2017年1月23日月曜日

モンテ赤字大幅縮小報道について思うこと!

 午後9時前のNHK山形のニュース845を見ていると、表記のニュースが流れました。

 アナ 「サッカーJ2、モンテディオ山形の今年度の決算について、運営会社の森谷俊雄社長はシーズン契約する座席の販売が見込みを上回ったことから当初、計上していた5000万円を超える赤字は大幅に縮小できるという見通しを示しました。」

 父 「へぇーーー、よかったね。J1復帰どことかJ3降格争いに巻き込まれ、観客動員も減る中、経営は厳しいだろうなと思っていたのに、赤字縮小とは?いったい何があったの?」

 アナ 「森谷社長は「今年度は、年間で座席を契約する『シーズンチケット』の購入者が見込みを上回り、赤字額が大きく縮小できる見込みだ」と述べました。」

 父 「そうかーーー。シーズンシートが想定外に売れたんだ~。モンテの試合を見たいサポファン県民が多数いたんだね~。」

 アナ 「森谷社長は、「広告収入や会員収入、それに入場者数の確保がチームの価値を高めていくうえで必要になる。チームへの支援とスタジアムでの応援を引き続きお願いしたい」と訴えていました。」

 父 「それは社長の本音だべね~。父としても少しでもスタジアムに足を運び、モンテを応援したいものだ・・・。」

  Jチームは赤字が続くと、確かライセンスが剥奪されるのですよね。モンテがいつまでもおらがチームであるために、やはり少しでも協力したいものです。

 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年1月22日日曜日

全国都道府県対抗男子駅伝・2017

 6年前は最下位、5年前は42位、4年前と3年前は39位、2年前は36位、そして昨年は38位の県チーム。少しずつではありますが、最下位から順位を上げてきているので、今年はどの程度順位を上げるか楽しみにしていました。

 またチーム編成上も、中高生の県内トップ選手の招集はもちろんのこと、箱根駅伝を走った県出身大学生もいますし、ニューイヤー駅伝に出場したNDソフトアスリートクラブの選手もいますし、選択幅は広がったはずです。


 そんな中での結果は順位を3つ上ての35位。タイムも昨年より45秒速かったそうでうす。今年も一歩前進といったところでしょうか?


 1区、2区の選手がよい走りを見せ、15位で3区に繋いだのですが、その後の選手が悪戦苦闘だったでしょうか?順位を下げ、結局35位のフィニッシュとなりました。

 ただ、昨年を上回る成績だったので、また今後に期待しましょう。


 今後も、なんとか中高生と、大学一般選手が融合し、県勢の躍進を期待したいです。なんとか近い将来山形県チームの躍進を期待したいです。頼んだぞ!県勢関係者!


 これで、年末年始の県勢スポーツも一段落といったところでしょうか?高校バスケ、ラグビー、サッカー、バレー、駅伝、全国都道府県対抗男女駅伝とありました。高校バレーで勝利があったでしょうか。県勢には今後もがんばってほしいと思います!頼んだぞ!県勢!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年1月21日土曜日

SAYのモンテキャンプリポートの感想!

 本来なら昨夜打つ記事でしたが、飲みながら録画を見ていたら、寝落ちしてしまいました(^^;)。

 で、今日あらためて見ました。見出しは、

 S 「キャンプ序盤は”刺激うけまくり”」でした。

 御前崎の海岸線や富士山等の風景がまずは出ました。そん中、送迎バス?で練習場に到着するイレブンの様子が映し出されました。

 父 「えーーー?マイクロバス?ぎゅうぎゅう詰めみたい。選手方窮屈でないな(^^;)?」

 永藤選手、監督、汰木選手、松岡選手と一言コメントが続き、そして練習の様子。

 その練習風景を映しながら、新加入選手が12人だったとの告知。そして、越智さん(同行のようでした)の補強の解説、

 越 「100試合前後出ている選手もいるので、若くても経験豊富な選手が多く加入した。」

 的なことを述べられました。さらに、アナウンスによる助っ人外国人の補強は無しとの告知、それに対する越智さんの解説は、

 越 「時間をかえずに、戦術を浸透させられるのではないか。」

 的なことを語りました。

 その後、木山監督がボードで戦術を話している様子が映し出され、

 ア 「監督はめざす攻守における約束事を説明、初日では異例とも言える戦術練習に入りました。」

 父 「いいですね~。早く戦術をみんなで理解した方がきっといいよ。約束事があるということはコバさんもみたいなサッカー指導をするのかな?」

 監 「一日でも早くイメージをみんなで作った中で、その中でどの質をあげて行かなければならないかというのをやっていきたい。」

 父 「なるほど。」

 その後、松岡、鈴木、風間選手等のインタビューの様子。監督から刺激を受けまくりとのこと。

 父 「これが見出しの理由ね。」

 そして新加入の阪野選手の雰囲気づくりの紹介。

 そして、ユニフォームを着ての記念撮影の様子も。手術を受けたとされる佐藤優平選手も入っていて安心しました。

 最後にアナが、

 ア 「越智さんによると、監督が伝えている戦術は、J1の強豪、浦和や鹿島と似ているとのことでした。」

 父 「そうなんだ~。父はよくわからないけれど、是非力をつけてほしい。」

 これでリポートは終わりになりました。見応えのあるリポートでよかったです。県内メディアには、この調子でモンテのリポートをどんどん伝えてほしいです。

 頼んだぞ!県内メディア!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年1月19日木曜日

モンテの話題嬉しいですね!

 今日のOHPによれば、

 O 「明日(1/20)、さくらんぼテレビ「みんなのニュース(18時台)」にて、キャンプの模様を取り上げて頂きます。ぜひご覧下さい。」

 父 「んだながーーー、これは録画予約して出勤せねば!」

 ということで、明日の夕方が待ち遠しです(^^;)。


 また、モンテはキャンプインしましたが、OHPは当然ですが、日刊スポーツやスポーツ報知で連日のようにモンテの記事を取り上げてくれています。

 今日は、キャンプ地の御前崎や新加入の中山選手や瀬沼選手の話題が取り上げられていました。

 おらが県のおらがチームが毎日のようにメディアに取り上げられるのは、本当に嬉しいです。今後もモンテはおらがふるさとの宝物であってほしいです。

 がんばれ!モンテイレブン!そして、今後の報道も頼んだぞ!県内メディア!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年1月18日水曜日

今季モンテ陣容を解説!YBC情報ナビ、今朝のモンテ情報から!170118

 モンテイレブンが、静岡キャンプに出掛けて不在の中、なぜか瀬田さんは、スタジオ生出演でした。その後の番組で、何か登場シーンがあったのでしょうか?生出演の理由がよくわかりませんでした(^^;)。 

 今日は、今季のモンテ陣容についての瀬田さんの見解でした・・・・。

 瀬 「本田が中心になるのではないか。」

 的なことを語っていました。清水から加入の元日本代表?ですよね。瀬田さんもそのプレーに太鼓判を押している感じでした。

 そして、瀬田さんの一番の期待は、背番号10を背負う、鈴木選手のようでした。背番号10を背負うということは、とても責任の重いことであり、期待できるプレーができないと、チームメイトからも、「何をやっている!」という存在になるのだそうです。

 そんない意味から、鈴木選手がどう、背番号の10責任を果たして行くかに期待のようでした。

 また、風間選手、高木選手の親子対決、一皮むけた汰木選手の活躍もあげていました。


 そして、キャンプの様子も話題に出ました。フィジカル強化だけでなく、さっそく11対11のゲーム形式等を取り入れた、木山監督のメニューにも好印象の話をしていました。

 これは父も期待です。何せ昨季は石崎さんの地獄のフィジカルキャンプが災いしたのか、開幕8戦勝ち無しというスタートになっていまいましたから(-_-;)。

 やはりサッカーチームなんですから、ゲーム形式が最初からあってもよいと思います。しかも、
ホワイトボードを用いて、戦術を説明してくださったそうです。

 新生モンテ、新たなメニューのキャンプでぜひレベルアップしてほしいと思います。


 その後、瀬田さんの開幕後の希望が語られました。ホーム開幕戦は、なんとか5分以上の成績で迎えてほしいとのことでした。瀬田さんの脳裏にも、昨季開幕8戦勝ち無しがあったようです。

 本当にキャンプをうまくまとめて、よい、いや、せめて、無難なスタートを期待したいです。

 そうなるよう頼んだぞ!監督選手スタッフ!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年1月17日火曜日

モンテ、静岡にてキャンプイン!と老婆心!

 まずは、一昨日のキックオフイベントについては、昨日の記事でも記した通りです。大雪にも関わらず、会場には多数のサポファン県民が参集し、本当に盛り上がった雰囲気でした。

 そんな中、選手や監督からは、J1昇格はもちろんこと、J2優勝の声も・・・・。

 ここで、モンテファン歴が長い父は、老婆心が出ます。あまり声高に、「J1復帰!」とか「J2優勝!」なんて言うと、なかなか難しいシーズンになってしまうのではないかと思ってしまうからです(^^;)。

 当然、選手や監督はそのつもりで戦ってくれると思いますが、それがそんなにたやすいことでもないことをしっかり肝に銘じていると思います。

 コバさんこと小林元監督は、モンテに就任した際、サポファンに対して、J1昇格よりも、「お手柔らかに」的なことを語っていたうように思います(^^;)。

 しかるに、奥野さんこと奥野監督は、確かキックオフイベントで「J1昇格すっぺ!」 と語りましたが、チームは2年間、低迷したままでした・・・。

 まして今年のモンテは、メンバーが大幅に入れ替わり新生チームのようです。まずは、コミュニケーションが取れるまで、チームとして戦うスタイルができるまで、一戦一戦を大切にしてほしいようにも思いました。


 そんな中、モンテの静岡キャンプがスタートしました。日刊スポーツによれば、

 日 「木山隆之新監督(44)率いるJ2山形が17日、静岡・御前崎市内で1次キャンプをスタートさせた。

 左膝の手術で離脱中のMF佐藤優平(26)を除く27人が参加した。朝6時に山形を出発し約8時間のバス移動に疲れを見せず、約1時間半ほど汗を流した。今季の新主将について問われた木山監督は「特に決めてない。(決まるまで)長くならないように。誰がふさわしいか見極める」と話し、今季から加入した12人の選手の中からの選出も示唆した。」


 毎年のことですが、早朝暗いうちからの出発、長旅とさっそくの始動、本当にお疲れ様でした。是非、よいキャンプにしてください!

 モンテのキャンプの成功と、今後の県内メディアのモンテキャンプリポートを楽しみにしたいと思います!頼んだぞ!県内メディア!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング