相手も必死ですから、なかなか点が取れないはしょうがないかと思いました。

 録画で見てるだけに、やきもきしてたのですが、そんな中、山崎、広瀬選手を投入し、得点できました。秋葉選手のゴールではありましたが、5,6人の選手のパスをつないでのゴール、選手みんなの気持ちがつながって本当に見事なゴールでした。

 その後も危ないシーンはありましたが、なんとかしのぎきっての後半ロスタイム。録画で見ながらも、勝利を確信しました。しかし、ロスタイム4分の中で4分を過ぎてからのFKからでの失点。

 しかも相手ビューティフルゴールならともかく、シミケン選手のミスでの失点。十分キャッチもできたし、パンチングもできたFKでした。

 今日はほとんど危ないシーンがなかっただけに、痛恨のミスとなりした・・・・・。

 みんなんで、みんなでつないでもぎとったゴールが、ミスでだいなしになりました。

 残り試合が多いなら、ザキさんがもどってまだ行けるぞと上昇気流になるのでしょうが、残り7試合で逃した勝ち点2は、あまりにもあまりにも大きな損失でした。

 私がシミケン選手なら、次節は髪を切って登場します。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング