2012年9月29日土曜日

これが本当に最後の正念場!明日・東京戦!



  えっ?何かって?実は今日、中学生の二男の新人戦でした。県下では今日・明日、多くのところで新人戦が行われていると思います。モンテの試合は明日の午後4時です。新人戦の競技は大方終了していると思います。が、どこの学校でも、子ども達の反省会や保護者会反省会があると思われます。実は私も明日は保護者会のメンバーとして、顧問の先生やコーチを接待しなくてはならず、参戦不可なんです・・・・(;_;)。

 ということで、明日のNDスタは中学生は少ないかもしれません・・・・・・。私も行けません。応援は中学生と関わりのないサポファン、県民にお願いたします<(_ _)>。

 さて、明日の東京V戦。どう戦うのでしょう?第1クールのアウェイ戦では、今季の1,2位を争うほど、守備に追いやられ、攻撃陣が封じ込められる試合でした。そんな中、シュート6本で2点をあげるという幸運?にも恵まれ、勝利を収めることができました。

 そして明日。モンテはどう戦うのでしょう?宮本選手の先発濃厚という報道もありました。確かに最近、小林選手のサイドが狙われている事実があったので、対人に強い宮本選手の起用もありかと思います・・・。結果を出してほしいです・・・。

 そして攻撃布陣は変わりなさそう。攻撃陣にはしっかりDFもしていただいて、完封を期待したいです。そして慌てずに90分で1点取るという気持ちでがんばってほしいです。ここ5試合、モンテは完封負けはないのです。1点以上取る力はあると、しっかり自信を持ってほしいです。

 正念場に応援に行けないのはおろか、スカパー観戦も無理な状況ですが、念は送りたいと思います。絶対勝利です!頼んだぞ!モンテイレブン!

 追伸
 二男はバスケですが、マンツーマン、ゾーンディフエンス、攻守の切り替え、シュート決定率、プレス!プレス!走り負けるな!など、サッカーに似た要素がたくさんあります(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月28日金曜日

モンテ不調な中での好調な点・それは!

 それは、残念ながらチーム状況ではなく、モンテの収支の状況です。前も記したかもしれませんが、今季のクラブ運営は、黒字になりそとうとの見通しが先日発表されていました。

 平均6500人と見込まれていた観客動員が、7500人ほどいきそうだからという見通しが大きな要因なようです。

 アウェー戦をスカパーで見ていると、「本日の観客動員は~」ということで、2千人台、3千人台というのも少なくありません。J1昇格前のモンテの観客動員を聞いているような感じです・・・・。

  そんなJ2リーグで、観客動員7500人・収入黒字は立派でしょう。黒字ということは、例えモンテが今季J1昇格を逃したとしても、選手方には来季も今季と同じ給料が払える可能性があるということですから心強いです・・・。J2残留でも、選手方が残ってくれるかもしれません・・・。

 ホーム残り5試合。入れ替え戦がホーム戦になったら、それもモンテの収益?でしょうか。なんとか平均7500人の収入を維持して、今季を終えてほしいと思います。

 明後日は東京戦。今までチームは遠距離のため、なかなかNDスタにアウエーサポが着てくれない情況でした。が、新幹線1本で襲来できる東京サポは多数訪れそうな気配です。東京サポには多数参戦していただきたいです。

 そしてモンテ側も多数のサポを集め、東京との雌雄を決してほしいと思います。そしてモンテはもちろん勝利です。頼んだぞ!モンテイレブン! 

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月27日木曜日

残り7試合、モンテ戦術を変えるのか?変えないのか?

 ブラン選手、林選手が結果を出し、天皇杯前橋戦で快勝した時点でモンテは残り10試合。本当に10連勝も行ける!と思っていました・・・・。

 しかし、結果は3連敗。淡い期待はうち砕かれました・・・・・。何が要因なのか?素人の私にはわかりません。メディア各紙やブローガー諸氏の記事を読みました。多くの要因分析を見ることができました。勝手に総括します(^^;)。

 先発固定メンバーで戦ってきたつけがここにきて見られ、出続けている選手方の疲労が見られる。後半戦になって先発するようになった、林、ブラン、永田選手らは前線からの守備がうまくできず、中盤やDFラインに守備の負担が多くかかっている。勝ちたいという思いから、前懸かりになり、カウンターを浴びすい。そして監督の選手起用といったところでしょうか?

 3連敗ですから、課題は出ました。それを踏まえて残り7試合、どう戦うか?7試合ですから、今さら何か積み上げてチームの成長を!なんて言っている時期ではありません。嘘でも騙してもなんでもよいので、勝ち点を稼ぐしかありません。

 今のモンテは、相手チームに、「モンテはこう攻めてくるから、こうかわしてこう攻めると点が取れるよ!」 とみすかれての3連敗ではないかと思います。

 ですから、思い切って戦術そして出場メンバーを変えるしかないと思います・・・・・。

 戦術は、どん引きクンターでどうでしょう?ここ4試合で9失点ですから、どん引きはありでしょう?ここ4試合で、5得点ですから、1点以上は取れるでしょう?

 次のベルディ戦、最悪0-0でも4試合ぶりに勝ち点を取れるわけですから、ドン引きで、まずはそこから再起してみてはでうでしょう?

 それからメンバー的には、前線が守備に不安があるとのことなので、永田選手→宮沢選手、林選手→山崎か萬代選手でどうでしょう?

 複数失点3連敗の後なので、V東京戦は最悪0-0以上の結果を期待したいです。本当に残り7試合をどう戦うかです。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月26日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ報道から

 今朝は、久しぶりに車で出勤し、YBCの情報ナビゲーション・瀬田さんのJリーグ情報を聞きました・・・・。

 敗戦が続いているモンテの瀬田さんの分析は、「ミスが多い、セーフティにやっていない」とのことでした。モンテがハットトリックを決められるなど、見たことがないとの話でした。大量失点はたまにあるものの、3失点ハットトリックは確かになかったのかもしれません。

 北村選手がもどってきたのをあげ、残り試合は北村や宮沢など、昇格を経験しているベテラン起用もありではないかと語っていました。先発が固定され、交代枠を残すことも多い監督の采配に、疲労している選手も多いと思います。 宮沢、北村、宮本選手ら昇格を知るベテラン勢をを起用する手は確かにあると思います。

  さらに瀬田さんは、全員で戦う気持ちが大事と語っていました。当然でしょう。内部で不協和音を言っている場合ではありません。

 そして最後に瀬田さんは、全員で戦えば、プレーオフ戦争いに充分残れると熱く語っていました。心強いコメントですが、瀬田さんの頭の中にも、自動昇格はすでに無いようでした(^^;)。

 でも、それが現実。モンテにはプレーオフに残る気迫を見せてほしいと思います。頼んだぞ!モンテイレブン!
  
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月25日火曜日

秋季東北地区高校野球山形県大会2012

 野球ネタ。表記の大会が今日までくり広げられていました。実は先の日曜日で終了するはずだったのですが、3位決定戦後、雨足が強くなり、二日順延になり、今日決勝を迎えたのでした。モンテの記事とだぶらず、かえってよかったです(^^;)。

 ただ、この手の記事タイトルだと、アクセスが激減するんですよね(^^;)。県勢高校野球の記事も読んでください(^^;)。

 さて、今回の大会。ベスト4に残ったのは、酒田南、山形中央、米沢中央、羽黒でした。私立の強豪、東海大山形は地区予選敗退。夏、準優勝の日大山形は、準々決勝で、夏に苦杯を喫した酒田南に再び敗戦。鶴岡東も準々決勝で敗退でした・・・。

 土曜の準決勝は、山形中央vs米沢中央、そして酒田南vs羽黒のカードになりましたが、山形中央と酒田南が快勝でした。

 そして日曜の3位決定戦。ネームバリューからいけば、羽黒だったのですが、米中が4-0の快勝。7年ぶりの東北大会だそうです。

 そして二日順延した今日の決勝。酒田南が2点差を逆転して3-2の勝利。甲子園先発メンバー4人が残る実力を発揮した感じです。酒田南は甲子園出場で地区予選が免除でした。公式戦の間隔が開いた感じでしたが、見事に実力を発揮しました。

 さて、東北大会には、酒田南、山形中央、米沢中央の3チームが臨むことになりました。ここ数年、従来の宮城仙台育英や東北、青森光星学院や福島聖光学院のように、全国から有望選手を集めているチームが参加する東北大会で、まったく歯が立たない県勢です。

 レベルが上がっている東北大会で、今年の3チームはどの程度通用するのか?来月上旬の東北大会を注視したいと思います。がんばれ!高校球児!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月24日月曜日

YTSは審判批判?モンテ草津戦・今夜の報道から

 まずはOM。スカパー映像による試合のふり返り・・・。実況の、「こばやしたつきーーーーー!」という絶叫だけが耳に残りました(^^;)。

 映像後は波多野記者の解説。まるっきり前節と同じような敗戦なので、ことさら目新しい解説もなく、モンテの守備のうまくないところをあらためて紹介して終わった感じでした(-_-;)。

 いつ決定していたのかわかりませんが、NHK山形はホーム戦ラスト?3試合を中継するようです。とにかく最終節まで、せめてプレーオフ圏内に入る争いを演じてほしいと思います。


 そしてYTSのMOS。なんと、小出アナが現地に出向いての独自取材だったようですね。やるな~。さすが、モンテディオ山形応援宣言。

 映像による試合の振り返り。前半の林選手のオフサイドゴールを

 アナ 「際どい判定でした。」

 とコメントし、「相手DFと林選手の位置関係を見てください」と言わんばかりにブラン選手がクロスを蹴った瞬間の映像を止め映しました。きっとMOSの関係者は、「オフサイドではない!」と言いたかったのでしょう(^^;)。

 そして、0-1で迎えた後半10分のブラン選手のシュートシーンに対しては、

 アナ 「草津のDFの手にブロックされたように見えますが、主審の笛は鳴らず。」

とコメントし、これまた「見てください」と言わんばかりに、スローでブラン選手が蹴った瞬間の映像から、相手DFの腕に当たったと思われる瞬間シーンを流しました(右上の選手の腕に確かにボールが当たっています)。

 
 その後、2失点1得点のシーンを放映し、締めは監督のインタビューシーン。その後、前田、中島選手のインタビューも出ましたが、二人とも、「7試合全部勝って昇格する!」と言っていました・・・・。

 いや~、「モンテディオ応援宣言」の構成素晴らしいですね。ブローガーやメディア各紙、民放各社が、「モンテ完敗」や「モンテ自滅」を報道する中、審判の不可解なジャッジを取り上げ、最後に7連勝を目指す選手のインタビューを入れました。不可解なジャッジに負けず、モンテはまだまだ行けるぞと、多くの県民に思わせてくれました。

 「応援」という視点からは、今夜の報道構成は、OMよりMOSだなと思いました(^^;)。県内メディアには、まだまだモンテを応援してもらいたいと思います。頼んだぞ!県内メディア!
 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月23日日曜日

封印されたモンテ報道?完敗!草津戦!

 時計の針は、午後6時45分を指そうとしていた。夕食を囲む家族・・・・。

 父 「モンテの敗戦報道あっぺな(あるだろうな)~?。じいちゃんやばあちゃんに、いろいろ聞かれるのやんだな(いやだな)~。」

 スカパー報道を見ていない両親に、モンテ敗戦をいろいろ言われるのを嫌がる父(-_-;)。

 父 「トップニュースではなかったな。」

 ニュースが始まり、他のニュースが流れていることを冷静に受け止める父。ニュースは進むがモンテの報道はなかなか出ない・・・。

 アナ 「秋の東北高校野球県大会は・・・・・・。」

 父 「あーー、スポーツになったな。この後かな?」

 覚悟する父・・・・・。

 アナ 「大相撲秋場所・・・・・・」

 父 「えっ?モンテの報道でないの?時間的にもう無いよ?もしかして報道なし?」

 アナ 「続いて気象情報です・・・。」

 父 「えーーーー?モンテ報道無し?試合終了後、1時間もたっているから、時間的に映像入り報道も可能なのに、結果の報道すら無し?」

 その後、結局モンテ報道はなかった・・・。

 父 「モンテ報道無しは、NHK山形の故意だべな~。3連勝ならトップニュースかもしれないけれど、3連敗ではな~?NHK山形にとっても、報道したくないニュースだったんだべな~!」

 NHK山形のニュースから封印されてしまったモンテ報道に、敗戦報道以上にがっくりする父であった・・・(完)。

 
 今日の試合。ある意味、今までよりがっかりしませんでした。一言で言えば、

 父 「あーーー、今回も課題は何も修正せれていないんだ~。」

 の一言です。今日の3失点。2連敗で指摘された守備の課題がそのままでした。つまり、モンテゴール前で、クロスの出し手と、シュートを打つ選手をまるっきりフリーにさせている状況でした。相手選手の素晴らしいゴールにも見えますが、結局甘い守備から喫した失点でした・・・。悪い状況を立て直すことができてない現状です。

 今さらですが、奥野監督には、選手にしっかり約束事を語るような戦術を指導してほしいです。例えば、先制するまでSBは相手陣内に上がってダメとか!選手の自由に任せていては、負のスパイラルを脱出できないのは明らかな現状でしょう?

 2009年のホーム大分戦。J1降格をさけたい両チームは、守備に徹しました。モンテの石川、宮本両SBは、ほとんど相手陣内にいかず、守備に徹しました。結果、残留に貴重な勝ち点1をあげたと記憶しています。小林監督から、「上がるな!」と約束されていたのでしょう。

 残り試合がわずかとなった今、3試合連続で勝ち点無しなど、いったいどんな戦術からこういう結果が出たのか?

 残り7試合は、とにかく戦術=監督の意志をしっかり選手方に語って、選手を導いてほしいです。それが指導でしょう?それで失敗したら、責任とるのも監督です。選手方に、「今、どうしたいか?」なんて紙に書かせてる場合ではないです。指導者が昇格するための指導をする時なのです。「どうしたいか」的な精神論でなく、具体的な技術、戦術を指導してください。

 自信をなくして下を向いている選手を導いてください!頼んだぞ!奥野監督!

 追伸
 恐る恐る午後9時前のNHK山形のニュースを見ていたのですが、2番目のニュースで、映像入りで敗戦報道がありました。さすがにここでも封印はできなかったのでしょう。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月22日土曜日

無失点勝利を期待・モンテ明日草津戦!

 複数失点が続き、ディフェンスの建て直しが急務のモンテ。明日はどうやら石井選手が西河選手に代わって先発出場のようですね・・・・。

 たまたま今日の昼、ラーメン屋でスポニチの記事を見たのですが、対人が強い西河選手に代わって、コーチングで組織的守備が得手な石井選手を起用する的な記事内容でした。

 そうですか、西河選手は1対1の対人が強く、石井選手は組織的な守備が得意という評価だったのですね。小林監督時代、先発が多かった石井選手が、なぜ今季はサブに回るのが多いのだろうかと思っていたのですが、そういう評価があったからなのかと思いました。

 組織と約束事を重んじる小林監督では石井選手、ある程度選手に任せる奥野監督では西河選手ということだったのでしょうか?

 久しぶり先発の石井選手、明日はしっかり結果を出してほしいと思います。ただ、最近のモンテの失点の多さについては、今の、林、ブラン、永田選手の前線からの守備が、リーグ前半戦の山崎、萬代、中島選手の守備より甘いためという指摘もあるので、全員守備を期待したいです。

 さて、明日の対戦相手は草津です。草津はとにかく固い守備が特長とのことです。データを見てみたら、モンテの失点36に対して草津は33。つまりモンテの方が、失点の可能性が高いということです。得点をあげられない時間帯が続くかもしれません。

 モンテイレブンには、焦って前がかりにならず、じっくりと攻めてほしいです。何度も言いますが、90分を無失点に押さえ、なんとか1点取って、1-0で勝つ試合を期待したいです。頼んだぞ!モンテイレブン!

 追伸
 昨夜、プロ野球セリーグ・巨人優勝の記事を打ったのですが、アクセス数がかなり少なかったです。本ブログを訪れてくださる皆さんの多くが、巨人に興味がないことがよくわかりました(^^;)。やはり、巨人よりモンテですよね。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月21日金曜日

巨人優勝したんですね!いつの間に(^^;)。

 昨夜や今朝のニュースで、巨人の優勝へのマジックが1になっていたのは知っていました。が、今夜の試合経過は頭に入っていませんでした。

 というのも、地上波で放送がなかったからかもしれません。私ども山形では、NHKが楽天の試合を生放送している状況です(-_-;)。で、先ほどNHKニュースで、巨人が優勝したことをやっと知りました(^^;)。

 しかし、巨人の優勝を決める試合が地上波で放送がないというのは、本当に驚きですね。数年前までは、地上波で巨人戦が多数放映され、午後9時まで終了しないと放送時間が延長されるというのが当たり前の時代でした・・・・。

 そのお陰で、録画予約していた野球後のドラマが半分しか録画されていなかったというのをよく経験しました・・・・(^^;)。地上波で放送しなくなったプロ野球中継はどうなったのでしょうか?BSでしょうか?副チャンネルでしょうか・・・・?スカパー?どちらにしろ、隔世の感です・・・・。

 放送は差別化を図っているのですが、球場にかけつける観客は、劇的に増えることはないにしろ、減りもしないそうです。プロ野球チームの本拠地がある都市だけ盛り上がっていて、チームの無い地方都市はさほどでもないということなのでしょう。

 そう考えると、全国40都市にクラブを置くJリーグは、その所属クラブチームは地方都市の期待と言っても過言ではないでしょう!そういう意味ではJリーグの理想は素晴らしいと思います・・・・・。

 私もここ数年はモンテがすべてです。巨人も楽天もモンテの次です。地元のチームとして、モンテを応援したいと思います。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月20日木曜日

心騒ぐBGM・モンテ秋葉選手CM

 月曜YTSゴジダスのMOS(モンテディオ山形応援宣言)を見ていらっしゃる方を中心に、多くの方が見たことがあると思います。そうです、「県産100%の農協牛乳のCM」です。

 秋葉選手のプレー映像の後、牛乳をいっきに飲み干す秋葉選手が映り、さわやかにな笑顔の秋葉選手と共に、「県産100%」の文字が出ます。もちろん、山形県出身のモンテの秋葉選手は県産100%だよと、掛詞になっているのでしょうが・・・(^^;)。


 その後、主役の農協牛乳パックが登場し、CMは終わります。秋葉選手の笑顔もよいのですが、このCMで流れているBGMが気になります。いかにも牛乳をいっき飲みしなくてはというような緊迫感漂うようなテンポの曲想になっています(^^;)。あの曲の題名が知りたいです。題名などないかもしれませんが・・・・(^^;)。

 県内在住の皆さん、ぜひ来週のMOSをチエックしてください(^^;)。

 他にもモンテ選手が出ている県内ローカルCMが2,3本ありますよね。決まった時間に報道されるのかな?情報ある方は教えてください(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月19日水曜日

モンテ残り8試合・プレーオフ圏外・今の雑感

 父 「ブラン選手と林選手がフッィトしてきたと思った矢先の2連敗はなしてだべね~?」

 父 「奥野監督はもともと前半戦から交代枠残す戦いだったけれど、なして中2日の試合で選手方がバテてるのに交代枠残す采配なんだべ?」

 父 「交代枠を残すということは、ベンチにいる選手方は、バテてる選手よりも役にたたないということなんだべが?」

 父 「役に立たないなら、なんで遠征にサブメンバー7人連れて行ぐんだべね~?ホーム岐阜戦のとき、相手のサブが5人しかいねがったよ!びっくりした。使わないなら岐阜みたく無理して7人連れていがなくていいべしたーーー!」

 父 「そういえば、日本初のW杯で、使う場面がないからと言って、岡田さんにカズ選手がメンバーからはずされたのを思い出したよ(^^;)。」

 父 「使う気がないなら岡田さんのように、少数でサブメンバー遠征したらいいべした?」

 父 「また、交代枠使わないとサブメンバーのモチベーションもさがっぺしたね~?監督の考え聞ぎだいな~?」


 父 「さて残り8試合だな~。自動昇格は他力本願だな~。とにかくモンテが連勝モードに入らない限り難しいべな~?」

  父 「とにかく守備がぼろぼろなので、たて直しを期待したい。疲れてる選手は休ませて、守備意識のある元気のよい選手使ったらいいべした!。」


 父 「でも、まだプレーオフは狙えるな~。プレーオフは3位がかなり有利なんだよね。次節の結果では3位の可能性もあるということだから、まずは3位狙いだべな~。」

 父 「3位に向けて、モンテはどう戦うんだべ? 一昨日のOMで、シミケン選手がブーイングがなくて、嬉しかった。またがんばろうと言っていたな~?」

 父 「そういえば、試合終了後、監督がバックスタンドに来て、今後もがんばるから応戦要請をしている映像も出でたな~。」

 父 「シミケン選手も監督もがんばるって言っているんだがら、俺んだは下手にネガティブにならず、選手や監督を信じて応援するしかないんだべね~。」

 父 「やっぱり信じるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!」

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月18日火曜日

今夜のOMは2連敗報道・辛かった~!

 今朝、出がけに新聞のテレビ欄を見ると・・・・、

 父 「何々、オーレモンテディオ、鳥取戦・京都戦・詳報? そうか、昨夜は祝日で番組がなかったから今夜が?金曜日の鳥取戦と合わせて2連敗をまだ見んなねなが~。」

 ということで録画予約をして出かけ、帰宅して先ほど見ました。

 まず鳥取戦の映像による試合の振り返り・・・・。

 父 「封印したい試合をまだ見せらっちゃな~。やんだごとやんだごど。」

 と言いつつも見るしかなく、見ていました。その後京都戦の振り返り。ホームということで、試合前のサポの応援コールもありました。その後試合の映像による振り返り・・・・。

 そして波多野記者が登場しての解説・・・・。

 さすがに3試合連続複数失点をあげ、守備が課題との解説でした。鳥取、京都戦の2失点目を再び映像で取り上げ、ゴール前での相手選手への寄せが甘いとの解説でした。その後、シミケン選手、前田選手と守備の要の選手のインタビュー映像。そして監督のインタビュー映像。3人とも悲壮感が感じられました。

 とにかくOMの解説を見るまでもなく、守備の建て直しなくては、今後の展望はありません。選手起用も含めて奥野監督には守備戦術の建て直しを期待したいです。

 印象に残ったのが、シミケン選手のインタビュー。「ブーイングされるかと思ったけれど、エールもらって嬉しかったし、がんばらばければならないと思った。」的な内容でした。やはり、ブーイングは、次に向けて選手の力にはならないんだなと思いました。

 昨夜も記しましたが、プレーオフ圏内のチャンスはまだまだ充分にあります。課題の守備を立て直してつき進んでほしいと思います。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月17日月曜日

勝てないジンクスがそこにあった!京都戦!

 なにがジンクスかというと、まず1つ目。今日は試合後に親子で山形で食事をする予定にしていました。今まで何回か試合後に食事をしたのですが、そういえば勝って勝利の美酒を飲んだことがありませんでした・・・・。今夜も敗戦の醜酒になりました。もう今季は山形での食事の計画は封印したいと思います(^^;)。

 2つ目は柱さんの解説です。今季柱さんの解説は4試合ぐらいあったと思いますが、一つも勝ててないと思います。しかも、京都、栃木と柱さんが監督を経験したチームとの対戦で柱さんが解説し、敗れています。もう、今季は柱さんの解説はやめてください(^^;)。

 と、ジンクスをあげて見ました・・・・・。

 さて今日の試合。まったく前節の鳥取戦と同じような内容での敗戦になりました。とにかく守れません。これで3試合連続2失点です。守備の課題が修正されず、本当に残念です。

 他のブログでも話題になっていますが、中2日なのに固定先発メンバー、宮阪選手を下げて失点&攻撃の選択肢の衰退、交代枠を残しての試合終了等、監督の采配には疑問を持つ方も少なくないように見えます。

 とは言っても、もう残り8試合。今日の結果でプレーオフ圏外の7位ですから、今さらなんだかんだ言ってもしょうがないでしょう。

 とにかく6位に入ることをまずはめざして残りの試合を戦ってほしいです。そしてそのために必要な課題の修正をしっかりお願いしたいです。プレーオフ圏内はまだまだ狙えます。最後までしっかり戦ってほしいです。

 試合後、バックスタンド前を歩く選手方は、本当に意気消沈という感じでした・・・・。でも、下を向いている時間はないはず。顔を上げて次に向かってほしいです。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

京都戦・経過

 また先制点を与えてしまいました。前半戦最後のプレーで失点するとは…。

 相手CKをしっかりクリアーしたと思ったら絶好のボレーシュートのクリアになりました。この辺りつきもないか…。

 後半、コンディションを考えれば京都はディフェンシブにくるかもしれません。そんな相手に果たして逆転できるのか?

 とにかく気持ちで、執念で逆転してほしいです!頼んだぞ!モンテイレブン!

京都戦・試合前

   いや〜、信じられないぐらい強烈な日差しが照り付けています。

 私も生観戦歴長いですが、もしかして最高の日差しかもしれません(>_<)。選手にはかなり厳しいコンディションになりそうです。ただ風があるのが救いかもしれません…。

 観客は祝日とはいえ、仕事の方も多いのか、空席も多いです。全部埋まっているのは北バックぐらいか…?

 さすがに遠方の京都サポーターも少ないです。百人はいない感じ?です。

 こんな状況ですがぜひ勝利を期待したいです。頼んだぞ!モンテイレブン!

2012年9月16日日曜日

明日勝てるんだろうか?京都戦!

 明日京都戦ですね。一昨日の鳥取戦の敗戦もあり、明日勝てるのかとても心配です。明日負ければ得失点差によっては8位まで下がる可能性もあり、また、ホームであることを考えると負けは許されません。ここで負けたら・・・・・?考えないようにしましょう。

 さて、どう戦ったらよいのでしょうか?このところシュートは打てどもゴールに入らず、シュート数は押さえるもワンチャンスをものにされるという展開が多くなっています。

 幸い明日は力のある京都が相手。モンテも下位チーム相手のようにがんがん行けないと思うので、まずはじっくり守備を期待したいです。DFのパスミス等は絶対禁物です。最初から前がかりになるのも自重してほしいです。

 そしてなんとか90分で1点取って勝つ。それを期待したいです。

 秋とは思えない暑い日が続いています。明日も30度を超えるのは確実のようです。中2日での試合はまさに過酷。でも、気持ちで、気持ちで京都に負けないプレーを期待します。

 当然明日は参戦です。7月末の松本戦以来の参戦です。しっかり応援して、イレブンの背中を押したいと思います。がんばれ!モンテディオ山形!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月15日土曜日

鳥取戦!一夜明けて!

 まずは今朝のNHK山形のニュースでは、しっかりモンテ敗戦の報道がありました。もちろん勝っていれば勝利の報道でしたでしょが・・・(-_-;)。

 スカパー映像による報道で、両軍3得点シーンやブラン選手のバー直撃のシュートシーンがありました。コメントはアナではなかったな~。波田野記者かな~?来週のOMで辛口コメントを期待しています!

 その他には、正午前のYBCニュースで報道がありました。スカパー映像ではなかったように見えましたが、鳥取の民放と提携があるのでしょうか・・・・?

 今日は土曜日ということで、夕方のニュースの県内時間枠は少なく、コーナーはないという感じでした・・・・・。

 さてモンテですが、昨夜は鳥取に宿泊したようですね。今日はどんな交通手段で、どんなルートで帰郷したのか気になります・・・。飛行機で移動かな・・・?明後日に備えてリカバリーを期待しています。

 そしてさらに興味があるのが京都。昨夜は大分ですよね。明後日は山形。もしかして大分から直接山形?日本のど真ん中から西へ北へ?モンテの移動も大変ですが、京都も大変です・・・。でも、それも含めてJ2リーグなんですよね・・・・(^^;)。京都を気遣っている余裕はモンテにはないですよね・・・。

 もう明後日の試合は勝利あるのみです。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月14日金曜日

今のDFでは自動昇格はあきらめましょう・鳥取戦!

 試合終了と同時にチャンネルを切り替えました。

 いや~、情けない試合をしたもんですね。シュート18本打って1点。相手8本で2失点。いったい、何をやってるのか?

 昨日とか、一昨日の記事で私は、モンテは先制される展開が多いので、しっかり守って1点取る試合を期待すると書きました。

 私という素人から見ても、最近のDFがぽろぽろ失点しているので、しっかり守備を!と期待したのです。しかるに今夜の先制点を許したシーンはなんですか?西河選手からの相手FWに対する絶妙のパス。それをしっかり決められて先制点献上。

 アウェーで、相手も残留争いでモチベーション高い中で、あのプレーはないでしょう?素人目に見てもわかる課題を繰り返すモンテDF。いったい何をやっているのか?監督はどんな練習をしているのか?なんで石井選手を使わないのか?理解に苦しみます。

 2失点目も唖然。相手シュートに対して、西河選手が身をかがめていました。いったいどういう判断だったのか?ジャンプして体で止めるわけにはいかなかったのか?また、ハーフタイムに監督から、カウンターに気を付けろと指示されているのに、カウンターにやられてしまう。まず、DFをなんとかしないとなりません。ここ5試合で2得点のチームに2点取られて敗戦。もう、モンテのDFの弱さは明白です。

 甲府がしっかり1-0で勝ちきっているのを見るにつけ、モンテの試合運びの未熟さを嘆くばかりです・・・・。

 これで、順位を5位に下げ、自動昇格県内の湘南とは勝ち点差で7。甲府とは11。もう、恥ずかしいから、「優勝でJ1昇格」とか言わないでください。「2位で昇格」も封印。当面は、「DFを鍛えてプレーオフを目指します!」ぐらいにしてほしいと思います。
 
 素人から見てもわかる自分達のチームのウイークポイントを修正できないようなチームが、J1昇格なんてありえないでしょう?

 選手、監督スタッフには、今夜の敗戦を重く重く重く重く受け止めて、まずは6位が狙えそうなチームにしてほしいです!頼んだぞ!モンテディオ山形!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月13日木曜日

負けたら終わり!明日鳥取戦!

 昨夜の記事でも書きましたが、残り10試合。明日はアウェーの鳥栖戦です。負けたら終わりのつもりでモンテイレブンには試合に臨んでほしいと思います。

 J’Sゴールのプレビューを読んでみました。鳥取も残留争いなわけですが、モンテ相手に引き分け狙いもある的な記事内容でした・・・。

 相手に最初から引き分け狙い=守備的に戦われたら、果たしてモンテに得点を挙げる力はあるのでしょうか?

 鳥取サポの皆様には大変失礼ですが、守備的にこられても、モンテには得点を挙げる力があると思います。それは、新加入の林、ブラン選手の存在。そして前節出場停止でリベンジを期待してるであろう中島選手がいるからです。

 試合展開は読めませんが、モンテにはしっかり得点をしてもらって、その上で相手を完封し1ー0以上の試合で勝利を期待したいです。

 そして万が一、いやこれは失礼(^^;)、十が四、モンテが勝てなかったとしたら、これは自動昇格は非常に難しいとあきらめるしかないのではないでしょう・・・・?。もちろん他試合結果にもよりますが・・・。

 とにかくモンテイレブンには、負けたら終わり、一戦必勝の気持ちで戦ってほしいです!


 明日は午後7時半キックオフということで、試合開始まではスカパー画面にたどり着けるのではないかと思います。テレビの前から、しっかり念を送りたいと思います!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月12日水曜日

残り10試合!モンテどう戦う!

 ふと気づくと、J2リーグ戦も残り10試合になりました。モンテは自動昇格圏内には勝ち点差4をつけられての4位。残り10試合をどう乗り切ればよいのでしょうか?

 残り10試合ということで、対戦相手もはっきりしている、上位、中位、下位チームとの対戦数もはっきりしている、ホームゲーム数もはっきりしているということで、最終予測がしやすい段階に入りました。

 今までの経過を踏まえて、モンテの今後の勝敗は?なんて予想がいろいろ考えられてきますが、私の希望はもちろん10戦全勝です。そんな無茶な!というご意見もあると思いますが、10戦全勝です。

 そのためには戦い方をはっきりさせてほしいです。後半戦に入ったモンテの戦いを見ると、とにかく先制点を取られやすいです。攻めを急ぐあまり前懸かりになり、カウンターなどを受け、SBやCBが充分に相手の攻めに対応できない中での失点という感じです。

 ホーム戦6戦を残し、新加入選手の林、ブラン選手がフィットしつつある現状を考えると、モンテが無失点で終わる試合というのは、今後考えにくいです。ですから、じっくり守って、90分の中で1点取って相手をしとめるというサッカーを期待したいです。

 そのためにはまず守備です。しっかり守って1点を取る。残り10試合はそんな試合運びを期待します!

 山新などを見ると、残り試合を、「トーナメント戦のつもりで戦う」 的なコメントをしている選手もいるようです。まさにその通りです。次節の鳥取戦以降、とにかく負けたら終わりだという気持ちで、選手方には試合に臨んでほしいと思います。

 負けたら終わりです。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月11日火曜日

サッカーW杯予選イラク戦・わが家の場合!

 午後7時半から試合があることはわかっていたのですが、なかなか仕事にケリがつけられず、帰宅したのは、キックオフ直後でした。

 モンテの試合なら、何が何でも仕事にケリをつけるのですが、日本代表なら少し仕事へも比率がいくのか?なかなか帰れませんでした。この辺りは私にとっての優先順位次第ですね。やはりモンテ最優先です(^^;)。

 で、帰宅してすぐ風呂に行きました。やはり一日汗だくで帰ってきた体を浄めないことには、晩酌をする気にもなれません・・・・(^^;)。

 でも、大事な試合なので、風呂場に携帯ワンセグを持っていき、中継を見ながら風呂に入っていました・・・。

 で、前田選手のゴーール!風呂にワンセグ持っていってよかったです(^^;)。で、その後は風呂から上がり、晩酌をしながらテレビ中継を見ていました・・・。なつきや二男、家内もいました。

 ところが後半の中盤ぐらいになると、なかなか試合が動かないで、周囲の集中力が切れてきました。なつきは携帯をいじっています。二男はマンガのコミックを見始めました・・・。家内はダイニングを去ってしまいまいました。代表選の結果など、さして興味がない振る舞いでした(^^;)。

 点が入らないと、なかなか試合に興味を引き留められないようです・・・・(^^;)。

 しかし私はしっかり見ていました。日本が攻め立てている時間帯は、まさに「連」ですよね。J2のモンテディオの試合と比べるのは僭越かもしれませんが、やはり今日の試合などは、モンテのレベルより1枚も2枚も上手ですね・・・・・。

 「連」のスローガンは代表のためにあるように感じました。でも、モンテのスローガンです。ぜひ、少しでも「連」がみらの試合ができるようモンテには期待したいです!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月10日月曜日

SAY様々!あった!天皇杯モンテ報道!

 天皇杯の主催に関わっているNHK山形でさえ映像の報道をしなかった天皇杯前橋戦。まさか民放が報道してくれることはないだろうな?と半ばあきらめて今夜のニュースを見ていました・・・・。

 YTS、YBC、TUY、SAY、NHKと午後6時20分台は、リモコンをめまぐるしく動かしていました(^^;)。

 そしたらなんとなんと、SAYの「週間スポーツ」で、映像入りで流してくれたではありませんか(^o^)。


 内容は廣瀬選手にスポットを当てた構成になっていました。林、西河、中島選手の3得点シーンに加えて、廣瀬選手のドリブルやシュートシーン、さらに廣瀬選手のインタビューシーンもありました。


 見られないとあきらめていた天皇杯前橋戦の映像。本当にありがたかったです。SAY様々です<(_ _)>。
 
 J1復帰に向けて今後も県内メディアにモンテを応援してほしいと思います!頼んだぞ!県内メディア!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月9日日曜日

新ブログ・10万アクセスです。

 諸事情より、今季の開幕戦を期に、「なつきのモンテ観戦日記ブログ」を「新・なつきのモンテ観戦日記」に引っ越しました。このたび、10万アクセスを超えました。

 5万アクセスを記録して以来、およそ3ケ月で5万アクセスでした。先の5万アクセスとほぼ同じペースで達成しました。たくさの方に訪れていただきました。本当に感謝いたします。

 前のブログと合わせると、開設7年余りで、アクセス数は80万件ほどになります。たくさんの皆さんとモンテの活躍を見守ってこれたのは、本当にうれしいことです。

 何度も言いますが、私的には、サラリーマンですから、毎日かかさず、また、一日に何本も記事を打てるわけでもありません。でも、今後も当面は、できる限りモンテの応援記事を打ちたいと思います。
 
 そして15万アクセスになる頃には、今シーズンの結果も出ているでしょう。皆さんとともに、今シーズン残り10試合の様子を、そしてモンテがJ1復帰を果たす様子を記すことができればと思います。

 機会がありましたら、ぜひ遊びにいらしてください。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月8日土曜日

やはり心配はなかった!モンテ天皇杯!

 昨夜の記事でも記しましたが、今日の試合については、何の心配もしていませんでした。

 夕方、仕事後ネットで結果を見たのですが、モンテは3-0の完勝。問題なく勝ちあがったことを知りました。

  今日の完勝をリーグ戦に生かしてほしいと思います。頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月7日金曜日

なんの心配もない。明日天皇杯・tonan前橋戦!

 リーグ戦は明日休みで天皇杯の2回戦です。モンテはホームでtonan前橋と対戦します。

 tonan前橋については何も知らないので、ネットでメディア各紙の記事を見てみました。さすがJ’Sゴールの佐藤円さんの記事は丁寧でわかりやすかったです。

 佐藤さんのプレビュー読んでびっくりしたのですが、なんと鶴岡出身の大瀧直也選手が在籍しているとのこと・・・・。

 「レッツゴー大瀧直也♪ レッツゴー大瀧直也♪ レッツゴー大瀧直也♪ おれ達と共に♪ 」ってな感じの応援ソング・チャントだったのではないかと記憶しています(^^;)。大瀧選手は5度も移籍を経験したとのこと・・・・。がんばっていたのですね~。あっぱれです。

 さて試合。天皇杯ということもあり、先発メンバーを入れかえての試合になりそうだとの報道。それはうなずけます。日ごろ出場機会の少ない選手を試合に出すのは、終盤戦に備えて大きな財産になると思います。明日はそういった選手に躍動してほしいと思います。

 天皇杯に関しては、モンテは格下に負けることをやらかす年もありますが、明日は大丈夫でしょう。なんとなくそんな気がします。

 珍しく明日は仕事で、観戦は生情報は無理ですが、当然の結果の情報を夕方にでも入手したいと思います!がんばれ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月6日木曜日

モンテ、ネタのない夜はどうする?

 今週末はリーグ戦はなく天皇杯。J1復帰が命題だけに、週末にリーグ戦がないのは残念です。そんな状況ですから、ブログのネタを見つけるのが厳しいです(^^;)。

 何を記そうかと考えました・・・・・・。今夜のキリンチャレンジカップ?見ませんでした(^^;)。ニュースで、ハーフナーが決勝点をあげたと知りました。

 であればと、モンテOHPを覗いてみました。ネタにしたい情報はありませんでした(^^;)。

 最後の綱、自分の過去ブログの今頃を見てみました。J1に昇格した2008年は、草津戦で引き分けに終わったこと・・・・、降格の昨年は、浦和に勝ったことが記してありました。これも取り立てて皆様に紹介するようなものではありません。

 ということで、ネタのない今夜は、解決策がないままこれで終わりです。読んでいただいた皆様、ありがとうございました(^^;)。
 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月5日水曜日

モンテランキングに3本の記事がランクイン!

 と、なんとなく自慢げなタイトルですみません<(_ _)>。

 お世話になっている、日本ブログ村のモンテディオ山形カテゴリで、私の記事がベスト10に3本ランクインしました(^^;)。


  画像がイマイチですみませんが、1位、4位、6位にランクインしています(^^;)。これはあくまでも時間で流動的に変わるので、ほんの一瞬時点でのランキングですが、3本も入れていただけるのは本当に嬉しいです。

 本ブログを訪れていただいた皆様のお陰です。本当にありがとうございます。

 記事を書く際、多くの皆様に関心を持っていただけるように、記事のタイトルは一番考えてます。興味を持ってもらえるようなタイトルを記すようにしています。

 ですから、もしかして記事内容がタイトルに追いつかず、「なんだ、思ったほどつまらないな~。」と皆様をがっかりさせていることも多いかもしれません(^^;)。そんな場合は、どうぞご容赦ください<(_ _)>。

 でも、今後もモンテのために、皆様と共感できる話題を記したいと考えていますので、また訪れていただければ幸いです。よろしくお願いいたします(^^;)。

 そして、このブログを続けられのもモンテがあればこそ。これからも山形の宝であってほしいです。頼んだぞ!モンテディオ山形!
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月4日火曜日

相変わらず評価が低いモンテ、J1昇格予想!

 見た方も多数いらしたと思いますが、先日のマッチデーJリーグプラスでは、J2リーグのJ1昇格予想がなされていましたね・・・・。

 週間サカマガ編集長の北條さん、Jリーグサッカーキング編集長の青山さん、エルゴラッソ編集長の川端さんが、そしてゲストコメンテーターの高田さんが現時点からのJ1昇格予想をしていました。

 なんと全員が甲府の1位を予想していました。やはりダヴィ選手とフェルナンジーニョ選手の二人の存在が大きく、攻守のバランスがよいと評価していました。

 4人が3位までを予想したので、4×3=12で、12の枠があったのですが、モンテをあげてくれたのは、青山さんの2位のみで、他にはあげてもらえませんでした。青山さんの予想では、やはりブランキーニョと林選手が今後ますますフィットして調子を上げて行くのではないかということでした。

 他には、湘南が3人、千葉が2人、大分と京都が1人でした・・・・・。私はモンテは低評価かと思いましたが、、一人の方にあげていただいただけでも、案外高評価と言えるのかもしれません(^^;)。


 まぁ、現時点からの予想ですから、やはり上位2チームが堅いという予想になっているのだと思います。

 ただ、モンテはこういった予想を裏切るのが得意(^^;)ですので、なんとかJ1復帰を果たしてほしいと思います。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月3日月曜日

徳島は遠かったか?徳島戦、今夜の報道から!

 今夜はNHK山形のみで、映像入りの報道を見ることができました。YTSは、結果のみの報道。YBCもなかったような・・・・・。やはり遠距離アウェーだと、取材にも行けないのでしょうね~。民放同士の取材提携とかないのでしょうか・・・・(^^;)?。

 で、NHK山形のOM。スカパー映像による試合の振り返り。ツイッターで話題になった、絶叫実況の声も少し聞こえていました(^^;)。

 その後、波多野記者が登場し解説。今夜は廣瀬選手にスポットを当てた解説でした。昨夜の廣瀬選手の活躍シーンを多数紹介し、「相手も疲れた後半、ドリブル突破できる廣瀬選手は相手にとって大きな驚異」的な紹介でした。

 廣瀬選手の活躍が今後もモンテのJ1復帰に大きなプラス材料になることを期待しています。頼んだぞ!モンテイレブン!

 話は変わりますが、NHK山形のOMの番記者だった直井記者。先週はOMに元気に出演していたので、波多野記者が出ていたのは、やはり直井記者が夏休みだったのかと思ったのですが、今夜はまた波多野記者でした。

 やはり人事でもあったのかと思ったら、なんと今夜のOMの前のリポートで、「酒田報道室の直井記者という名前が出ていました。」

 父 「直井記者は酒田報道室に異動になったのか~。先週直井記者がOMに出ていたのは、波多野記者が夏休みだったのか~。」

 と理解したところです。NHK山形の皆さん、こういう真相でよろしいでしょうか(^^;)。解説があったらお願いします<(_ _)>。
 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月2日日曜日

監督の手腕対決に見えた!徳島戦!

 相手が小林監督ということで、どうしても両監督の手腕・采配が頭をよぎる試合になりました。

 私は素人なのでよくわかりませんが、実況や解説の話を聞くと、徳島はブラン選手をはじめ、モンテの各選手にきちんとマークがついていたようです。

 この辺りは、スカウティングをしっかりした小林監督が、約束事をしっかり決めて選手方を送り出したという感じでしょうか?。前半は体をはった徳島の守備にモンテのシュートが枠にとばなかったいう感じに見えました。

 反対にモンテの守備陣は相手にフリーでクロスやワンツー、シュートを打たせる始末。前半の2失点は、なんであんなにきれいに決められるのかーーーと思わせれたシュートでした。ある程度選手の自主性に任せる奥野采配には、DFの約束事はないのでしょうか?


 後半、奥野監督はすぐに萬代選手に代えて廣瀬選手を入れました。やはり、中島選手が抜けたから萬代選手という、単純な布陣では通用しないと判断したのでしょう。
 
 そして、入った廣瀬選手は今季最高のキレだったのではないかと思います。右サイドを突破してのクロスを何本見たことか・・・。さらに入った太田選手も躍動していました。

 やはり二人の恩師は小林監督。小林監督の前で気合いが入ったんでしょうね~。

 奥野監督に最初から廣瀬選手や太田選手を使う手腕があったら、また違った結果になったかもしれませんね。もちろん結果論ですが・・・。

 さて、2点差を追いついての引き分け、順位も4位とそのままですので、そんなに落ち込んでもいないわけですが、結果的には勝利した1位の甲府、2位の湘南に勝ち点差を広げられる結果になってしまいました。

 優勝、そして自動昇格には一歩後退したというのは事実です。2点差を追いついた今日の結果をなんとか今後の糧にして、残り試合は全勝のつもりでがんばってほしいです。頼んだぞ!モンテオレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年9月1日土曜日

小林監督に勝って、J1復帰へ!明日徳島戦!

 明日、小林監督との対決、アウェー徳島戦ですね。モンテは前節勝利を収めましたが、なんと5月以来連勝がないのだそうです。J1復帰にはずみをつける意味でも、2連勝、そして3連勝と行きたいものです。

 そのモンテにたちはだかる小林徳島。小林監督のことです。ブランキ-ニョ選手や林選手等の戦いぶりもしっかりスカウティングして、徹底的な約束事で試合を進めてくるのでしょうね(^^;)。

 モンテ戦士が恩師の戦術を見事に破り勝利を得るのか?それとも術中にはまり、引き分けや敗戦に終わるのか?本当に興味はつきません。

 もし、最悪0-0でもよいなんて守備的な戦い方を徳島にされたら、モンテにそれを崩して得点をあげる力があるのか?今後のモンテの戦い方を占う上でも本当に興味深い一戦になりそうです。

 昇格を決めた2008シーズンの終盤戦、2位につけていたモンテは、アウェー徳島戦で3-0?で勝利し、J1昇格に大手をかけました。豊田、長谷川選手のゴールがあったと思います。

 明日の徳島戦も、林、萬代選手のツインタワーが先発との情報もあるようです。ぜひ、2008年のように二人に活躍してもらって、小林徳島から勝利をあげてほしいと思います。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング