2017年8月23日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から!170823

 今朝も聞いて行きました。当然先のホーム千葉戦の話題。瀬田さんは、YBCラジオの実況生中継の解説者として試合を観戦していました。

 互いの最初の得点がそうだったことをあげ、セットプレーが一つのポイントだったと語っていました。

 1-1になってからは、モンテは選手交代でリズムを変えたいと思った矢先に先に追加点を取られてしまった、でも相手もうまかったとの論調でした。

 でも、これで終わるのかなと思ったところで、追いついて同点にし負けなかったというのはよかったとのこと。徳島戦につながるとのことでした。

 そして、松本、千葉戦と2点取っているので、なんとか1点以内に抑える守備を期待していました。

 そして、徳島戦の告知。前回1-6で敗れたアナのコメントに対し、

瀬 「本当にのしつけて返したいんですけどね。」

父 「うまいこと言うなーーーー(^^;)。」

 攻めは遜色ないとのこと。守備をしっかりしてほしいとのことでした。

 来週のこのコーナーでは、是非徳島撃破の結果を瀬田さんに解説してほしいですね。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月22日火曜日

大河ドラマ 女城主直虎 第33回の感想

 いや~、センセーショナルな結末でしたね。直虎(柴崎コウ)が、政次(高橋一生)をやりで処刑してしまうという結末でした。

 ドラマとしてはおもしろいのですが、やはりドラマなのでしょう。脚本家がどんなストーリでも描けてしまうという感じです。直虎紀行によれば、政次が処刑されたのは、史実のようですが?それにこのような脚色を加えるとは・・・。さすがプロの脚本家は違いますね(^^;)。

 もともと歴史的にはマイナーな主人公とその周辺が登場人物なので、かえっていろいろな脚色ができるのだろうなと思います。残り15回ほどですが、期待したいです。

 井伊直政役の菅田将暉さんはいつから登場になるんですかね~?。

 追伸
 この33回のサブタイトルは、「嫌われ政次の一生」でした。「嫌われ政次のいっしょう」と読むのでしょうが、もしかしたら「嫌われ政次のいっせい」とも読めたのでしょうか?つまり、一生(いっしょう)を高橋一生さんの(一生)とかけた?ということです(^^;)。この回で高橋一生さんの出番が終わったのでそう思いました。

 えっ?深読み?そうですかね~(^^;)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
おんな城主直虎(後編) NHK大河ドラマ・ストーリー
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/8/22時点)

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月21日月曜日

玉虫ドロー千葉戦、今夜の報道から!

 まずはYTSのMOS。見出しは、

 M 「終了間際ゴールで勝ち点拾う」

 でした。永藤選手の顔写真の下に、「土壇場ゴール」という言葉が出ていました。

 そして、映像による試合の振り返り、2得点2失点のシーンが粛々と放映されました。

 アナ 「またしてもアデイショナルタイムでのゴールですが、こういう勝ち点1をポジティブに考えていきたいですよね。」

 と、さすが応援宣言の前向きなコメント。その後、なんと千葉の戦術の紹介。永藤選手もDFラインの裏をつくよう考えていたとのインタビュー。そして映像で千葉の高いDFラインが紹介されました。

 そして永藤選手による得点シーンがもう一度出て、

 アナ 「千葉のハイリスクハイリターンの裏を取ったゴールでした。」

 父 「うーーーん、応援宣言の解説は、勉強になるな(^^)/。」

 その後順位表の確認と徳島戦の告知となりました。


 NHK山形のsm。夏休み明けの中谷アナと岩内キャスの掛け合いに戻りました(^^ゞ。

 こちらも先発の紹介、サポの試合前インタビュー、試合の映像による振り返り、順位の確認、次節の告知と流れていました。

 こちらは、PO圏内との勝ち点差が2から4に広がったと、厳しい物言いでした(-_-)。MOSのポジティブコメントとは明らかに違うと感じました(^^ゞ。

 両コーナーとも、勝利の報道をしたかったのは当たり前でしょう。次節こそ勝利の報道ができるようモンテイレブンには尽力してほしいです。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月20日日曜日

玉虫色の決着?いや、残念な結果?ホーム千葉戦!

 残念だったのは、同点に追いつかれたシーンです。菅沼選手の不用意なファールから与えたFKを相手FWにヘディングで決められるという、まさに松本戦と同じ失点パターン。前節の課題を受けとめて練習をし、試合に臨んでいるのでしょうが、同じパターンを見せられるとさすがにがっくりします。

 とにかく最近は失点が多いです。守備、なんとか立て直してほしいです。

 嬉しかったのは、やはり永藤選手のゴール。昨年も残留争いから抜け出るゴールを決めましたが、今日のゴールもPO圏内にくらいつく価値あるゴールでした。先制した山田選手のゴールも素晴らしい弾道のシュートでした。

 攻撃は、FW陣がなかなか結果を出さないなか、MFやDF陣、交代選手が得点をあげるとい展開が続いていいます。それはよいのですが、松本、千葉と相手FWが活躍している姿を見るにつけ、モンテのFWにがんばってほしいです。

 勝てばPO圏内にしっかりついて行く展開、負ければ圏内とは益々差が広がる結果が待っている中でのドロー。勝ち点1という玉虫色の結果になりました。

 ただ、6位のベルディが勝利したので、6位との勝ち点差は4に広がってしまいました。それは残念です。

 攻撃も守備も力強さがなかなか見えない、そして、中山選手や安西選手の負傷も気になります。じり貧かな~。まさに正念場です。どう乗り切る?やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月19日土曜日

正念場?崖っぷち?背水の陣?勝利以外許されない!明日ホーム千葉戦!

 明日、ホーム千葉戦ですね。表題にいろいろ書いたのですが、明日負ければかなり厳しい状況になります。今6位との価値点差は2ですが、負ければ5に広がる可能性があります。しかも、その6位とモンテの間に6チームもあります。

 6チームもいるので、勝ったからすぐに順位が上がるということにはなりませんが、負ければすぐに下位に下がってしまいます。

 負ければ脱落のサイバル的な様相を示してきました。さらに1~5位との価値点差は開きつつあります。

 そんな中で迎える、昇格レースのライバル千葉との戦いになります。まさに、正念場、崖っぷち、背水の陣と言っても過言ではないでしょう。明日は勝利以外許されません。

 ただ、モンテは前節、松本に3失点の痛恨の逆転負け。雰囲気は決してよくありません。やはり、ホームであることをアドバンテージにして、なんとか勝利してほしいです。

 先発メンバーも、またきっと変えてくるでしょう。どんなシステムで、どんな布陣で来るかも楽しみです。

 父的には、月曜日は普通に仕事ということで、現地観戦はできませんが、多くのサポファン県民にスタジアム駆けつけていただいて、モンテイレブンを後押ししてほしいと思います。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月17日木曜日

痛恨松本戦一夜あけて!

 父的には今日までお盆休みをいただいていました。爽やかな朝を期待したのですが、痛恨の逆転負けの朝ということで、お天気同様どんよりとした最後の休日になりました(-_-;)。

 まずは夕方のニュース。NHK山形のsm。月曜日、岩内キャスを木下キャスと言い間違えた橋詰アナも、今夜はきちんと岩内キャスを紹介してくれました(^^;)。

 先発メンバー紹介とDAZN映像による試合の振り返り・・・・。

 岩 「モンテディオ、相手の猛攻を防ぎきれず、3連勝はなりませんでした。」

 父 「うん、このコメントに試合内容が総括されているな。」

 そして、順位表の確認。smでは、「1枚目」「2枚目」というのが、アナキャスの一喜一憂になっています(^^;)。つまり、12位以内なら「1枚目」、それ以下なら「2枚目」に表示になります。

 橋 「あーー、また2枚目になってしまいました・・・。」

 落胆する橋詰アナ、岩内キャスでした・・・。

 岩 「山形は順位を3つ下げて13位です。PO圏内の6位との勝ち点差は2です。」

 橋 「あっ、でも、勝ち点差2ならまだまだ期待が持てそうですね。」

 岩 「そうなんですが、5位とは勝ち点差は6まで開いているんです。」

 橋 「その壁は厚いんですね。」

 岩 「そうなんです。」

 お二人の、もしかして台本通りのやり取りと表情に初々しさを感じる父でした(^^ゞ。

 そして千葉戦の告知で終了となりました・・・。

 しかし、今日の橋詰、岩内コンビの掛け合い、よかったです。次週から中谷アナに代わって、このコーナーはお二人に任せた方がいいんじゃないですか(^^ゞ。


 YTSやYBCも見たのですが、映像で試合の様子を淡々と伝えていました。


 ブロガー諸氏やメディアのネット記事も見ましたが、やはり松本の気迫に押し切られた、気持ちで負けた的な論調、そして中山選手の怪我の具合を心配する声が多かったです。

 あれだけ攻められれば、逆転敗戦もやむなしといった雰囲気だったでしょうか?

 悔しいですね。千葉戦ではまた多くの県民サポファンに応援していただいてなんとか勝利してほしいです。

 6位でもOKです。とにかくPO圏内に食らいついていってほしいです。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング